長谷部茂人 マイノリティレポート

B級ニュース・マイスター長谷部茂人がお届けする平凡と非凡の時勢談。

NEW !
テーマ:

皆さんすでにご存知のとおり、2020年東京五輪・パラリンピックのマスコットを決める小学生投票が11日、スタートした。

最終3候補を対象に全国の小学生が学級単位で意見をまとめて投票するとのこと。

ちなみに締め切りは来年2月22日で、同28日に結果発表される。

当然のことながらオリンピックは世界中の注目を集める大スポーツイベントということで、このマスコット選びの話題は、日本国内だけでなく、世界各国のメディアでも報じられている。

 

 

日本でもどのマスコットが良いかといった意見がインターネット上で飛び交っているようだが、さて、オーストラリアの
人々はどのマスコットがお気に入りなのだろう?

3位がB案(日本のイ案)で投票獲得率は約25%。

続いて2位はA案(日本のア案)で約29%。

そして、投票獲得率約46%で圧倒的1位に輝いたのはC案(日本のウ案)!!

日本では妖怪ウォッチのキャラクターに似ている指摘も出ていたが、それだけ日本っぽいキャラクターデザインということなのか、C案がオーストラリアでは現在までのところ人気が高いようだ。

http://www.mag2.com/p/news/343338

 

 

 

[第1幕] 講演 船戸 崇史(岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長)

がんは「本来のあなた」から「今のあなた」に充てた
「変わりなさい」というメッセージだったのです。
プロジェクト「リボーン」は新しい自分への入り口となる!

[第2幕] ディスカッション 大ホリスティック時代の新しい医療観とは
 <パネラー> 降矢英成(赤坂溜池クリニック院長・当協会会長/司会兼務)/黒丸尊治(彦根市立病院緩和ケア科部長・当協会副会長)/愛場 庸雅(大阪市立総合医療センター耳鼻咽喉科部長・当協会理事)/川嶋朗(東京有明医療大学教授・当協会理事)

[第3幕] 演奏と演舞 TSUWAMONO 彩
<TSUWAMONO 彩 ご紹介>
和楽器演奏と絶妙な演舞が、2015年イタリア・ミラノ国際博覧会をわかせた。日本館“日本の祭典”公式演奏の感動をもう一度。

●と き:2018年 1月14日(日)13:20~15:50
●ところ:じゅうろくプラザ ホール 岐阜市橋本町1-10-11
※JR 岐阜駅隣接 TEL058-262-0150
●参加費:前売り一般 3,000円 当日3,500円
     
*参加申込みはホームページ「申込みフォーム」からお願いします。
 http://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367 
http://holistic-chubu.org/ ;
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

エアコンと空気清浄機のフィルター掃除。

面倒臭くて、気づいたら数年経ってたなんて人も多いのかもしれません。私も、そっちの人間です。。。

そんなメンドいフィルター掃除を5年間もサボった上に、恐る恐る開けてみたら想像以上の世界が広がってて笑えるとツイッターで話題になっています。

画像を投稿したのは、ツイッターユーザーのさなぱっちょ@XFLAG‏さん

 

うわ! やってもーた。ビニール袋に入ったまんまフィルターセットしてる! 5年間の空気清浄まったく意味ないやんけ!

でも思い込みって大事ですよね。あ、空気が綺麗だなーとか。。。清浄機よ、永遠に。

http://www.mag2.com/p/news/341316

 

こずぃ‏ @kt_kt113

さすがにないか笑と思いつつ開けて見たら僕もでした。

 

 

 

[第1幕] 講演 船戸 崇史(岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長)

がんは「本来のあなた」から「今のあなた」に充てた
「変わりなさい」というメッセージだったのです。
プロジェクト「リボーン」は新しい自分への入り口となる!

[第2幕] ディスカッション 大ホリスティック時代の新しい医療観とは
 <パネラー> 降矢英成(赤坂溜池クリニック院長・当協会会長/司会兼務)/黒丸尊治(彦根市立病院緩和ケア科部長・当協会副会長)/愛場 庸雅(大阪市立総合医療センター耳鼻咽喉科部長・当協会理事)/川嶋朗(東京有明医療大学教授・当協会理事)

[第3幕] 演奏と演舞 TSUWAMONO 彩
<TSUWAMONO 彩 ご紹介>
和楽器演奏と絶妙な演舞が、2015年イタリア・ミラノ国際博覧会をわかせた。日本館“日本の祭典”公式演奏の感動をもう一度。

●と き:2018年 1月14日(日)13:20~15:50
●ところ:じゅうろくプラザ ホール 岐阜市橋本町1-10-11
※JR 岐阜駅隣接 TEL058-262-0150
●参加費:前売り一般 3,000円 当日3,500円
     
*参加申込みはホームページ「申込みフォーム」からお願いします。
 http://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367 
http://holistic-chubu.org/ ;
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どう見ても「おっさん」にしか見えない!とツイッター上で話題になっています。

 

このポーズ! 確かにおっさんだ、腕組みしてふんぞり返ってるおっさんにしか見えない!

 

http://www.mag2.com/p/news/334744

 

 

 

[第1幕] 講演 船戸 崇史(岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長)

がんは「本来のあなた」から「今のあなた」に充てた
「変わりなさい」というメッセージだったのです。
プロジェクト「リボーン」は新しい自分への入り口となる!

[第2幕] ディスカッション 大ホリスティック時代の新しい医療観とは
 <パネラー> 降矢英成(赤坂溜池クリニック院長・当協会会長/司会兼務)/黒丸尊治(彦根市立病院緩和ケア科部長・当協会副会長)/愛場 庸雅(大阪市立総合医療センター耳鼻咽喉科部長・当協会理事)/川嶋朗(東京有明医療大学教授・当協会理事)

[第3幕] 演奏と演舞 TSUWAMONO 彩
<TSUWAMONO 彩 ご紹介>
和楽器演奏と絶妙な演舞が、2015年イタリア・ミラノ国際博覧会をわかせた。日本館“日本の祭典”公式演奏の感動をもう一度。

●と き:2018年 1月14日(日)13:20~15:50
●ところ:じゅうろくプラザ ホール 岐阜市橋本町1-10-11
※JR 岐阜駅隣接 TEL058-262-0150
●参加費:前売り一般 3,000円 当日3,500円
     
*参加申込みはホームページ「申込みフォーム」からお願いします。
 http://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367 
http://holistic-chubu.org/ ;
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。