長谷部茂人 マイノリティレポート

長谷部茂人 マイノリティレポート

B級ニュース・マイスター長谷部茂人がお届けする平凡と非凡の時勢談。


テーマ:


1:体重の増減よりも健康を重視
理想の体型を維持できている人たちには、共通の思考パターンがあります。それは、体重を落とすことよりも「心身に健康的な生活を送ること」を重視していることです。
 

2:主食はご飯
太りやすい人に共通しているのが、「パンや麺類を頻繁に食べる」点です。一方で、理想の体型を維持できている人は、基本的に主食はご飯とし、パンや麺類は週1~2回、月数回などたまに食べる程度という特徴がみら
れます。お米は太る、と思っている人は多いですが、油脂や砂糖を含むパンや麺類と異なり、ご飯は比較的ヘルシーな主食と言えます。
 

3:お菓子を食事代わりにしない
お腹が空いている時に、ついお菓子を食べてしまうことはありませんか? これが習慣化していると、いくらヘルシーな食事にしてダイエットを頑張っていても、なかなか効果が出ません。太らない人たちはお腹が空いた
時に、おにぎり、ドライフルーツ、ナッツなどを選んでいます。いずれも、決してカロリーが低いものではないのですが、スナック菓子などのような悪い油や砂糖などが少なく結果ヘルシーなのです。
 

4:こまめな水分摂取を怠らない
ダイエットにおいて、意外と軽視されているのが、水分摂取です。
太りやすい・痩せにくい人は水を飲む習慣が少ない一方で、太りにくい人たちはこまめに水分を摂っています。体に十分な水分がないと、体は、食べ物から水分を得ようとするために食欲を増大させます。
 

5:こまめな運動習慣が定着している
運動習慣とは、必ずしもハードなランニングや筋トレを指しているわけではありません。1日の中でこまめに歩く機会を作って体を動かすなどの軽度の運動も含んでいます。太らない人に共通しているのは、軽度の運動を
毎日の生活の中に取り入れていることです。
 

6:良質の睡眠にこだわる
睡眠の質が悪いと疲労をきちんと回復できないため、ホルモンバランスや自律神経のバランスが乱れてあちこちに不調が出てきます。これが痩せにくい体質を作る原因にもなっています。また、睡眠不足は老化を早める
こともわかっています。
https://www.msn.com/ja-jp/health/healthy-lifestyle/%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%81%8C%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%BF
%92%E6%85%A36%E3%81%A4/ar-BBNkboZ#page=2

【やっぱりね!】

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

9月24日(月・祝)【シンポジウム2018】「生き方革命~母なる地球に生きる」ご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1 映画『おだやかな革命』上映会(12:30~14:10)
 しなやかに生きるために・・・それは、もう始まっている。
 今、各地で始まっている「暮らしの選択」。
 懐かしくも新しい時代が見えてきた・・・。
 成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った
 これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。

2 リレーセッション(14:10~15:50)
「氣力作物と自立支援」
 NPO法人アースアズマザー副理事長 村野政章
「食と健康」
 高橋ファミリークリニック院長・中部支部長 高橋信雄
「和語、いのち」
 南山大学人文学部心理人間学科准教授 まどかアッセマ庸代
「リボーン(Reborn)、病を克服する生き方」
 岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長 船戸崇史

3 パネルディスカッション(15:50~16:30)
「人と地域の元気をめざして」
 パネラーはリレーセッション演者ほか以下の方々
 進行:長谷部茂人(一宮市神山連区地域づくり協議会副会長)
 山本百百代(心の学校 講師・NPO法人アースアズマザー理事長)
 花谷まさゆき(一宮市議会議員)

総合司会:木村健太(チーム木村けんた代表)
※14:30~14:50 休憩時間に安心野菜の食べ比べを行います

●と き:2018年 9月24日(月・祝)12:30~16:30
●ところ:JR尾張一宮駅/名鉄一宮駅構内 iビル7階シビックホール
     一宮市栄3丁目1番2号 TEL0586-28-9153
●会 費:前売り2,800円(当日券は空き席がある場合のみ販売)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://holistic-chubu.org/event

