あなたの美肌の秘訣は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


アラフィフの男に「美肌の秘訣」も何もないと思いますが、見た目が若い事に越した事はないのも確かです。
老けて見えるより良いですよね。

秘訣というわけではないけど、「非喫煙」と「日焼けしない」のは肌に良いと思います。
絶対とは言わないですが、「喫煙者」と「非喫煙者」にはお肌の違いはあると思います。

若い時にはそこまで差は出てこないです。
でも、アラフォー/アラフィフと年齢を重ねるごとにタバコは肌にも良くないと思えてきます。
喫煙は血管を萎縮させるわけですから、肌に良いはずはありません。
タバコを吸わない事は、お肌に良いと思います。

「日焼けしない」のは、僕の個人的な考えです。
何故かと言うと、僕自身が日焼けしやすいからです。
夏の炎天下で遊んだり(仕事したり)するとします。
少し赤くなりますが、すぐに日焼けします。
それはそれでいい気もしますが、日焼けした状態があまり好きではないです。

ブログスタンプのネタとは別に、「本日のネタ」というのがあります。
今日は、ブログに何を書くかあまり思い浮かびませんでした。
なので、本日のネタに乗っかりたいと思います。

みんなの回答を見る


スマホのロック画面、要は待ち受け画面という事ですよね。

現在設定しているのは、こちらです。
アニメ「化物語」(第12話)の1シーンをトリミングした画像です。
ネットにあったやつをダウンロードして使用しています。

アラフィフの男がアニメの1シーンをロック画面にしているとか引かれそうですね。
ただ、この画像は実際に設定するとアプリのアイコンが並んだ状態では、目立たないです。
画像自体が暗めの色調なので、アイコンが見やすいというメリットもあります。

以前は、この画像も使用していました。
黒猫ベックの写真です。
ロック画面(壁紙)を作成・加工するアプリを使って作りました。
黒猫もアプリのアイコンが見やすくて良いんです。

話は戻りますが、現在使用しているロック画面の画像を見つけた時、これを作成した人は「よく分かっている」と思いました。
「化物語」の(地上波での)最終回、名シーンと言える場面です。

阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎの夜の公園でのデートです。
2人の会話(やり取り)がじんわりと心に響いてきます。

原作小説は読んでいなかったので、話を全く知らずに見た「化物語」でした。
それだけに夜の公園デートは、ものすごく感動的でした。

ずっと前に紹介した事あります。
「化物語」、12話のラストです。

実写ドラマ・映画に負けないくらい良いと思います。
アニメが大好きというわけではない僕ですが、ラストへの流れは見事です。
戦場ヶ原ひたぎ、ドSキャラなのにホントは可愛いやんと思えてきます。

最後に流れてくる曲も最高です。
Supercell 「君の知らない物語」

公式動画ではないですが、よく出来ています。
アニソンの域に留まらない名曲だと思います。

「君の知らない物語」をYouTubeで検索すると、再生回数が2600万回を越えている動画がヒットします。
 ですが、その中の曲はSupercellではありません。
本物じゃないのに、何故だか再生回数が突出しています。
まあ、それをアップしている主は、数多くの曲を同じ手法でアップしています。
そして、相当数の再生回数を稼いでいます。
上手いと言えばそこまでだけど、フェイクなのに?と思います。

紹介したやつは曲のフルサイズです。
テレビ放送では、ショートバージョンでした。
テレビサイズバージョンもすごく良いです。

GEOでいつもレンタル中で、何でやろ?と思って試しに見始めてハマりました。
「物語シリーズ」、全部見ています。


好きな恐竜の種類は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


「恐竜の日」
1923年のこの日、アメリカの動物学者ロイ・チャップマン・アンドリュースゴビ砂漠へ向けて北京を出発したことにちなむ。
その後5年間に及ぶ旅行中に、恐竜の卵の化石を世界で初めて発見し、その後の本格的な恐竜研究の始まりになった。
(Wikipediaより)

