素敵な未来

テーマ:

あるインターネットのアンケート調査です。


Qあなたが「待てない」「待ちたくない」行列はどのようなものですか?


1位、コンビニのレジでの待ち時間

2位、銀行窓口での待ち時間


その一方で、


Qあなたが「待てる」「待ちたい」行列は?


1位、遊園地のアトラクションの待ち時間

2位、飲食店の行列の待ち時間



このアンケート、何か違和感を感じませんか?



「待てる、待ちたい」行列の方が、圧倒的に待ち時間長いですよね?

にもかかわらず、「待ちたい」と・・・。



なぜ、こんな結果になるのでしょう?

「待ちたい」と「待ちたくない」の違いは何でしょう?


そう!

「行列の先にあるもの」が違うんですね。


楽しい事、美味しいもののためなら、多少の行列なんかストレスを感じないですよね。



これ人生だったらどうでしょう。


今、悩んでいる方。色々な環境や状況の中で、「前に進めない」と感じている方。


もしその悩みの先に、「自分にとっての素敵な未来」がイメージ出来たら、

今の悩みの見方、とらえ方はどう変わるような気がしますか?



悩みの原因を考える事に使っているエネルギーを、どこにずらして行くか。


それが、悩みの渦中から抜け出すポイントの一つなんですね。


パワースポット

テーマ:

「心と身体が浄化され、癒される」「エネルギーが充電され、元気になる」

こんな解釈でしょうか。


僕のパワースポットは千葉県松戸市。

福岡から初めて上京した街であり、3年間”青春”を過ごした街です。


大きな夢を抱えて上京した街。

そこで社会の厳しさを知り、やりがいや向上心を感じ、

仲間と酒を飲み、語り合い、恋愛の素晴らしさ、厳しさを教えてくれた街。

そして、「将来はこうなってやる」という思いを、ずっと持ち続けていた街です。


この街を離れて、もう18年になりますが、

僕は定期的に(年に1~2回)、この街を歩きに行きます。


あの頃の思い、今は連絡が途絶えてしまっている仲間の顔。


「今の自分はどうだろう。ブレていないかな・・」

そんな事を考えながら、2時間ほど歩きます。


この街は僕にエネルギーをチャージしてくれる街。

そして僕にとっての「安全地帯」です。


TVや雑誌で紹介されているお寺や神社も良いでしょう。


でも人それぞれのパワースポットがあるのではないでしょうか?


学生時代に過ごした場所かもしれないし、お気に入りの喫茶店かも知れない。

誰かに告白された場所かもしれないし、合格や成功をイメージできる場所かも知れない。



あなたにとってのパワースポットはどこですか?

献血。

テーマ:

今日は19時から講座があるため、夕方から新宿へ。

”献血してから講座に行こう”と思い、いつもより少し早めに出発。


献血ルームに到着し、受付の方に「献血をお願いしたいのですが、今からだと、どれくらい(時間)かかりますか?」と尋ねると、「そうですね。今ちょっと混んでいまして、1時間30分くらいかかるかもしれません」との事。


・・・間に合わない><。


”残念、出直そう・・”と思いながらも、しばらく献血に来ているみなさんの様子を眺めていました。

大学生くらいの年齢の方から、私と同じくらいの方まで。

スーツ姿の方も居れば、バンドをやってるようなロックンローラーも。

広いフロアに、人がぎっしりです。


”こんな時期だから”、人が多いのはわかりますが、

献血するのに1時間30分待ちです。


思わず「ええ国やなぁ・・」と独り言を言っていました。

今、自分に出来る事。

無理なく、自分に出来る事。


近いうちに、今度はゆっくり時間をとって来ようと思います。