――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
 一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
 Eメール contact@holistic-chubu.org 


テーマ:

まず1つ目の基本的態度として挙げられるのは、「受身的態度」です。

人間関係における受身的な基本的態度の特徴としては、自己否定的で他人本位ということが挙げられます。この受身的態度のイメージとしては、ドラえもんの登場人物で表すと、「のび太くんが該当すると言われています。

受身的な態度を持つ人の行動的な特徴は、引っ込み思案、卑屈、消極的、服従的などです。自己肯定感が低く自分自身に対する自信のなさが表れているのかもしれません。

受身的な基本的態度を持つ人とのコミュニケーションにおいては、自分から他者に質問をして答えてもらったり、話しやすい雰囲気をつくる、他者の話を傾聴し、質問をしていくことで他者から意見を引き出していくなど、自分から積極的に他者に対して働きかけていくことが必要になるでしょう。

 

基本的態度の2つ目は、「攻撃的な基本的態度」が挙げられます。この態度は、自分本位で他者否定的という特徴があります。ドラえもんに登場してくるキャラクターとしては、「ジャイアンが該当すると言われます。

こういった基本的な態度を持つ人は、強がり、優越を示す、傲慢、支配的といった行動的な特徴を有しています。攻撃的な基本的な態度を示す人たちは、受身的な態度の人たちとは反対に、自分自身に対してとても自信を持っています。その反面、自分以外の他者に対して配慮したり、気配りするなど、他者に目を向けることができないという面もあり、自己中心的な人と見られるでしょうね。

攻撃的な基本的態度を持つ人たちとのコミュニケーションは、相手から意見を出してもらうとか、相手の意見をまず受け止めてみる、本人に一度任せてみる、などといった相手の主体性を尊重するような働きかけが必要だと言えるでしょうね。

 

人間関係における基本的態度として挙げられる3つ目は、「自他尊重の基本的態度」です。特徴としては、自他尊重自他調和といったことが挙げられます。自他尊重の基本的態度のイメージとして該当するのは、ドラえもんの登場人物ですと、「しずかちゃんです

行動的な特徴としては、誠実、正直、積極的、歩み寄りといった特徴が挙げられます。

自他尊重の基本的態度のそれぞれの特徴を見ると、自分も他者も尊重するという態度・姿勢を持っているので、自分と他者との間のバランス感覚が優れているように感じますね。自分の意見はしっかり他者に分かりやすく伝えるとともに、他者の意見に対しても、すぐに排除することなく、まずは他者の話を聴き受け止めることができいざ判断決断する時には自己責任のもとで決断し行動していくと言えます。

自他尊重の基本的態度を示していく前提として、「自分も他者も違っていて良いという考え方が大切になるのでしょうね。他者とのコミュニケーションをはじめとした、良好な人間関係を築き上げていくためには、受身的でもなく攻撃的でもなく自他尊重の基本的態度を示していくことが重要だと言えるのではないでしょうか。

https://www.mag2.com/p/news/370757

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

9月24日(月・祝)【シンポジウム2018】「生き方革命~母なる地球に生きる」ご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1 映画『おだやかな革命』上映会(12:30~14:10)
 しなやかに生きるために・・・それは、もう始まっている。
 今、各地で始まっている「暮らしの選択」。
 懐かしくも新しい時代が見えてきた・・・。
 成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った
 これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。

2 リレーセッション(14:10~15:50)
「氣力作物と自立支援」
 NPO法人アースアズマザー副理事長 村野政章
「食と健康」
 高橋ファミリークリニック院長・中部支部長 高橋信雄
「和語、いのち」
 南山大学人文学部心理人間学科准教授 まどかアッセマ庸代
「リボーン(Reborn)、病を克服する生き方」
 岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長 船戸崇史

3 パネルディスカッション(15:50~16:30)
「人と地域の元気をめざして」
 パネラーはリレーセッション演者ほか以下の方々
 進行:長谷部茂人(一宮市神山連区地域づくり協議会副会長)
 山本百百代(心の学校 講師・NPO法人アースアズマザー理事長)
 花谷まさゆき(一宮市議会議員)

総合司会:木村健太(チーム木村けんた代表)
※14:30~14:50 休憩時間に安心野菜の食べ比べを行います

●と き:2018年 9月24日(月・祝)12:30~16:30
●ところ:JR尾張一宮駅/名鉄一宮駅構内 iビル7階シビックホール
     一宮市栄3丁目1番2号 TEL0586-28-9153
●会 費:前売り2,800円(当日券は空き席がある場合のみ販売)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://holistic-chubu.org/event

――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
 一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
 Eメール contact@holistic-chubu.org 


テーマ:

科学原理主義の人たちならば、

  • 転職を勧めたり
  • 副業を勧めたり
  • カネになる資格取得を勧めたり

するんでしょうが、私は一応怪しい系の知識を切り売りすることで糊口を凌いでいるので、ここでもまた怪しい系の知識でこれを乗り切るワザを解説しようと思います。

 

ビンボーという現象を生み出すこころの働きがどのようなものなのかというと、貧しいが故に、

  • 自分のことが最優先であり
  • 目の前の利益利得に執着して
  • 他者のことは視界の端にも存在しない

そんな生き方なんですよ。貧すれば鈍するとは良く言ったモノで、貧しい状態ってとにかく、「私さえ良ければというものになりがちなんです。そしてこのこころの働きが現象化することで、よりビンボーな状態が生み出されている(それを私は「ビンボーをこじらす」と表現しています)のです。

であれば、これを正すには一にも二にも他の人の幸せを考えてあげれば良いのです。

そんなこと出来ないって? だ・か・ら、あなたは今、おカネに困るという現象で苦労しているの。

これからあなたの視界に入る全ての人に対して、

  この人がさらに幸せに豊かになりますように

と内言で言うのです。

そう思え、と言っているんじゃありませんよ。このセリフをこころの中で唱えなさいと言っているのです。あなたがこころからそう思えない人であることはよく分かっています。だからそう思いなさいというムチャな要求はここではしません。

ただただ、こころの中であなたの視界に入る人に向かってこのセリフを念仏のように言い続けるのです。

 

早い人で1週間、遅い人でも1月もやり続けたら、あなたのこころが豊かで慈悲深く変化したことに気付くはずです。そのこころの変化が、あなたの新しい人生のレールを作ってくれるのです。

https://www.mag2.com/p/news/370351

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

9月24日(月・祝)【シンポジウム2018】「生き方革命~母なる地球に生きる」ご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1 映画『おだやかな革命』上映会(12:30~14:10)
 しなやかに生きるために・・・それは、もう始まっている。
 今、各地で始まっている「暮らしの選択」。
 懐かしくも新しい時代が見えてきた・・・。
 成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った
 これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。

2 リレーセッション(14:10~15:50)
「氣力作物と自立支援」
 NPO法人アースアズマザー副理事長 村野政章
「食と健康」
 高橋ファミリークリニック院長・中部支部長 高橋信雄
「和語、いのち」
 南山大学人文学部心理人間学科准教授 まどかアッセマ庸代
「リボーン(Reborn)、病を克服する生き方」
 岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長 船戸崇史

3 パネルディスカッション(15:50~16:30)
「人と地域の元気をめざして」
 パネラーはリレーセッション演者ほか以下の方々
 進行:長谷部茂人(一宮市神山連区地域づくり協議会副会長)
 山本百百代(心の学校 講師・NPO法人アースアズマザー理事長)
 花谷まさゆき(一宮市議会議員)

総合司会:木村健太(チーム木村けんた代表)
※14:30~14:50 休憩時間に安心野菜の食べ比べを行います

●と き:2018年 9月24日(月・祝)12:30~16:30
●ところ:JR尾張一宮駅/名鉄一宮駅構内 iビル7階シビックホール
     一宮市栄3丁目1番2号 TEL0586-28-9153
●会 費:前売り2,800円(当日券は空き席がある場合のみ販売)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://holistic-chubu.org/event

――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
 一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
 Eメール contact@holistic-chubu.org 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス