SEXREX解散ライブ

テーマ:
2018年5月6日。
私の昔からの友達のバンドのSEXREXが解散した。

私がボーカルのリカさんと知り合ったのは、彼女がSEXREX結成前の事。
だから、結成当初のライブも知ってる。
私はそれで、リカさんのボーカルに一目惚れならぬ、一聴き惚れをしたのだった。

私のバンド「FOXY」の自主企画イベントにも出演してもらったし、
私がSEXREXの企画に呼んでもらった事もあった。
他にも一緒にイベントに出たりもしたね。
私がソロ活動し始めてからのイベントにも出演してもらったし
最近は、コラボ配信なんかもさせてもらっていた。

何より、私がSEXREXの音楽が大好きだから、ずっと要所要所で関わらせてもらっていて、
だから解散ライブは、絶対に観に行くと決めていた。


解散すると知った時、
一瞬、時間が止まったようにフリーズしてしまった。
私がバンドをやっていた時代に活動していた戦友のバンドが、また一つ無くなるのだ。
あの頃に存在していた戦友達が今、どれくらい生き残っているだろう?

でもね、
本人達が決めた事。
その決断を受け止めるしかないんだって思った。
私達はずっと同じ所にはいられない。

辛気臭い顔でライブは観たくなかった。
リカさんにもタクさんにも、サポートメンバーの人にも、笑顔でライブをやってもらいたかったし、
最後の最後までしっかり楽しみたかった。


でも、なんか2曲目くらいからかな
涙が出て来ちゃって
そしたら、隣にいた知らない人も泣いてて(笑)
泣いたらあかんなーと思ってたんだけど
自然と涙が溢れ出してしまった。
涙を拭うと周りに泣いてるのがバレるから、涙を放ったらかしにしてたら、結局、ステージ上のリカさんに見つかってしまった(笑)
(実はステージからお客様の顔って良く見えるからね)

そのあと、恒例の花束コーナー。





ちなみに、今回、私も花束で殴られに行きました(笑)
絵面的にメンズが殴られてた方が良い絵になるから、今まで遠慮してたんだけど、
今回は勇気を持って名乗り出た。

いやー、泣いてた気分もすっかり笑顔に変わってスッキリしたわ(笑)
悔い無くライブの見納めが出来た。

最後のSEXREXの物販に置いてあったメッセージにグッと来たな。


SEXREXは解散したけど、
リカさんとタクさんの音楽が終わるわけじゃない。
みんなで彼らが帰って来るのを待とう。

私も首を長くして待ってる。

SEXREX。12年間本当にお疲れ様。
めっちゃ大好きだった。
これからも大好きだぜ。