代表的なバランス型ファンドとこのファンドを比較したものが、表1.6 になります。

表1.6 ほかのファンドとの比較

 

平均リターン

予想リスク

eMAXISバランス(8資産均等型)

4.1%

9.1%

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

3.6%

10.5%

三井住友・DC年金バランス50(標準型)

4.0%

7.9%

グローバル財産3分法ファンド(毎月決算型)

4.3%

11.8%

野村世界6資産分散投信(分配コース)

2.7%

6.7%

SBI資産設計オープン(資産成長型)

4.5%

8.7%

トレンド・アロケーション・オープン

1.4%

5.8%

しんきん3資産ファンド(毎月決算型)

5.0%

7.7%

ほかのファンドと比べてみると、ファンドの運用成績が良いのか悪いのかわかりますね。ところで、私たちは、「運用成績が良い」とか、「運用成績が悪い」とか言いますが、何を基準に話をしているのでしょうか。

『騰落率がマイナスになることなく、右肩上がりに資産が増えていき、 そして、その資産の増え方ができるだけ大きい』というのが良いファンドだとすれば、そのようなファンドは存在しません。