時短で売り上げあげるしくみ<kirokuka>

時短で売り上げあげるしくみ<kirokuka>

起業家のための 記録の専門家 佐藤ふみこ

時短で売り上げあげる仕組みを
教えています。

はたらく時間を3分の1
売り上げ倍にするkirokuka

http://kirokuka-0320.com

Amebaでブログを始めよう!

 

記録の専門家 佐藤ふみこです。

 

 

 

ひとりで起業をするときに

 

これやると、「負ける」よ。

 

っていうルールがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

個人起業家は

 

資金だって、体力だって

 

ひとり分しかないから

 

大企業と同じやり方したら

 

絶対に負けます。

 

(というか同じやり方はできないんだけどもね)

 

 

そのままだと負けちゃうよ

 

 

 

ここ外したら、絶対に負け戦になるから。

 

っていうポイントがあります。

 

 

 

いま「本当に。しんどい。」と思うなら、

 

それはあなたの実力不足努力不足じゃなくて

 

負け戦さをしている可能性大。

 

そもそも貧乏くじ引いてるのかも。

 

 

 

 

ここでチェックしちゃいましょう。

 

致命傷負う前に、とっとと、確認しましょう。

 

 

 

 

【ひとりでビジネスやるときにやっちゃけない8つのポイント】

 

 

 

ひとつめー!!

 

あなたの商品やサービスは

もうすでに買える「モノ」や「サービス」

になってませんか?

 

 

 

もう買えるってことは、

別にあなたから買う必要はないんですよね。爆)

 

 

 

あなたから買う必要はないってことは

 

誰でもいい。

 

ぶっちゃけ、安かったらいい。

 

できるならタダで手に入れたい笑 が本音。)

 

 

 

すでにあるものをつくっても

お客さんからすると、

 

「なんでわざわざこれ買わなきゃいけないの?」

「いつものでよくない?」

「まあ、安いなら買うけどさ」

 

くらいにしか思われません。

(お客さん、言葉ではいわないけどね♡)

 

 

がぴーん

(個人は大手起業との価格競争絶対勝てないぞ♡

 そこ、たたかっちゃダメなとこ♡戦うと死ぬぞ♡)

 

 

自分の商品やサービスが

他と似たり寄ったりになってたら

 

負け戦しちゃっているよ。

価格勝負のきっつい戦い踏み入れてるよ。

 

 

 

 

 

 

ふたつめー!!

 

あなただけ1回だけしかできないビジネスになってない?

 

 

 

今やっているそのビジネスが

あなただけしかできないなら

ラットレース突入決定。

 

(限界っす。先輩、俺もう限界っす!とりあえず、ニンジンは食べていいっすか?!)

 

 

自分は成果をだせても、

それ人に再現(教えてできる)できますか?

 

人に教えてその人が再現できなければ、

自分は働き続けるしかない。

 

自分が倒れてしまったら

そこでゲームオーバー。

 

 

旅行も、休みもとれない

しんどいエンドレスゲームにはまっちゃいます。

 

(さよなら、バカンス・・泣)

 

 

 

 

3つめーーー!!

 

その商品、利益いくらかわかってる?

 

 

利益いものつくると

を売らないと

売り上げ上がらなくなります。

 

 

 

その月に売り上げた金額がすべて、

自分の手元には残りませんよね。

(※売り上げ=月収ではない)

 

 

売り上げの中から、

交通費や材料費、家賃、場合によっては人件費を

払うこともあります。

 

 

 

ここに5万円のバックがあるとします。

 

(ごめんなさい、画像えらびを間違えました。でも、熊だったからつい♡)

 

・材料を買うのに「●●」円

 

・つくるのに「●●」円

 

商品を仕上げるのには、人の手が必要!