ロイ・チャップマン・アンドリュースって誰やねん?となりますよね。
ロイ・チャップマン・アンドリュース(Roy Chapman Andrews、1884年1月26日 - 1960年3月11日)は、アメリカ合衆国探検家博物学者。
20世紀初頭にゴビ砂漠モンゴルなど中国への探検で主導的な役割を果たしたアメリカ自然史博物館の館長も務めた。
この探検により、初めて恐竜の卵の化石が発見され、博物館に展示された。
彼は危機一髪の状況に何度も遭遇し切り抜けてきたが、それらの多くが今も伝えられている。クジラ、サメ、ニシキヘビ、オオカミ、盗賊や中国兵に襲われたこともあった。 
これらの経験から、彼はインディアナ・ジョーンズのモデルの一人と言われている。
(Wikipediaより)

「インディアナ・ジョーンズ」/「インディ・ジョーンズ」のモデルになった人がいるとは、知らなかったです。
画像検索すると、ゴビ砂漠でのロイ・チャップマン・アンドリュースの写真がヒットしました。
(並べてどうする?という気もしますが・・・)  
ハリソン・フォードは、ロイ・チャップマン・アンドリュースにイメージを寄せていたんですね。
「インディ・ジョーンズ」は、いかにもハリウッド的な娯楽映画です。
ですが、モデルになった人がいたと知って見ると、多少はリアリティが出てきそうな気がします。

ただ、「インディアナ・ジョーンズ」のWikipediaを見ると実在のモデルとして多くの人が挙げられています。
その数10人です。

多くの人物がインディアナ・ジョーンズの創造に影響を与えたと言われている。
しかしルーカスとスピルバーグが認めたわけではない。
(Wikipediaより)

見出しだけで中身0の記事かよ?とつっこみたくなる記事です。
堀ちえみさん食道がんで気になる...「がん家系」を撃退する方法
(日刊ゲンダイ)

堀ちえみさん(52)の食道がんがニュースになっている。

堀さんは2月にステージ4の舌がんであることを公表。
11時間におよぶ手術を受けて3月末に退院した。
そこに今度は食道がんである。

幸い、食道がんはステージ1の早期発見で、内視鏡を使った30分から1時間の手術で済むという。
堀によると、前回の入院中に胃カメラ検査を受けて発見された。
また、舌がんからの転移ではないそうだ。

舌がんと食道がん。
両者はどんな因果関係があるのか。
医学博士の米山公啓氏に聞いた。

「堀さんが言うように転移ではないと考えられます。実は舌がんや咽頭がん、喉頭がんなど口腔内のがんを発症した場合、食道がんや胃がんなどを併発しやすいのです。これを『多重がん』と呼びます。堀さんの医師は多重がんを心配して胃カメラ検査をしたのでしょう。同じように、肺がんの人が咽頭がんや食道がんを併発しやすいことも分かっています」

よく「がん家系」とか「がん体質」という言葉を耳にする。
両者は遺伝子によってがんを発症しやすいという意味の同義語だ。
米山氏によると、がんの一部は遺伝子が関係し、病名として家族性大腸腺腫症、遺伝性乳がん・卵巣がん、リンチ症候群などが挙げられるという。

分かりやすく言うと、①家族にがんになった人がたくさんいる②家族に若くてがんになった人がいる③家族が同じがんになった――。
この3点の1つにでも該当すれば、自分もがんに関係する遺伝子を持っているかもしれない。

「心配な人は遺伝子検査を受けたほうがいいでしょう。保険は利きませんが、最近は料金が安くなり、数万円で受けられます。検査は一生に1度でかまいません。大切なのは遺伝子検査をしたあと、適切な対処法をアドバイスしてくれる病院を選ぶこと。米国の女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが、がんになる前に乳房の摘出手術を受けたのは医師の助言があったからだと考えられます」
(以上引用)

「がん家系」(かどうか)で心配ならば、遺伝子検査を受ける事。
(疑わしいならば)適切な対処法をアドバイスしてくれる病院を選ぶ事。
この2点を挙げています。

医学博士に聞いて得た答えをもって「がん家系」を撃退する方法と言われてもね・・・と思います。
「ごく普通のアドバイスやん!」と言いたくなる記事です。

まあ、そこは日刊ゲンダイですからね。
中身は普通でもタイトルで読者を釣っています。
こうして引用して紹介している僕も充分に「釣られた者」の1人だと言えます。

堀ちえみさん、食道がんの手術が無事に終わって良かったです。
内視鏡を使って1時間の手術という事は、鎮静剤を使用して行う胃カメラに近いものだと思われます。
胃カメラでの鎮静剤だけではなく、麻酔もプラスした上での手術でしょう。

「がん家系」という言葉は、時々耳にします。
家族や近い親戚にがんになった人が多い場合、がん家系となると思います。

僕の家族は、がん家系ではないです。
がんになった人もいるけど、どちらかと言えば「循環器系疾患」の人が多いです。
がんとは違う血管系の病気も遺伝性のものがあるのでしょうね。 

いずれにせよ、健康に気をつける事に越した事はないです。
気をつける事で病気をある程度防ぐ事は出来ます。
出来ますが、どうしようもない時もあります。
僕の病気は、生活習慣に起因したわけではないです。

ブログスタンプの質問です。
好きな恐竜は、特に思い浮かばないですね。

好きな恐竜は思い浮かばないけど、恐竜の名前のバンドは好きです。
T.Rex / Get It On (Bang A Gong)

グラムロックの代名詞と言えるバンド、T.Rexです。
ボーカルのマーク・ボランは、多くのミュージシャンに影響を与えています。
「Get It On」、良い曲です。

カバーも好きです。
The Power Station / Get It On 

アンディ・テイラー(デュランデュラン)のギターが良いです。
ロバート・パーマーのボーカルも良いです。

ベタですが、T.Rexと言えばこの曲だと思います。
T.Rex / 20th Century Boy 

めちゃくちゃかっこいい曲です。
多くのフォロワーがいるのも分かります。

マーク・ボランは、1977年9月に29歳で交通事故により亡くなっています。
愛人が運転する車に同乗していて、即死だったそうです。

時々聴きたくなるT.Rexです。
    

チャップリンの出演作、みたことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


チャールズ・チャップリン、1889年4月16日生まれです。
亡くなったのが1977年12月25日、88歳のクリスマスです。

チャップリンの映画は、見た事があるようなないような感じです。
ちゃんとした形では見てないです。
チャップリンと言えば、「独裁者」(The Great Dictator)のイメージが強いです。

チャップリンが、当時のドイツ国の指導者で、オーストリア併合ポーランド侵攻ユダヤ人虐待などを行ったアドルフ・ヒトラーの独裁政治を批判した作品で、近隣諸国に対する軍事侵略を進めるヒトラーとファシズムに対して非常に大胆に非難と風刺をしつつ、ヨーロッパにおけるユダヤ人の苦況をコミカルながらも生々しく描いている。
(Wikipediaより)

ナチスドイツ/ヒトラー批判の映画ですが、公開は1940年です。
先見の明と言うと変ですが、世界情勢をきちんと見ていたチャップリンです。

当時、ドイツと同盟国だった日本です。
公開されるはずもなく、初公開は1960年と終戦から15年も経っていました。

「ズルい」とは言わないですが・・・
やっぱりタバコ休憩は「ズルい」のか?
(LIMO)

非喫煙者からたびたび非難の対象となってきた「タバコ休憩」。みなさんの会社にもタバコ休憩の慣習はあるでしょうか? 
近年、こうしたタバコ休憩を「実質禁止」にする会社が増え始めているようなのです。

※禁煙を実施する企業が増えている
2019年3月中旬、ソフトバンクが就業時間中の喫煙を1年間かけて禁止していくことを発表しました。
実際に4月からは段階的に禁煙を実施し、2020年4月までには全面的な禁煙を目指すとのことです。

2018年には、セイコーエプソンが勤務時間中の禁煙を実施したり、オリンパスが2021年までに全社の敷地内を禁煙にすると決定したりなど、「オフィスでの一服」を禁止する動きは、ここ数年、少しずつ出始めています。

これらの施策は、受動喫煙の防止など、社員の健康増進が目的とされていますが、ネット上では「真の目的は『タバコ休憩』を禁止したいのでは?」と深読みする声も上がっています。

※喫煙者が主張する「タバコ休憩のメリット」
勤務時間中に何度か、15分程度の「タバコ休憩」をとる喫煙者は日本に多くいます。
喫煙者に言わせると、「タバコ休憩をとることによって、頭がすっきりして、その後の仕事の能率が上がる」とのことです。

またオフィス内に喫煙所がある企業では、タバコ休憩は上司・部下・同僚などと世代や役職を超えて交流できる貴重な時間にもなっているようです。
「こうした時間に新しいアイディアが生まれることも少なくない」と彼らは話します。

このように、タバコ休憩は単なる「リフレッシュタイム」というだけではなく、「人脈を広げたり、次の仕事につなげたりしていく大切な時間」でもあるのだというのが、喫煙者の主張の大きな軸のひとつとなっています。

※吸わない人からの不満
しかし、タバコを吸わない人の中には、「なぜ喫煙家にだけサボりが許されているのか」と、タバコ休憩が黙認されている現状を不平等だと考える人も少なくありません。
ネット上では、「『トイレ休憩多すぎない?』って言ってくる上司に『タバコ休憩多すぎない?』って言い返したい」
「タバコ休憩は怒られないのに、トイレ行ってスマホ見てると怒られるのは理不尽」
「タバコ休憩が許されるならお昼寝も許されるべき」など、タバコ休憩に絡んで不満の気持ちが多く呟かれています。

こうした批判に対して、喫煙家からは、「じゃあタバコ吸ってない人は仕事中ずっと集中してるの?」
「デスクでぼーっとしてる人とか、私用メールしてる人だっているのに、タバコ休憩だけが文句を言われるのはおかしい」といった反論の声も上がっています。

※タバコ休憩は会社にとっても不利益?
また、「タバコ休憩が会社に与えている損失」を理由に、タバコ休憩を批判する声もあります。

会社側は、タバコ休憩を定期的にとる喫煙者に対して、非喫煙者と同額の給料を与えなくてはなりません。
喫煙所を設けている会社では、設備の維持費などもかかっています。
人によってはこの点を指摘し、「時間のムダに加えて、支出のムダも起こっている。タバコ休憩は会社側に損失しか与えていない」と主張しているのです。

また、休憩時間の不平等という問題以外にも、「タバコ休憩から帰ってきた人の吐く息が迷惑」
「エレベーターがタバコ臭くなるし、そもそも他人に迷惑かけてんだから歩いて登ってこいと言いたい」
「タバコの煙を吸うと頭いたくなる。私にとっては死活問題」など、タバコ休憩の廃止を求める声は多く見られます。

※喫煙者の「試練の日々」は続く
健康への意識の高まりを受けて、喫煙者が減少し続けている現在、非喫煙者のこういった嫌煙的な声が優勢なようですが、一方で「タバコ休憩の禁止はやりすぎなのでは」という意見も見られます。

ネット上では、「俺ら明らかに迫害されてるよな……」
「吸わない人が『煙にさらされない自由』を言うのはわかるけど、喫煙者が『タバコを吸う自由』もあるんでは?」といった喫煙者の「心の叫び」のような声も上がっているほか、「非喫煙者がタバコ休憩を批判するのは、『喫煙者だけに休憩が認められている』という不平等のせいなのだから、タバコ休憩を廃止するのではなく、非喫煙者も平等に休憩をとれる環境になれば良い」と、むしろ非喫煙者側に休憩時間を増やすことを提案する人もいます。

いずれにしても、2018年夏に可決された改正健康増進法によって、オリンピックを目前に控えた2020年4月以降は、人が多く集まる場所は原則禁煙になります(ただし法制化の際に設けられた例外措置によって、飲食店の半数以上は対象外になるといわれていますが)。
もはや社会的にマイノリティとなっている喫煙者にとって、「試練の日々」は続きそうです。
(以上引用)

読む人の目に止まるように少々煽っているようなタイトルの記事ですね。
ネットではありがちです。

タバコを吸わない僕ですが、タバコ休憩が「ズルい」とまでは思わないです。
ズルいとは思わないけど、非喫煙者が感じる「不公平感」には同意します。

百貨店勤務が多かったけど、内勤と兼務していた時期もありました。
僕が入社した時はデスクでの喫煙は普通デシタが、ビル自体が禁煙になり1Fの通用口にある喫煙スペースのみ可になりました。

会社のフロアは4Fでした。
喫煙する人たちは、デスクを離れて1Fまでタバコを吸いに降りていました。

その間に電話がかかってくる事があります。
すると、「○○は席を外しています」と答える他ありません。
それを見る度に「なんて時間のムダなんだ」と思っていました。

確かにタバコを吸う事は自由だと思います。
でも、「頭がスッキリする」や「新しいアイデアが生まれる」という意見には、正直同意しかねます。

非喫煙者にしたら、タバコを吸う方便に感じてしまいます。
この点は、恐らく埋まらない溝のような気がします。

非喫煙者も休憩を取れる環境になれば良いという意見には、大いに賛成です。
賛成ですが、非喫煙者がタバコ休憩と変わらない時間席を外してコーヒー休憩したのを上司に注意されるのを見た事があります。

その上司は非喫煙者だったけど、何故コーヒー休憩した者を注意してタバコを吸うのに席を外す者を注意しないのか?と真剣に思いました。

社会全体の流れは、間違いなく禁煙に動いています。
ソフトバンクやセイコーエプソンの禁煙だけでなく、採用時に禁煙を求める企業も増えています。
有名なところでは、星野リゾートが喫煙者は採用しない事で知られています。
これも意見が分かれると思います。
僕は、個人的には星野リゾートのような企業が増えてほしいと思っています。

新しいビルでは難しいと思いますが、ある程度広いビルでは自販機の横に囲って喫煙スペースを作っている所があります。
落とし所としては、悪くないと思います。

どんなにお互いが歩み寄ってもタバコの「臭い」だけは、妥協点が見つけにくいですよね。
タバコを吸う事は、個人の嗜好であって禁煙を強制するものではないと思います。
でも、タバコの臭い(におい)は、非喫煙者にしたら臭い(くさい)です。

まあ、タバコに関する問題は決して交わらないパラレル(平行線)ですね。
お互いが見えていてもクロス(交差)する事はありません。

前にも書きました。
以前猫たちが生きていた時、わが家は絶対に禁煙でした。
人より身体が小さい猫にタバコの煙が悪影響を与えるのは、至って当然の事です。

パラレル(平行線)という事で、こちらの曲を。
(タバコとは全く関係ありません)
 安藤裕子 「パラレル」

昨年、デビュー15周年を迎えた安藤裕子(ねえやん)です。
デビュー間もない頃の写真には、タバコを持って写っている写真があります。
ねえやん曰くキャラを作っていたらしく、本当にタバコを吸っていたかは謎です。

2011年に妊娠出産をしたねえやんです。
子供が大事で母乳で育てていると発言していたので、喫煙していないと思います。


最近褒められたこと教えて!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


最近誉められた事ですか。
年齢を重ねると段々と誉められる事が減ってきます。

誉められたというわけではないですが、1つ思い浮かびました。
今年、2月と3月の2回入院しました。
2月の入院では、鎮静の麻酔を使って2度簡単な手術を受けました。
3月の入院では、全身麻酔での手術を受けました。

3月の手術は、(内容は書けませんが)決して小さくて簡単なものではなかったです。
手術時間が5時間弱かかった事からもそれが分かります。

全身麻酔の手術は、今年で3回目でした。
昨年夏の時より多少楽でしたが、それでもけっこうしんどかったです。

で、何を誉められたかと言うと、回復度の早さです。
同じように全身麻酔を受けた人と比べて、動けるようになるペースが早いと言われました。
これは、医師にも看護師にも言われました。
頑張りを促す事が必要な状態ではなかったので、お世辞的な意味合いは無かったと思います。

僕は、アラフィフで若いとは言えないです。
ですが、入院すると周囲の入院患者は60代で平均的、むしろ70代が普通です。
入院すると、「○○さんは、若いですから」と言われます。

という事で、入院するとアラフィフでも若いです。
手術を受けても術後の回復度が早くて当たり前だと言えます。
誉めるというか、医師や看護師から見れば客観的な目で見て言っている事だと思います。

あと、喫煙習慣が無い(タバコを吸わない)、生活習慣病が無い、メタボでもない事も大きいです。
これは、医師に言われた事があります。

まあ、それでも自分でコントロール出来ない部分で大病する事があるのも確かです。
こればかりは、どうする事も出来ないです。
出来るのは、身体の状態が良くない時に少しでも楽になるように普段から節制する事です。

こちらは、「回復」ではなく「復活」のニュースです。
ウッズが復活V「夢みたい」

「戦い続ければ、乗り越えられる」 / ウッズ優勝会見

◇メジャー第1戦◇マスターズ 最終日(14日)
オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

タイガー・ウッズが「マスターズ」でメジャー通算15勝目を飾った。
首位に2打差から出た最終日に「70」で回り、通算13アンダー。
サンデーバックナインの混戦を制して14年ぶりとなる大会5勝目をマーク。
公式会見で喜びを語った。

―14年ぶりのマスターズ優勝
「正直言って夢みたいだ。この試合は僕にとって特別な意味がある。1995年にここに初めて来て、アマチュアとしてプレーし、97年に初めて勝った。そして22年後に、また勝つことができた。すべてが今日につながった。バックナインはたくさんの展開が考えられたと思う。多くの選手に勝つチャンスがあった。僕や家族にとって大きな意味がある試合。忘れられない」

―グリーン脇で家族に迎えられた。1997年は父のアールさん(2006年に他界)と抱き合ったが?
「父は97年当時、心臓の合併症を抱えていて、本当はここに来るべき状態ではなかった。でも彼は飛行機で来て、水曜日の夜にパットを教えてくれた。父はもういないが、今度は母が22年後に来てくれた。そして勝つことができた。(長女)サムと(長男)チャーリーは昨年、バックナインで(一時的に)リードしていた『全英オープン』に来たけれど、僕は負けてしまった。彼らの前で同じことは二度としたくなかった(笑)。パパがメジャーを勝つところを見せたかった。ふたりの忘れられないものになったらいい」

―復活を疑うことはあったか?
「数年前は真剣に疑った。歩くことも座ることもできない。横になることも、何もできなかった。幸運にも腰の手術によって普通に生活できるようになった。それからもう一度クラブを握って、スイングできると分かったんだ。ピースがひとつに重なって、まだできると思えた。昔の肉体とはもう違うけれど、まだ技術はある。これまで14回のメジャー優勝は単独首位か、首位タイで最終日をスタートしたけれど、こうやって逆転で勝ったことは、その中でも最大の勝利のひとつだと思う」

―後半に単独首位に立って焦りは?
「いや、昨年の全英オープンで首位に立ったから、不安はなかった。2つ前のメジャー大会だしね。もしも、2005年からずっと首位にいない状態だったら、きょうはまた違ったかもしれないが、去年の7月に同じ状況があったからね。『(去年も)このポジションにいた』と自分に言い聞かせていた。淡々と、小さなことを正しく積み重ねていこうと。ミスショットをしても正しいスポットに外すこと、風が吹いてもしっかりやるべきことをやろうとした」

―この試合で勝って確信したことは?
「メジャーに今でも勝てるということだね(笑)。イーストレイクでの優勝(昨年9月『ツアー選手権』での5年ぶりのツアー優勝)で自信が大きくなった。昨年は何度も惜しいところまで行ったけれど、勝てない試合が続いたから。それまでタンパ(2位で終えたバルスパー選手権)も、全英(6位)も、全米プロ(2位)も惜しかったけど勝てなかった。イーストレイクの勝利は、ロリー(マキロイ)や(ジャスティン)ローズをはじめとしたトップ30の中で勝てたという意味で、大きなステップになった。オーガスタに向けて心と体のピークを持っていこうと思えたんだ」

―世の中には人生や肉体的な問題で苦しんでいる人々がいる。メッセージは?
「決してあきらめてはいけない。それしかないんだ。常に戦うこと。あきらめたら、道はひらけない。確かに競争に勝って、僕は今ここにいる。けれど、競争は僕をここから引きずり下ろすものでもある。ゴルフキャリアにおいても、人生においても、僕は仕事をまっとうするための良い考え方を持っていたけれど、それを変えなければいけなかった。(昔とは)違う考えを持って取り組んでいる。(方法はどうあれ)とにかく、戦うことにフォーカスする。毎朝目覚めて、いつも挑戦が目の前にはある。戦い続ければ、乗り越えられる」
(ジョージア州オーガスタ)
(以上引用)

ゴルフをした事はないですが、テレビ中継を見る事はあります。
今年のマスターズは、地上波中継を毎日見ていました。

最終日の中継は、面白かったです。
タイガー・ウッズは、首位と2打差でついていってました。

終盤近くのショートホールで首位の選手ともう1人の選手が池ポチャして、形勢逆転しました。
ショートホールで追い付き、その後逆転したウッズ選手でした。

最後まで見たかったけど、ウッズ選手が逆転して首位に立ったところで眠くて寝てしまいました。
ギャラリーの熱もすごかったです。
そして、ウッズ選手からも勝ちたいという雰囲気が強く感じられました。
恐らく大丈夫だろうと思って寝ました。

起きたら、やはり優勝していました。
このガッツポーズが見れたならば、我慢して起きて見ていればよかったと思いました。
オーガスタ優勝者が着用出来るグリーンジャケット、タイガー・ウッズは14年振りに着た形です。
似合っていますね。

公私共にどん底まで落ちてからの復活優勝です。
本当に見事な勝利です。

記事の最後にあるウッズ選手の言葉には、深みを感じます。
「決してあきらめてはいけない。それしかないんだ。常に戦うこと。あきらめたら、道はひらけない。確かに競争に勝って、僕は今ここにいる。けれど、競争は僕をここから引きずり下ろすものでもある。ゴルフキャリアにおいても、人生においても、僕は仕事をまっとうするための良い考え方を持っていたけれど、それを変えなければいけなかった。(昔とは)違う考えを持って取り組んでいる。(方法はどうあれ)とにかく、戦うことにフォーカスする。毎朝目覚めて、いつも挑戦が目の前にはある。戦い続ければ、乗り越えられる」

環境の変化を受け入れ、それまでの考え方を変えるという事は、決して簡単な事ではないです。
しかし、昔とは違う自分を受け入れる事の大事さをタイガー・ウッズは教えてくれたような気がします。

タイガー・ウッズのマスターズ優勝は、本当に素晴らしいです。
多くの人に強いメッセージを伝えたと思います。

強いタイガー・ウッズという事で・・・
Survivor / Eye Of The Tiger 

正に「虎の目」を持ったサバイバーなタイガー・ウッズです。

もう1曲。
Bruce Springsteen / No Surrender 

Surrender~降参する、放棄する 

正に「No Surrender」を地でいったタイガー・ウッズです。

映画『タイタニック』みたことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


「タイタニックの日」(SOSの日)
1912年のこの日、豪華客船タイタニック号ニューファンドランド島沖で氷山に衝突。
この時に発せられたSOS信号が世界で初めてのSOS信号という誤った説が広まったことから(正しくは1909年6月10日スラボニア号が世界初)
(Wikipediaより)

映画「タイタニック」、見た事ありません。
何故?と聞かれても「理由は無い、なんとなく」としか答えようがないです。

ジェームズ・キャメロン監督で特撮にもこだわっていて、出演者の演技もストーリーも絶賛されている映画です。
見れば面白いはずです。
いつか見たいです。

プロ野球は、阪神タイガースが好きです。
福岡で生まれ育っていますが、ホークスファンではありません。
むしろ、ライオンズが好きでした。
今は、特に応援しているパ・リーグのチームはないけど、関西ダービーで日本シリーズを見たいからオリックスには勝ってほしいとは思っています。

昨年までセ・リーグ3連覇の広島カープが不調で、テレビをはじめスポーツメディアはカープの事を取り上げています。
ですが、実は阪神タイガースとオリックスバファローズも開幕ダッシュは大失敗しているんですよね。

今日は勝ちました。
ですが・・・

昨日は、本当に最悪でした。
矢野阪神1試合2満塁被弾 虎ファン一斉に帰る、球団初の惨劇
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00000015-dal-base
(デイリースポーツ)

気温も低けりゃ、内容もお寒い。
八回、この日2本目となる満塁弾を浴びた瞬間、“寒くて見ていられない”とばかりに虎ファンが一斉に帰り始めた。

1試合満塁本塁打2被弾は球団史上初。
その不名誉な記録を含め、今季ワーストとなる17被安打での敗戦。
チームは今季2度目の4連敗を喫し、借金は4となった。

「満塁ホームランを打たれてるわけやから。一気に流れを持っていかれたっていう部分が出てしまう。(投手陣が)粘るってことをしていかないと、勝つという方向にはなかなかいかない。もう1回、意識の確認をやっていく必要がある」

