海南島からの手紙 season2(海南島ブログ)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-20 22:55:36

海南島にパンダがやってきた♪

テーマ:ブログ

海南島の海口市郊外には「熱帯野生動植物園」というところがある。

そこに昨年11月25日パンダがやってきたというニュースを見た!

見、、見たい! こんな南国の島にパンダ!? 気になるじゃないか!!びっくり

 

ということで、さっそく行ってみる。

 

なんと、ここはサファリパークのように車で見て回れるゾーンがあり

 

 

歩いてみるゾーンにはキリンに、恐竜までいる(しかも動く爆  笑

 

 

いよいよ前方にパンダのゾーンが・・・・      

 

あ、、あれ? この黒と白の物体は・・・???まさか、、、???

そう、はるばる見にいったのに南国のパンダ様は人間よりも贅沢な超巨大クーラーが設置された3LDL庭付きの別荘の中で

お客にお尻を向けて、すやすやと寝ていたのだった。笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

まいっか、それなりに楽しめたし・・・。海口の「熱帯野生動植物園」なかなか楽しめます(パンダ以外・・・)

 

 

2019-01-19 22:36:50

近況報告 その2

テーマ:ブログ

さてさて、新しい学校にようやく慣れ始めたので、ここらで一つ生徒と交流を図ろうと、今までの学校でも時々行っていた「料理教室」をやりたい、と提案する。私の家に入れる人数で適当に希望する生徒を呼び、一緒に日本料理を作って食べる、そんなささやかなイベントのつもりだった。

今度の学校では2年生と1年生を教えているので、学年ごとに2回に分けるか、、?なんて考えていたら、こちらの学校の皆さま 大乗り気で

「そんなイベントなら盛大にやりましょう!」と、あれよあれよという間に「日中友好文化交流」の一大イベントになってしまったびっくり

 

 

図書館の大ホールをお借りして、こんな派手な垂れ幕まで・・・(^^;) さらには日本語科だけでなく、色々な学生が参加してくれた。

もう誰が誰だかさっぱり分からないまま、そばにいる名前も知らない学生をこき使いつつ、イベントを回す(笑)

 

料理だけでなく、華道まで・・・                     

 

 

いつもの事ながら中国は男の子が料理好き爆  笑ラブラブ

どっと疲れたが、楽しい一日だった。いやー100人は来ただろうか、、、やれば出来るもんだなー。

2019-01-18 22:35:58

2019年 明けましておめでとうございます。

テーマ:ブログ

2018年後半は学校が換わり、その為にバタバタと慌ただしく過ぎてしまい、ブログもいつに増して書けないまま終わってしまいました。

就労ビザをようやく取得して、やっと生活が落ち着いたと思ったらもう一年が終わり、2019年になってしまいました。これじゃ あっという間に2020年東京オリンピックの年になりそうですショック

 

さて、それでは少々近況報告などしてみましょう。

まず、こちらが新しい学校。

  

とても綺麗な学校です。

 

 

しかも学食が美味しいです音譜

 

  

そして外教の住まいは100平米のホテルの部屋爆  笑

お掃除もして貰えますグッド!グッド!グッド!

 

こちらは、学校のホテルと別で自分で借りてる部屋ラブラブ

なんだかとっても贅沢な生活になりましたニコニコ

2018-10-13 04:36:47

久しぶりの中国の洗礼④

テーマ:ブログ

日本を出て、1か月半ほどで日本に帰ってきた私。

とはいえ、さっさと手続きして戻るつもりだったので、家族以外には誰にも言わずの、おしのび帰国であった。 

 

と・こ・ろ・が・・・

 

中国はそんなに甘くない。

あいかわらず書類は届かず、なんとそのまま長期休暇に入ってしまったのだ。

そう、中国は10月1日から1週間の国慶節 長期休暇に突入してしまうのだった~笑い泣き

最短5日くらいのとんぼ返り帰国の予定だった私はこの国慶節休みのおかげで、またまた日本で待ちぼうけだ。

しかも誰にも言わずに帰国したので、遊ぶ相手もいない、

さらには、このビザ取れないストレスもあり、人と会って遊ぶ元気もなかった為、日本帰国中はひたすらスーパー銭湯に通って心と身体を癒していた。

 いやー日本って本当にいい。最近のスーパー銭湯は漫画喫茶のように漫画が充実している為、お風呂から出て、リクライニングチェアーで火照った身体を休めながら漫画を読み、身体が冷えてきたらまたお風呂、お腹が空けば、レストランで食事、なんてことを繰り返して一日中過ごすのだ(←何してんだが・・・ --;)

 