ミシンで縫い合わせたり。

腕のいい職人さんならお給与も高くなるかもしれません。

 

人を雇う余裕がなければ、自分でやるかもしれません。

そのかわり自分の時間はどんどん減っていきますね。

制作時間の他に、事務作業やお客様とのやりとりも発生します。

 

 

・お客様に届けるまでに「●●」円

 

お客様とのやりとりも、自分の時間を使いますし

梱包する材料、配送するにもお金がかかりますね。

 

 

このように5万円からどんどん減っていき

やっと、1つ売れた!となっても、

5万円がそのまま手元にはのこりません・・。

 

 

 

 

一つの商品を売り上げるために

いったいいくらかかるのか。

 

もし利益の低いモノを

 

はじめから選んでしまったら、

 

「数」を売って頑張るしかなくなります。

 

ひとりで、たくさんの商品を作り売っていく。

 

 

自分が休んだら、売り上げが落ちる。

休みたくても、休めない・・・。

 

無限ループにハマっちゃいます。

 

 

 

4つめーーー!!

 

在庫もっちゃってませんかー?

 

(在庫があると安心するの?)

 

 

特に物販(ものを作ってうる系)やっている人は要注意。

 

商品を仕入れて、

もしも、ひとつも売れなかったら・・・。

 

 

これは売れる!

なんて根拠のない自信から

100個仕入れてしまって、お金をつかいきってしまったら・・。

それが、ひとつも売れなかったら。

 

もうそこで、ゲームオーバー

(在庫抱えて売れないって。笑っ えない・・。 全然笑えない・・。)

 

 

大量の在庫を抱えて、そのままさよなら・・・。

そうならなにためにも!!

 

確実に売り切るように

お客様から予約をもらったぶんだけ販売をする!!

必要な分だけ!売れる分だけ!をしっかりつくりましょう。

 

 

 

 

 

5つめー!!

 

それ、毎月収入がはいってきますー?

 

 

 

例えば、半年間の講座をつくったとして。

年に2回集客を行う。

 

そんな状態だと、

年に「2回」しか売り上げがあがるチャンスがないわけです。

 

その「2回」が成功すればいいですが・・。

1年間生活できて、かつ来年の仕込みもできるくらい

利益が上がればいいですよ。

 

 

(チャンスは2回っ。できるかな〜〜〜)

 

 

でも、その2回のうち、1回でも

失敗」したら、そこでゲームオーバー!

 

 

(伸るか反るかドキドキがたまらないっ。

はいストップ。 ここは、どM発揮するどころじゃないから。)

 

 

そこから商品を投入しようが

何しようが、用意できていなければ、

時間と労力と資金ばかりなくなって

 

心はいつも不安でいっぱい。

 

なので、はじめから、「毎月売り上げ!」

が上がるしくみつくりましょう。

 

 

 

6つめー!

 

そのビジネス続けるのにお金かかってなーい?

 

 

 

要は資本を必要とするビジネスは

作っちゃダメよ。ってはなしです。

 

 

資本=

オフィスとか、機材とか、スタッフとか。

その仕事つづけるのに必要なもの

 

 

(気づいてる? 心の声もだだ漏れてますよ♡)

 

 

穴の空いたバケツに水くんでも

まあ、水たまりませんよねー。

 

何もしてないのに、

湯水のように売り上げ消えていきます。

 

 

そのビジネス仕事続けるのにお金かかってたら

 

 

売り上げあげても、

維持するので精一杯になっちゃいます。

 

大きなバケツで見栄はらずに

小さなバケツでいいので

穴空いてないヤツにしてね。

 

 

 

 

 

 

 

7つめー!

 

労力<生産力

 

(はい。難しいヤツきたー。)

 

 

ようは、そのやり方「わりに合う?」ということです。

 

 

 

・Facebookに1回告知して申し込みが3件はいる

 

・見込み顧客に100人に電話してメールして会って話して説得して申し込みが3件はいる

 

 

結果は同じ3件ですが、

 

かかった時間は??

心のしんどさは?

 

 

 

申し込みや売り上げの金額も大事ですが、

 

その行動に、時間はどれだけかかったのか

お金はいくらかかったのか。

ちゃーんと確認しましょう。

 

いい意味で楽に成果を上げるには

どうしたらいいのか頭ひねりましょう。

 

 

ペン子供

(どMならいいですけど・・・。いかに労力減らすかも考えましょう)

 

 

その視点がなくなると、

 

忙しいのに・・・こんなにしんどいのに・・・

成果あがらないしんどいループにハマるぞ。

 

 

 

はい最後。

8つめ。

えらいぞっここまで読んでえらいぞ!

