業務内容のご紹介 接客のレベルを上げて売り上げを上げる企業づくり | ビジネス フード ファン岩本留里子

ビジネス フード ファン岩本留里子

フードビジネスアドバイザー岩本留里子です。
理念「しょくを通じた人づくり」を目指します。
モットー「飲食業界で働く人々が“しょく”の大切さや人を育てる楽しさを伝え・教えていきたい」


テーマ:

フードビジネスアドバイザー岩本留里子です

わたくしの業務内容をご紹介します。

接客のレベルを上げて売り上げを上げる企業づくりとしまして

接客力を上げるために必要な3つのS

 

スタンス あり方です。会社ごとの考え方や理念などをアルバイトさんや社員さんに伝えます。

      理念研修やおもてなし研修などを行います。

スキル やり方です。トレンチの持ち方やハンディの打ち方など

      現場での研修を行います。

システム 仕組みです。チェックリストやレッスンプランなど スタンスやスキルができるようになるために必要な

       仕組みづくりをします。

これがないと研修をした瞬間は接客が良くなるかもしれませんが継続的接客レベルを上げることができません

私もオープントレーニング後はいいんだけどそれからが続かないんだよという声をいただいたりしていました。

そこで、きちんとしたシステムを作りまた、接客リーダーを育成することをお勧めしています。

1年間をかけて教育・指導・仕組みづくりのお手伝いをします。

1か月目~4か月目
・マニュアルの作成
・ルール作り

・チェックリストの作成

★この期間にお店の基礎を作ります。

マニュアル作成は、12業態16社の経験あるので安心できます。

ルール・チェックリストなどは、現場で使いやすいものをご提案

5か月目~6か月目

・トレーニングの進め方(OFFJTOJT

・レッスンプランの作成

・マニュアルの活用

・トレーニングノートの活用

QAブック作成

★この期間にトレーニングの進め方などこれをやるとアルバイトさんの

 離職率が下がります。

 SV・店長経験は6年・コンサルタントになって10年、オープン

 トレーニングの経験は14業態62店舗 教育はお任せください

 

7か月目~12か月目・・・研修

・研修の導入

 理念について(スタンス)

 おもてなしとは(スタンス)

 接客動作(スキル)

 

★この期間には、現場の方のOFFJT研修 ただ話を聞くだけではなく、自ら考え行動することができる研修を行っています。

企業に合わせた研修をプログラムします。

 

③7か月目~12か月目・・・現場研修

・現場接客指導(スキル)

・トレーニングの仕方・やり方(スキル)

・現場教育・立ち合い(スキル)

・フォローアップ(スタンス)

 

★この期間には、接客リーダーの現場での立ち合い研修を行います。

実際にどうやって導入するかなど

また、トレーニングをしていての悩みもしっかり

聞くので安心してください。会社のお母さん(?)的な存在になります。

 
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください
 

ビジネスフードアドバイザー岩本 留里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス