笠戸島から

笠戸島から

ただのオヤジがつづる、地元目線の笠戸島紹介です。

桜満開、快晴、自分の休日。この3つが今年はうまく重なりませんでした。すっきりしない天気の日に葉桜になりかけの景色を撮影せざるを得ませんでした。笠戸島の色鮮やかな風景は、以下の画像から想像してお楽しみいただければ幸いです。

↑大城の第2駐車場からはなぐり岩方面を望む。


↑外史公園へ上る坂道から旧笠戸島ハイツ方面を展望しました。


↑外史公園あたりから大島半島や野島方面。


↑夕日岬からはなぐり岩。



via 笠戸島から
Your own website,
Ameba Ownd

桜満開、快晴、自分の休日。この3つが今年はうまく重なりませんでした。すっきりしない天気の日に葉桜になりかけの景色を撮影せざるを得ませんでした。笠戸島の色鮮やかな風景は、以下の画像から想像してお楽しみいただければ幸いです。

↑大城の第2駐車場からはなぐり岩方面を望む。


↑外史公園へ上る坂道から旧笠戸島ハイツ方面を展望しました。


↑外史公園あたりから大島半島や野島方面。


↑夕日岬からはなぐり岩。



via 笠戸島から
Your own website,
Ameba Ownd

本浦の集落を囲む山並みが桜で彩られる季節となりました。すっきりしない天気だったので写真の色合いが今一つですが、一応アップしておきます。


↑こちらは、旧笠戸小学校校庭に一本だけ残る桜の木です。


↑先ほどの桜の下をくぐって川沿いの道を下ります。


via 笠戸島から
Your own website,
Ameba Ownd

いつの間にか「瀬川遊歩道」というおしゃれな名称になっていた東風浦への道を、久しぶりに散策してみました。途中、2018年7月の台風で斜面が崩れ、道ごとざっくり抉られた箇所があったのですが、今はきれいに修復されています。

この箇所↓だけ、竹やぶごとごっそりと削られて海岸沿いまで見通せます。


via 笠戸島から
Your own website,
Ameba Ownd