そして国慶節明けにやっと就労許可証が届き、そこからバタバタ~と手続きをして、無事にZビザを取得→そのまま空港へ向かい、本日海南島に帰るのであった。 まだこれからも色々な問題山積みだが、一番の山は越え、ホッと一息、ブログを書く元気も取り戻し、

私の長く辛い旅はようやく終わりを告げた (終)

 

  

漫画喫茶で「キングダム」1-45巻まで読破! (めっちゃ面白い爆  笑

中国の秦の始皇帝の話を描いた大人気漫画が山崎賢人主演で映画化されるらしい。なんとも楽しみだ。
 きっと中国でも公開されるに違いない音譜

2018-10-12 11:42:38

久しぶりの中国の洗礼③

テーマ:ブログ

学校は夏休みに突入、以前の大学との就労ビザも切れてしまったので、一度日本に帰国した私。

それが、とんでもなく面倒な事を引き起こすとは、思いもしなかったのである。

 

とりあえず、日本を楽しんでから必要書類を揃えて、再び海口の地を踏む私。

ビザなし滞在は2週間まで。

もちろん2週間で解決するとは思ってない。海口の公安で延長申請すれば1カ月の延長が可能なのを知っているのだ。

一カ月もあれば、就労ビザもなんとかなるだろう、と新学期初日にすべての書類を提出、これで一安心だわ。音譜

・・・すると、あれれ? のんきな学校は提出後だいぶ経ってから、とある書類の名前をが漢字じゃなくてパスポートに合わせて

ローマ字にしてほしい、と言ってくる。

というか、その書類って今回提出したものじゃなく、先学期とっくに提出済だった書類・・ニヤニヤ

しかもその書類は以前の学校の主任先生に書いてもらった書類。

また頼み直さなくてはならない(T-T)

・・・・・・

なんで、その時確認して言わないかな~むかっむかっむかっ

またまたタイムロスムキー

 

そして、以前の就労ビザが切れてしまった場合、新たに就労ビザを取るには、一度国外(中国以外のどこか)に出ないといけないという決まりがある為、香港に行く、という話になっていたのだ。
しかし色々調べていると、どうも香港で手続き出来てたのは、以前までのことで、最近は難しいとかなんとか、、、アセアセ

え?え?え? ダメなの香港!? じゃ、、、じゃあ、、、次に近い外国は、、、いやいやいや、なんか怪しい、、、

そのうち学校側から「やはり確実に安心なのは、日本だから、日本に戻った方がいい」と言われる。

たしかに、出来るかどうか不安をかかえて香港に行って、ダメだった日には、目も当てらんない笑い泣き

 

仕方なく、日本帰国に同意、、、しかし、それでは 日本から戻ってきたばかりで再び日本に帰る私のポテンシャルは底辺ダウン

ちょっと考えてみよう、日本ならどこでもいいのかな?だったらせっかくなので、中国から一番近い福岡あたりの領事館で手続きして、ついでに九州旅行でも堪能するか、、、とポテンシャルを上げアップ、念のため福岡の領事館に電話確認。すると

「いえ、住民票のある場所で手続きしてください。住民票が無い場合は戸籍のある場所の領事館/大使館です(きっぱり)」と言われ、私のポテンシャルは再びダウンダウンダウンダウンしょぼん

 

ところで、ビザ取得に必要な「就労許可証」はいつ貰えるのだろう。そろそろ私の延長した旅行ビザも切れてしまうんですけど・・・

「まだ上に人のサインもらえてないのよね~」と学校は言う

(え?つまり、それって いまだにお役所にも出してないってことですよね・・・(--;))

いやな予感だ・・・。

 

いや もう確実にビザは切れる。。。ダメ元で「もう一回延長出来るのか」聞いてみると、もちろんダメだった

いまだお役所にも届けてないということは、私の就労許可証は当分もらえない。

日本に帰るには早すぎる。 

ダメ元で学校に聞いてみる。

「あの・・・もし学校側が交通費出してくれるなら、香港日帰りして2週間ビザ延長してもいいですけど。。。?」

学校側も私になるべくいてほしい事情もあり、なんとOK!(←しかし、この口約束は今まで何度も破られてきたので、信頼度50%というところ)

そしてビザが切れる当日に出国して、香港へ。空港到着後、街に出ることもなくそのまま再びチェックイン。

香港日帰りしている奇妙な私のパスポートを見て、海口の入国職員達は怪訝な表情

(ですよね~^^;)

 

そんな苦労をした甲斐もむなしく 相変わらず書類はできず、そのままビザ切れダウン

仕方なく日本に帰国したのであった。(④に続く)

 

日本から持ってきた「ちゅーる」に夢中の花子ドキドキ

国を超えて、どんな猫も魅了する「ちゅーる」 すごーい。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス