都城で講演します。 | 焼き鳥を1000本食べる女 岩本留里子

焼き鳥を1000本食べる女 岩本留里子

フードビジネスアドバイザー岩本留里子です。
理念「しょくを通じた人づくり」を目指します。
モットー「飲食業界で働く人々が“しょく”の大切さや人を育てる楽しさを伝え・教えていきたい」


テーマ:
都城にて久しぶりに講演します。
お時間のある方是非、来てください。
お会いできるの楽しみにしています。
講義内容です。

明日からすぐに実践できる商品開発や海外販路開拓のノウハウを2人の講師に解説して頂きます。
講演後は講師を交えての交流会も開催予定(要予約)
都城市内在中でない方も参加頂けます。
お申し込み、お問い合わせは
都城圏域地場産業振興センター 
0986-38-4561(担当:西川・井ノ上)

【講師紹介】
「岩本留理子」氏 ビジネスフードアドバイザー
飲食業界での経験を元に現在は、経営コンサルタント、講師として人材・接客・商品開発等を手掛け、幼児・小学生を対象にした食育レッスン「しょく感教室」や農業体験ツアー等も開催している。

「丸岡貴明」氏 宮崎銀行調査役
平成7年に宮崎銀行に入社。平成21年より証券国際部に勤務し、平成24年10月より日本貿易振興機構(JETRO)へ2年間出向。半年間東京本部にて勤務し、1年半シンガポール事務所にて農林水産品の輸出支援業務を中心に活動。
帰国後は、宮崎銀行国際部にて取引先の海外展開支援業務に従事中。

日時:3月7日(月)
時間:第一部(参加費無料)
   18:30~19:50 (受付18:00)
   第二部(交流会参加費3,000円)
   20:00~21:30

定員先着80名
申込期限 2月29日(月)

ビジネスフードアドバイザー岩本 留里子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス