らいら姉さんが、
こういうストーリーが降りてきたというお話は、
私が普段関心がない世界観のお話だったので、
かなり素っ気ないお返事をしたように思う。
そして
私は「マルタの刺繍」っていうミニシアター系の映画が好きなのと、さらに混乱させることを伝えた。
たぶん、私は小乗系が好きで小さな世界観で生きているからだと思う。

ご長男が絡んでくる話には、
「よろしくないモノは払い除けてもやってくるので取り込んで乗り越えるのだ」と
鬼滅ネタを思い出しながら
禰豆子が人間に戻ったシーンや
珠世が無惨の中でニヤリとしたシーンや
炭治郎に置いて行かれて消えていった無惨のシーンを思い出しながら、
思いついたままにしゃべったのだが、
あれは、なぜかというと、
私は、簡単に言うと、
世界は、
光一元論ではなくて
暗い存在も
明るい存在も両方あって出来ていると思っているからだ。

らいら姉さんの書く文章は難しくて
普通の本を読むことに慣れていない人には
読み難いと言ったけど、
それは、誰にでも読み易い文章を書くべきだと
言ったのではない。

ああいう文章を書けることは
神様がらいら姉さんに与えてくれた才能なので、
その才能を思う存分発揮すればいいと思う。

幸福の科学の映画が
世の中の大半の人には、その作り込みや
霊的な背景や影響のスゴさが
サッパリ理解されないのを
教団は気にしていないように。
(私は気にしてほしいんだけど)

らいら姉さんは、
らいら姉さんしか書けないものを
書くしかない。

夕べは、
そこにご長男が絡んできたらどうするかを、
ちゃんと答えられなかったけど、
やっぱり、ご長男を抱き込み丸め込み飲み込み、
練り込んで書いても大丈夫かと。

この世は、天国じゃないし
修行の場だから、
ご長男の分身みたいなやつは
誰もの奥か隅に潜んでいるのが普通だと
私は考えている。

そして、
いつか書こうと思ってると 
「いつか」はいつまでも「いつか」なので
老眼にならないうちがいいよ!













血清運んだ犬ゾリの犬って
バルトなんじゃないの?
と思ったら、
バルトはラストの犬ゾリチームの犬だったんだ。  

寒い冬に
寒い犬ゾリの映画。

トーゴー役の犬の名演技が素晴らし過ぎ。

ハラハラドキドキしつつ
吹雪のシーンが見ているこちらも寒くなるので
手足に変な力入れつつ見た。

ディズニーって
こんな作品もあったのか。

ぐぐってみたら、
良い感想や事実を調べた記事があったので
リンク貼っておこう。

参考になったわ。

トーゴーって
東郷平八郎のトーゴーってとこも
驚き。





働いてる学校で
陽性になった生徒がいたため
濃厚接触者となる生徒に
PCR検査が実施されました。

そこそこの人数なので、
どうやって実施するのか
体育館に並ぶのかと思ったら
保護者が運転する車に生徒を乗せて
ドライブスルーのように 
学校の敷地をグルっと周り
途中で止まって防護服来た人に
インフルエンザの検査のような感じで 
車に乗ったままで検体取ってもらい
そのまま帰宅、という流れでした。

事前の指示で
車の混雑もなく検査は
スムーズに完了し、
夜には検査を受けた全員の陰性の連絡が届きました。

子供がPCR検査受けることになったとなれば、
保護者はお仕事を急遽休むしかないです。

大変だと思います。

日曜日に、
ひとりの陽性の生徒がわかった時点から
火曜日の夜には
濃厚接触生徒のPCR検査結果がわかり、
引き続き自宅待機になる生徒と
登校できる生徒の区分けのスムーズさ。

保健所との連携と
濃厚接触者の割り出しと自宅待機の連絡。
校舎内の消毒と
PCR検査の手順や
職員配置などを決めて
自宅待機生徒に連絡。

私はもっと校内が大騒ぎになるかと
心配したのですが
日曜日と祝日だった月曜日の2日間に 
管理職とごくごく少しの職員だけで
サクサクと済ませていました。
(サクサクかどうかは見てないのでわかりませんが)

管理職の速やかなお仕事振りに
私はしみじみ感動しました。

まあ、そのための管理職なんですけど。

関係ない生徒の授業は普通に行われているも、
部活は中止になりました。
公式試合も当然辞退することになり、
生徒は落胆しただろうなと思った所、
非常事態宣言で
どのみち部活動はどこの学校停止になりました。

今回の件は
日頃から
消毒だの
マスクだの
ソーシャルディスタンスだの
健康チェックだの
言いつけどおりに実行していたので
検査対象も限定されて
教員は検査対象にならなかったなど
毎日不自由ながらも
職員も生徒も頑張っていたかいもあったなと
思いました。


幸福の科学の信者さんは
信仰免疫あるから感染しないと
豪語したいところですが、
お達しには従わないと
他の方々に別の形で迷惑掛けることにもなりかねないので、
私は大人しくマスクして仕事してます。















アマゾンプライムでは購入のみだったけど
ディズニープラス契約したからこちらで鑑賞。

香港警察とか政治のニオイは棚上げにしたいです。
評価低いのはボイコット票が多いからですが、
作品に関わっている人全てが
香港警察を支持しているわけではないでしょう?

で、感想です。

アニメのムーランの印象が好きな人が期待する作品ではなく
全く別モノの映画と思った方がいいです。
普通のアクション映画として見れば楽しめます。

あの魔女が、コン・リーとは最後まで気が付きませんでした。(汗)
何か、期待したのとは全然違っていたとはいえ
低評価付けるような酷い映画でもなかったです。

やはり見ないで☆1つを付けるのは
可哀想。


昔々、見たムーランの実写映画の方が
見応えあります。
アマゾンプライムで探すと
2019年と出て来るんですが
他の方が書いてるのを見ると
2009年とあるので、
たぶんそれが正しいかと。
こっちも、
アニメのムーランとは別モノです。

中国戦闘映画です。
ワイヤーアクションとか出て来ない正統派な
血だらけ映画です。

もう一度見てみようかな。






先日メールで、

「見てはいけないと止めても止めても、
どうしても鬼滅の映画を見たいと子供が訴えるので
しょうしんほうごを唱和してから
行かせた」
というネタ話が届いた。

そこまでするなら
他の映画もほとんど必要だと思うのだが。

何度か私は、
鬼滅を嫌う信者さん情報に目くじらを立てて
らいらねぇさんにブツブツ文句を垂れて
その都度いさめられていたのだが。

ふ「漫画本は捨てろとか言うんだよ?」
ら「私なら捨てる」
ふ「えええっ!」

ひょいと見てみたら
私が何回も文句を垂れるせいか
らいらねぇさんが
鬼滅ネタを書いていた。

少し(随分)ハイソな文書だけど
鬼滅の何が危ないのかはわかる。

そして、私が信者さんが
鬼滅を嫌い過ぎる理由がおかしいと
ブツブツ文句を言うのも、
そんなにおかしくないことも
なんとなくわかる。

あの映画を見ると
鬼の手下の蜘蛛の糸にからめられるからではなくて
大ブームになっていて
2000万人もが見たし、
集合想念で
あの世界観の疑似霊界が出来てしまうことが
よろしくないのだ。

幸福の科学の信者なら
あのくらいの映画で
疑似霊界の蜘蛛の糸に
絡められることはなかろうも。
(またブツブツ言い出してしまうので
愚痴はここらでやめておこう)
(少年漫画くらい単純に楽しみたい)




ディズニープラスで見られる映画で 
うちの息子にそっくりな俳優がいると
らいらねぇさんからLINE。
見てみたかったので
1か月で700円ならと
ディズニープラスを契約した。

で、息子にそっくりな俳優さんを探した。
いたいた。
↓↓↓↓↓↓


外国人だけど、似てる(笑)

で、
 
せっかく契約したので
ソウルフルワールドを見た。

良かった!!!!!!!!
これは映画館で見られないのは
残念だ!!

いい話だった。

老若男女誰でもオッケな作品で
今年見た映画の中で一番だ!

あ、まだ今年が始まったばかりか(笑)

ポスターが地味なのと
魂(ソウル)の皆んなが
水色で単調でカラフルじゃないから
惹かれなかったし
くら寿司のびっくらポンで
缶バッチ当たった時も
水色のキャラクターに魅力もなく
ポイしてたくらいだった。

何気なく見たら
何てわかりやすくて
いいお話なの!

世間の評価も高いのも納得。


ピクサーの映画は
どれも素敵でハズレ無し。

ご家庭で家族揃って見たい映画。

ネットでお家で映画を見る時代になっていくのかな。
映画館で集中して
大きな音響で見るのが好きなのにな。






秘密の法、読了出来てなかったけど
録画拝聴して来た。

総裁先生は
軽く笑ったりしながら、

しれっと、
地震のこととか話された。

ワクチンは、私は怖い情報しかなくて
絶対打たないと思っていたけど
絶対打たないと思い込むのも
よろしくない考えかただと自分を戒めた。

周りの信者さんが
ヤーコンヤーコンヤーコン
やたら連呼していると思ったら
コロナ対策のための食材のことだった。

手に入りにくいヤーコン探すより
私は好物の玉ねぎをいつもの倍食べることを選ぶわ。

うわさに聞いていたとおり、
コロナウイルスに感染しないように
(感染しても軽く症状がおさまりますように)
総裁先生自ら信者さんに向けて祈願されるシーンがあって
私、最初は深妙に目を閉じていたけど、
柏手が鳴った時から
これはどうやってやってみえるの?と
顔を上げてモニターをガン見した。

心霊喫茶エクストラとソックリか同じか。

アメリカ大統領もバイデン氏になるし
これから
まだまだ厳しい時代になるも、
コロナの影響で
また神様を信じる時代が来る可能性もありそうだった。
(そこまで壊滅しちゃうかな、どうかな)

先ずは、
秘密の法の残ってるページを読み終えよう。

ご法話の後
法友とお話した。

天狗や仙人になっちゃいけないのは、
エル・カンターレ信仰のつもりでも
天狗信仰や仙人信仰に
すり替わってしまっても気が付かないから。

ああそうなのか!
天狗や仙人の存在そのものが悪で
全否定しているのかと思っていた。
霊的な能力がある人は
特にエル・カンターレ霊団からの声と思って
信じていても
いつの間にか天狗や仙人や
もっとよろしくないモノに
すり替わってしまうことが
ほんとに多いらしい。

ふむふむ。

自分に都合のいい囁きは注意だ。

さて。
ちゃんと秘密の法の続きを読もう。

天狗や仙人や狐やベビやハエに
やられないようにしよう。

合掌☆


昼間お買い物と
ネコにマーキングされたとこの掃除と
布団は洗うの諦めて
新しい布団買ってきてるうちに夕方。

夜にらいらねぇさんと
互いの職場のパラハラ系の人の
共通点とかガッツリ話しこんでしまい、
秘密の法は読みかけのままでした。

一昨年、知り合いがパワハラ上司にやられて
死にたくなって泣いていたのだけど
当の上司は
いじめている認識も
指導している認識もない印象だった。

相手を怒鳴りつけているのに。

あれって、
怒鳴っているのは
相手に対して怒っているのではなくて
自分が知りたい答えが返ってこないことや
自分の思い通りに行かないことに
腹が立ってて相手に当たっているんじゃないかな?
当たられ易い人はどういう人なんだろうか。
上司より、偉い人には怒鳴らない。
何ら反応しない(壊れてる)人には怒鳴らない。
そこそこ仕事出来て周りを回している人かな。

当たられる方はたまったもんじゃない。
ただ
怒鳴っている方は
パワハラの認識は全くないんだということは
ささやかな発見。


ただし、解決に至らず。

認識がないことは、
当然自分では気が付かない。
上司を注意出来るような立場の人は
そんなことする人には見えないから
注意しない。

周りの人は
自分に飛び火しないように
静かにしているだけ。


難しいな。


保守王国  岐阜県の知事選挙が面白い。

現職知事を応援しているのは
なぜか国会議員で、
(野田聖子議員)

職員組合代表者(リンク貼った内記氏)や
飛騨市長(元県職員)が
新しく出馬している候補の方を応援していることだ。

内記さんのFacebookを読むと
現職知事に対して 
めっちゃ怒っている。

パワハラの記事も唸るけど、
鳥インフルエンザ処分の現場に知事が来るのは
現場職員始め
年末年始休暇返上で動員かかって働いてる職員からみたら
迷惑でしかないよね。

その昔、目が見えにくくなって
上松知事への書類は大きい文字で書かなくてはならなくて、今みたいにパソコンなくて大変だったらしい。
梶原知事に期待したけど、箱物行政と言われて
丸い建物たくさん建てて、やがて10年くらい岐阜県職員のお給料は、昇給なくなったんだよね。
古田知事になって、不正経理問題が発覚して、そこからまた文書保存は15年間とか発表して、あれは言い間違えたのに言い直さなかったとか、うわさは流れたけど、どうだか。

公務員って、世間の人は税金泥棒みたいに思ってて、コロナで民間は大変なんだから、公務員の給料下げろとかFacebookで誰かが書くと、たくさんのイイネが付く。

けど、とてもとても細かい仕事を緻密に真面目に
せっせと、こなしているんだよ。

そして、下っ端の公務員さんは、誰か知事になろうと、粛々と職務を遂行するだけで、どのみち期待していないんだな。









話題になったパラサイトが
テレビでやっていたのを
チラチラ見ながら
秘密の法を読んでいた。

真面目な会員さんの読書態度ではない。

貧乏な家族が
お金持ちの家に入り込む辺りは
普通に見ていた。

父親が社長夫婦のことを
いい人だと言っていた。

後半
地下室に住人がいたところから
どう収拾つけるのか気になって
本を閉じてテレビに集中。
(汗)

いずれバレるだろうが
どうやってバレるのだろう?

もっと面白おかしくバレてほしかったのに
包丁振り回して乱闘になってしまった。

ああ、こんなんなってしまったのか。
血みどろ。

この映画のポイントって
父親が前半でいい人だと言っていた社長を
咄嗟に刺してしまう所だと思う。

気になっていた映画だったけど
気が向かなくて見ていなかった。

そうか
アカデミー賞受賞作ってのが
いまいちピンと来なかったけど

少し考えてしまう映画だった。

秘密の法は、
今まで拝聴したご法話だったりするので
意外と読み進めた。
(テレビ見ながらってダメじゃん)

土曜日に全部読めるかも?と
ほくそ笑んでいたら
Facebookのグループでの投稿を見たら
既に7回読んだ会員さんがいて
脱帽した。

ちゃんと時間決めて
集中して読んでみえるんだろうな。

尊敬。


おやすみなさい☆