女性ひとり飲みのススメ 1店舗目 | ビジネスフードファン 岩本留里子
新型コロナウイルスに関する情報について

ビジネスフードファン 岩本留里子

フードビジネスアドバイザー岩本留里子です。
理念「しょくを通じた人づくり」を目指します。
モットー「飲食業界で働く人々が“しょく”の大切さや人を育てる楽しさを伝え・教えていきたい」

ビジネスフードファン岩本留里子です。
今回から女性ひとり飲みのススメを書いていこうかと
出張先とかでよく一人で飲みに行ったりします。
昔は、女性がひとりというのは珍しかったですが、最近は多いですね。
でもまだ抵抗ある人のために
女性のひとり飲みのススメ!!
今回は、立川にある鳥どシへ
まず、お店選びのポイントは、
①入口がきれいであること(いらない物を置いていない)
②イーゼルメニューが見やすく食べたいものがある
 *価格が低いものがあると少量の可能性もあるので一人で入りやすい
 

③入口からみて店内が見れること

④カウンターがあれば入りやすいです。

 

さあ入店を決めたら次は入店時のポイント

①店員さんに聞きましょう

 「一人でも大丈夫ですか?」

 ここで笑顔で「もちろんです」などと言われたら合格!!

②カウンターの席をキープ 居心地の良さを確認

③席についたらまずは、飲み物を選びましょう

 メニューを見てまずはおススメを頼みましょう(いつもはビールですがここは我慢しました)

image

煮込レモンのサワーを頼みました。

飲みやすくてレモンも食べられるのでおつまみにもなりました。

 

 

唐揚げはボリュームがあったので1個食べて残りは持って帰って夕食にしました。
 
image
唐揚げにつけて食べるレモン塩
あまり塩の感じがなかったかな?

メニューを見ながら、壁に販促のPOPを発見した」サービスの

ホタルイカ

 

 

2杯目はおすすめのハッサクサワー

 

甘くないやつを選んでもらいました。

 

店内での確認のポイント

①キッチンの中を見ます、キッチンフードがきれいか?見ましょう。

 ステンレスの部分が磨かれていれば合格です。

②トイレに向かいます。

 トイレにはお店のこだわりなどが書いてあったりします。

③アメニティをきちんと設置して管理できている店にはずれはありません

レモンのこだわりがが書いてあります。

 

ひとり飲みは好きな時に帰れます。

1時間くらい楽しんだら

帰ります。

そこで、どんな言葉をかけてくれるかで

また来るか決めましょう。

 

ひとりお楽しみ度 95点

周りからも目の入りにくいので居心地良かったです。