四回の満塁被弾を含め5回13安打6失点。
厳しい表情で阪神の矢野監督が話した通り、先発・岩貞の2戦連続となる背信投球が痛かった。
さらに4番手で登板した岩崎が2つの四球、三失と、ノーヒットで走者をためて満弾を食らった。
一方、得点はルーキー2人がたたき出した2点だけ…。

「どっちかだけの責任じゃない。打てないところは投手へのしわ寄せになって、投手は先に点を取られることで野手が追っ掛けづらい状況になる」

投打ともに厳しい現状を指揮官は嘆く。
チーム防御率4・79はリーグ最低、打率・221は同5位。
特に前者は同5位・広島が4・06だけに、抜けた最下位の数字だ。

まだ14試合、されど14試合。
きょう14日でカードは一回りする。
先発は前回の広島戦で完封勝ちを決めた西。
きっちり勝って、16日のヤクルト戦(松山)からの二回り目に向かいたい。

(4回、京田に満塁弾を打たれ、ぼう然とする岩貞)
(以上引用)

「満塁弾を打たれ、ぼう然とする岩貞」ってね・・・
この試合、テレビ中継で見ていました。
めちゃくちゃ阪神タイガース寄りのデイリースポーツでさえ、誉めるポイントが無いと言っているのと同じです。
「こっちがぼう然とするわ!」と言いたくなる試合でした。

試合が始まり、最初のバッターを3球で打ち取った岩貞でした。
サンテレビで見ていたのですが、実況のアナウンサーの「今日の岩貞は良いんじゃないですか?」という質問に「良い感じですね」と答えた解説者の2人でした。
元監督の真弓明信さんと元投手コーチの湯舟敏郎さんです。

途中からどこをどう見たら良いと言えるんや?と激しくツッコミを入れたくなりました。
岩貞は、とにかく最悪でした。
テレビ画面を通しても覇気がない(感じられない)というか、ただ投げているだけで何も考えてないように見えました。

満塁ホームランを打たれて6-1になった時点で見るのを止めました。
どう見ても勝ちそうにありませんでした。
案の定、10-2のスコアで終わりました。

矢野監督の采配がどうと言うよりも、出ている選手たちが何も工夫していない事に腹が立ちます。
がむしゃらにやる事が良いとは言わないけど、新人の近本選手や木浪選手は危機感を持って試合に臨んでいるのが分かります。

ポテンシャルは持っているのでしょうけど、4番の大山選手は状態が悪過ぎます。
期待されているかもしれないけど、現状では厳しいと思います。
岩貞投手は、お話になりません。
藤浪投手のように自ら2軍でやり直すべきです。

あまり悪く言いたくないけど、前任の金本監督が抜擢した選手がことごとく良い仕事をしていません。
みんな一瞬しか光っていません。
現状は、「虎」ではなく「眠り猫」です。
「虎になれ~!」と言いたいです。

とはいえ、それでも好きで応援したいです。
ありきたりの言い方になるけど、目の前の1試合1試合を目的意識を持って戦ってほしいです。

昨日の阪神タイガースの試合、テレビニュースで音楽を付けるとしたらこの曲ですね。
Santana / Europa 
サンタナ 「哀愁のヨーロッパ」

曲は、大変素晴らしいです。
ライブ映像は、2015年のものです。
当時68歳のサンタナです。
昔と変わらないくらい良いです。

邦題の通り、「哀愁」を感じる曲です。
昨日の岩貞投手は「哀愁」以下でしたが・・・

カルロス・サンタナのギターは、ものすごく渋いです。
渋いのにラテンの明るさが基本になっていて飽きないです。

サンタナには、他にも良い曲が多いです。
Santana / Oye Como Va

こちらは、1971年の映像です。
良いですね。
Santana / Jingo 

この曲も好きです。
キーボードのイントロにドラムが入り、パーカッション・ベースからサンタナのギターが来ます。
本当にかっこいいです。
サンタナには、ラテンミュージックの枠に収まらない多様な音楽性を感じます。

今も現役バリバリのサンタナです。
1度ライブで見てみたいです。