書いた自分もえらいぞっ!

 

(褒められると伸びるタイプです♡)

 

 

自分がいないとまわらない、ビジネスはつくらない

 

 

 

自分が、教える。

自分が、施術する。

自分が、製作する。

 

いつまでも自分が手を動かし続けないと、

売り上げがあがらない。

 

こんな状態だと、

自分の時間を切り売りするしか方法がなくなってしまいます。

 

自分がいなくなったら、

その仕事がまわらなくなってしまう。

 

そうなると、長期の休みをとることもできなくなってしまいますね。

 

(再度、さよならバカンス。)

 

 

ずーと自分が前に出て、自分が動かないと

売り上げがとまってしまう

 

つらい。つらすぎる。。

そんな状況にならないように

 

自分がいなくても売り上げ自動であがる

仕組みを作っておきましょ。

 

 

 

・ノウハウを、本にして売る

・場所をかして使用料をもらう

・生徒に教えて広める

 

などなど。自分が動かなくても

ちゃーんと売り上げあがる仕組みつくりましょう。

 

 

 

まとめ

 

8つのどれかにはまってたら

しんどいレースに突入しちゃいます。

 

テクニックに走る前に。まず8つを確認しましょうね。

 

 

 

 

「あー。8つも覚えられませんっ!」

そんな方は、うちのかわいい

きろくまとレッスンしましょう。

 

毎朝5分で、はたらく時間は3分の1になる。

 

▼▼

 

 

無料メール講座

 

 

記録の専門家 佐藤ふみこです。

 

 

さて、

質問です。

 

 

 

 

今、自分が

なにを身につけると

売り上げが上がるか

わかりますか?

 

 

 

{FC22ADD8-6986-4DDF-B50D-9759DF74BB43}


 

 

 

 

実は

 

起業してシゴトを

軌道にのせていくには

段階があります。

ちょうど5段の階段を登る感じ。

 

 

 

 

さっきの質問

 

言葉につまった人は

要注意!

 

 

 

 

ここで立ち止まって

整理しちゃいましょう。

 

 

読み終われば、

 

今、自分になにを与えたら

成果(売り上げ)

がでるのかが

スパーンとわかるようになりますよ。

 

 

 

実は、テクニックは

最後に身につけるもの。

 

料理と同じで

売り上げ安定には

下準備がものすごく大切です。

 

 

{815E25A4-8C02-4F4F-A2F3-7A1990639C9C}


 

 

自分は今どの辺りか

とサクッとチェックしちゃいましょう。

 

 

 

階段  1段目

 

自分のことすき?

周りのこと信頼してる?

 

{BD4F2AA4-C662-434F-8A99-0B48284091AE}


 

 

そもそも起業は、

今の日本では少数派です。

 

女性起業家が目立つようになったとはいえ

全体からみたら少数派。

 

その中で起業をするってことは

わたしはこういう生き方選びました

と宣言するようなもの。

 

その選択をした自分をすきになれなきゃ

周りを信じていい意味で頼れないと

心も体も折れます。

 

 

 

 

階段 2段目

ビジネス基本押さえてる?

 

起業を選んだ自分もそこそこ好きだし

周りのこともそこそこ信頼できてるぞ。

 

土台がある程度整ったなら

 

 

その次に大切なのは、

ビジネスのルールを知っておくこと。

 

 

{5C62EFB8-B02A-40E7-9B3F-F221B9AB5E87}


 

 

 

起業は、趣味じゃない。

自己満足で商品売られたら

お客さんだっていい迷惑です。

 

 

 

山に登るなら、

登山のマナーとルール

確認しますよね?

ハイヒールで、雪山登るなんて

無謀なことはしません。

 

 

 

 

ビジネスだっておなじ。

 

ビジネスってそもそも何なのか

マーケティングってそもそも何なのか

セールスって何なのか

どこで必要になるのか

人脈、営業経験、資金ほぼ0から

スタートする

個人起業家がやっちゃいけないことは何か

 

などなど

基本のキはしっかり押さえておきましょう。

 

 

 

 

階段  3段目

具体化できてる?

