6月中旬過ぎ、数ヶ月ぶりに鍼灸の勉強会がありました。
その時は実技は無く、午前中の座学のみでした。

まず「長夏の話」から。。
夏の盛り、湿度のある季節に備えて、どのような治療を心がけるといいのか?という内容でした。

季節によって身体の変化があり、湿度のある季節になった時の診所と確認すべきポイントがとても勉強になりました。

次に「経絡をどう考えている?」と大きな問いに対し参加者がそれぞれ話してみる。

経絡のイメージを話す人、病状に対して話す人、臨床で行なっている内容を話す人、それぞれの話に対して、皆んなで考察しながら進んでいきました。

今回の勉強会は、テキストを用いた講義ではなく、雑談のような感じでありながら、なんとなくでも全員が参加できるように。。と考えられた印象を受けました。

それぞれの視点での発言で、普段大事に思っている箇所が伝わってきて、個性を感じます。

また、自分では気がつかない点もあり、考え深く有意義な時間を過ごす事が出来ました。

次回は7月。この時は実技はできるのかなぁ。。
茎が太く肉厚な葉を持つ立派なアップルミントです。
爽やか香りがする方を見ると、アップルミントがいます(*^ω^*)



くどうはりきゅう院☆工藤愛
札幌市北区北7条西5丁目6-1
ストークマンション札幌1107
011-726-8008