猫脚椅子の張り替え、、背面は籐(トウ)です。。 | “椅子やソファがキレイだと気持ちイイですね” (^-^)//        竹永椅子店のブログ

“椅子やソファがキレイだと気持ちイイですね” (^-^)//        竹永椅子店のブログ

名古屋市で椅子、ソファの製造、張り替えを主な業務とする竹永椅子店です。
ホームページでは言えないブログらしいことをお伝えしますので宜しくお願い致します。

 

通称 “猫脚椅子” と呼ばれる椅子です。

 

名古屋市天白区のお客様。

 

肘付きが2脚、肘無しが4脚で6脚。

御注文を有難うございます。てへぺろうさぎ

 

 

肘付きが2脚、、

 

肘無しが4脚。。

 

はがしていきます。。

 

ウレタンゴムを取り除いて、、

下地シートもはがします。

 

Sバネが見えてきました。

 

ここで定番の “面取り” をします。。

これで生地などが長持ちします。。にやり

 

こんな感じです。。

 

下処理が終わり、一旦休憩。。

 

さて、仕上げていきます。

先ずは新しい下地シートを張ります。。

 

ウレタンゴムの形状を丸みをだして盛り上げるために

先ずは1枚を下に敷きますが、、

 

その端部を斜めにカットして、、

 

 

敷くと、貼り付けたもウレタンゴムの端が滑らかになります。。

普通はここまでやりませんが、、にやり

 

 

その上にウレタンゴムを成形していきます。。

 

どんどん、、

 

いよいよ張り込んでいきます。。

 

薔薇が目立ちます。。おーっ!

 

 

並べて、、

 

当初はブレード(飾り布)でしたが、鋲に変更です。。

 

さあ、仕上げです。。

 

完成 音譜

 

綺麗になりました。。ラブラブ

 

サンゲツの落ち着いた、高級感もある生地です。。

 

お問い合わせは 竹永椅子店  まで つながるうさぎ

 

御見積もり御希望の方は、先ずはお写真でも送って下さい。

 

送り方はホームページの お問い合わせ ページを見てくださいネ。。

 

お近くであれば1脚だけでも見せに来て下さい。。

その際は事前に必ずお電話を~。。ほっこり