 

 

基本のルール押さえたら、

商品(売るもの)、お客様、場所(売る場所)

をつくっていきます。

 

 

{BA3E96A0-051F-4B49-B5E3-3820199109AB}


 

 

 

お客様ってどうきめるのか

お客様があなたの元に自動でくる仕組み

お客様ってどう作るのか

お客様ってどう管理するのか

商品ってどう作るのか

価格ってどうきめるのか

 

この辺りの方法を具体的に答えられるか

がポイント。

 

 

階段 4段目

ゴール決めてますか?

 

 

起業はボランティアじゃないので

成果出してなんぼです。

 

 

{3FA30F1E-CD44-45EA-8823-47B11BADFD26}


 

 

 

いつまでにどれくらい

売り上げたいのか。

ここが決まらなければ

いつまでたっても

ゴールなんてできません。

 

 

わざわざ起業っていう

面倒くさい生き方選んだあなた。

 

いったい誰を救いたくて

この生き方選んだのか。

なんでその生き方したいのか。

 

※会社員の方が楽です。

仕事もお客様も商品も用意してくれているので。

 

どれくらいの期間で

どれくらいの人を助けたいのか

どのくらいの期間で

描いた生き方手に入れるのか

 

 

ここを、決めましょう。

 

 

 

 

階段 5段目

やり方マスターする!

 

登る山の高さ

いつまでに登りたいのか

ここが決まったら

 

 

最速、最短で登れるルートを

見つけていきます。

 

自分の資金

自分がビジネスに使える時間

 

などを、考えて

1番効率のいい

戦略をつくります。

 

 

ここでやっと

必要なら

ブログの書き方や

Facebookの使い方

集客方法

といった具体的なやり方を覚えていきます。

ただし、自分に必要なものだけ。

 

 

ここまできたら

あとはやるだけ。

ここで行動量をやると

成果が上がるのがはやい。

 

 

{EB6B6FF9-25F9-4172-93D4-0156D7A09CD3}


 

 

 

 

自分の立てた戦略で

成果を出した先輩の方法と比べながら

行動するのみ。

 

 

まとめ

 

今、

 

売り上げあげたい

集客どうにかしたい

 

そもそも

何をどうしていいのか

わからない。

 

なら

 

今、

テクニックをあわてておぼえても

時間と忙しさが増すだけ。

 

 

いったい階段何段目を

すっ飛ばしてるのか

 

確認しましょうね。

 

 

階段すっとばしてたら、ここですっとばし箇所を覚えましょう

無料メール講座

記録の専門家  佐藤ふみこです。

 

 

メンターを選ぶときは

このステップで整理をすると

失敗しません。

 

 

{9DD68B35-000A-4B21-9B64-3A318B99BA5F}


 

 

※ここでのメンターは

ビジネスを教えてくれたり

生きかたのお手本になるような

人の意味です。

 

 

1目的

 

2何を得たいのか

 

3やり方は自分にあうのか

 

4好きか嫌いか

 

 

この4つのステップで

整理しておくと

納得して選ぶことができます。

 

{F52E10AA-24E7-4BC6-BC54-37CA43AA00D7}


 

 

 

詳しく説明しますね。

 

1目的

 

そもそも、

 

ビジネスを教えてほしいのか

専門性を磨きたいのか

生き方やあり方を身に付けたいのか

 

どれが今1番ほしいのか

決めておく。

 

 

{8EA9ADC3-1708-4441-B0F3-487C0A89D7C8}


 

 

成果を出している人って

 

圧倒的に専門性身に付けているし

ビジネスの基本は押さえています。

 

成果を出す過程で

生き方やあり方を見つめ直すので

そこも自然を身に付けています。

 

 

{3B4F29D2-530F-4472-8F1A-08568C386AAC}


 

 

ただ、その人がどれを

教えるのうまいのかは別の話。

 

 

 

※すごい技術もってる職人さんが

あらゆる集客方法を

知っててかつ人に教えて再現できるか

といったらそうじゃない。

 

 

 

だから、先に目的を決めて、

それがとびきり上手な人に

教えてもらったほうがよい。

 

{C8D6EE7E-476F-4397-9140-1B536ED15F4E}


 

 

 

【ビジネス】

 

