街を歩いていると

自分の気分がいいときは
ニコニコ笑顔の人が、目に入ってくる。

自分の気分がイマイチなときは
死んだような目の人が、目に入ってくる。

そうか。

他人がどうとかじゃ、なかったんだなぁ。

自分の気持ちが、ただ投影されて、焦点があたってただけなんだ。

だから、死んだような目をしてる人がやたら目につくときは

「あの人元気なさそうだな」
とか思うより

「あれ、自分いま、気分イマイチなのかな」

って気づくチャンスなんだろうなぁニコ