そもそものビジネス基礎基本

(お客様の作り方、商品設計、

集客方法など)

をしりたいのか

 

マーケティング、セールス、

ライティングなどなど

おひとり様ビジネスの知識をえたいのか

 

 

最新の集客方法しりたいのか

によってもお願いする人かわりますし。

 

{BF1E4336-8DA3-4613-9D7A-B57ED85D2BA2}


 

 

 

【専門性】

その道のスペシャリスト見つけて

教えてもらう。

 

ただしスペシャリストが

ビジネス(集客方法、お客様の作り方、商品設計など)教えられるかどうかは

また別の話。

 

そのひとの成功例は

知ることができても

自分がその人と同じ方法で

成功できるかどうかはわからん。

 

 

{42D5A911-5B94-4073-9AFF-220328E435CD}


 

 

 

【生き方やあり方】

 

マインドは確かに大切です。

 

起業って

会社の看板外して

自分はこういう生き方選びました!

って宣言することなんで。

 

 

自己肯定感や自分と周りへの

圧倒的な信頼がないと

どこかで折れます。

 

 

{8EDDD620-9936-4429-9F23-8265E0E1BAAA}


 

 

でも、生き方あり方だけで

売り上げ上がるかっていったら

それは違う。

 

 

ビジネスにはルールがあるから

そこ押さえてやらないと

成果はでません。

 

 

{964ABF9F-BBC9-4D08-9FC9-E0BA68FB9EF0}


 

 

 

自分の土台整えるために

生き方あり方見直すのはいいと思います。

 

でも同時にビジネスの基本は

ちゃーんと本読んだり

実践して身に付けた方がよい。

 

 

 

2何を得たいのか

 

そのメンターから

結局何がほしいのか。

 

 

{F61D3F26-AA90-46DD-927A-035C087FCE80}


売り上げだったら、いつまでにいくら

 

スキルだったら、いつまでにここまでできる

生き方あり方だったら、どんな自分になるのか

 

具体的にこの人から

何がほしいのか

確認しておくこと。

 

 

 

3やり方は自分にあうのか

 

特にビジネスだと

自分の成功パターンしか

教えられない人もいるので

そこは注意した方がいいです。

 

{ED43432B-DEF5-426F-A4C2-8316B22DEA59}


 

 

 

体育会系で、

ガンガンいく方があってる人もいるし

 

丁寧に

コミュニケーションとって進めたい人もいるし

 

コミュニティでみんなでわいわいがあう人もいる

 

 

{E82BC864-CB83-4914-9EA9-FBBC33ABC62D}


 

 

そのひとが有名かどうかよりも

自分にそのやり方が合うのか合わないのか

の方がはるかに大切。

 

 

 

4好きか嫌いか

 

いろいろ書きましたが

人って感情の生き物なので、

好きか嫌いかは大切。

 

{DF48BACB-63A5-4790-BCD8-8B9EC31F319D}


 

 

 

その人や

その人の周り

(その人のクライアントさんや

その人の周りのスタッフさんとか)の人が

幸せそうかも結構重要なポイントです。

 

 

 

 

{373DF481-F918-4601-8A17-77883C59ABD6}


 

 

ぶっちゃけ、

誰を選ぼうがあんまり関係ないんです笑

 

 

その人選んで失敗してもいいんです。

それ自体が学びになるし

経験値あがるので。

 

 

ポイントは、

自分が納得した上で選んだかどうか

 

 

 

人って弱い生き物なので

うまくいかないときは

自分に原因見つけないで

外に原因見つけようとするので。

 

 

 

※外にブーブー文句言ってる

エネルギーも時間ももったいない。

 

 

{3DB57889-89AD-424D-81BC-187DF7F8E078}


 

 

納得して選んでいたら

じゃあ、うまくいくにはどうする?

ここからどう立て直す?

と冷静に考えることができます。

 

 

 

ビジネスも専門性も生き方も

パーフェクトなメンター

に出会えたらそりゃ素晴らしいですが、

 

確率は低い。

相手も1人の人間だし。

 

 

それより

自分がその人から

何を得て自分の周りにどう還元するのか

を考えていく方がいいですよ。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス