子供のやる気に火が付く‼️ 親子魔法合宿 小学校3年生集まれ! | 勉強が大好きになる フライングキッズのブログ

勉強が大好きになる フライングキッズのブログ

 どんどんできるようになるから面白い!そうなれば、「やめろ」と言っても勉強する子供の出来上がりです。
 このフライングキッズのブログでは、私の想いを日々つづらせていただきます(#^.^#)


テーマ:
今日は、フライングキッズが本気で取り組んでいる親子魔法合宿のお話をさせていただきます。

次回は、小学校3年生対象親子魔法合宿を12月1日(土)2日(日)、名古屋で開催します。


2年前の今日、第一回親子魔法合宿が名古屋で開催されました。




私のライフワークとなった親子魔法合宿は、この4人の子供達と始まりました。

記念すべき初期メンバー‼️
今はもう小学校3年生になりましたが、当時、まだ小学校1年生でした。

東京からの1組、京都からの3組。

計4組で始まりました。



初期メンバーのお一人である東京からご参加くださったお母様が、2年前の思い出を、つい先日、facebookで投稿してくださっていたので、シェアさせてください。

⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️

2年前の親子魔法合宿🧙‍♀️親子共々、不安がいっぱいの小学校生活に楔を打てた出来事でした。

勉強すること自体を楽しめる❣️励ましあえるライバルがいる❣️2日間で10時間以上の勉強を最後までやりきったトモーキーの頼もしさに感激し、合宿の帰り道、トモーキーを抱きしめて泣いたことが忘れられません。

小畑 希久子先生、合宿メンバーの皆さまとのご縁に感謝です。







⭐️   ⭐️   ⭐️    ⭐️    ⭐️    ⭐️    ⭐️    ⭐️

こんな風に思ってくださるお母様がいらしてくださり、私は最高に幸せです。
みっちゃん、ありがとう❣️

この学年の魔法合宿は、毎回、ほぼ100パーセントのリピートをいただきながら、今回第6回目を迎えます。本当にありがたいことだと思っています。

小学校1年生だった子供たちは、今は小学校3年生になりました。

ご参加の皆様のご家族ぐるみの強い絆。

毎回、子供達の頑張りに涙する場面も。

フライングキッズ自慢の親子魔法合宿。




フライングキッズ親子魔法合宿に参加して得られることをご説明します。

⭐️ 意識の高い群れの中で、勉強することが人生においてとてつもなく楽しいこと、贅沢であることを学ぶ。

1泊2日の合宿、朝から晩まで勉強しかしないのに、子供達は、次の親子魔法合宿を指折り数えて待っていてくれています。

参加者みんなで切磋琢磨して、みんな学年を超えて漢字検定、算数検定、中には英語検定に合格していくのです。

小学校3年生で漢字検定5級(小学校6年生レベル)の子もいます。

英検4級や、5級に受かった子もいます。
みんなで競争して、100ます計算が1分20秒台になっていきます。

勉強することが「カッコいい❣️」という価値観を持っている子供達です。

サッカーや野球、空手なども一生懸命やりながら、勉強も「頑張りたい!」という姿勢が出来るのです。

私の力ではない。

これが群れの力なのです。

⭐️ 日常のしつけが学べる。

そもそも、子供をしつけるのは何故でしょう。

私は、親御子供をしつけるのは、子供がいつか巣立って行くとき、子供が生きるべき場所で生き生きと、その子の才能を発揮して生きて行く為の力をつける為だと思っています。

大きな声で挨拶をする。
返事をする。
食事のマナー。
親へのリスペクト。
友達への思いやり。
勉強するときの姿勢。
鉛筆の持ち方。
綺麗な字を書く。
夢に向かって努力する。
ネガティブな言葉を使わない。
約束を守る。


そんな、さもない、当たり前の、本来ご家庭でしつけるべきことを、この合宿ではかなり厳しく教えます。

子供は、自然に何でも出来るようになるわけではありません。

犬は、2歳になれば「お手」をするわけではありません。

教えるから出来るようになるのです。

子供も同じ。

親が見本となり、質のいい群れの中でルールを学ばせることがどのくらい重要か?

人も群れの動物です。

1人では生きていけません。

合宿にご参加いただくと、日頃の子育ての怠慢を感じていただけるかも知れません。

今のお子さんの姿は、あなたが育てたそのままの姿なのです。



⭐️日頃、フライングキッズに通えなくても、フライングキッズ龍勉強術のエッセンスを2日で学ぶことが出来る。

今までブログにも書き続けて来ましたが、子供達はみんな勉強したいと思っているし、勉強出来るようになりたいと思っているのです。

それでも勉強しないのは、やり方がわからないだけ。

日本の教育は左脳中心の理解を重んじる教え方をします。

例えば漢字は、小学校では、まるで拷問のように毎日時間のかかる宿題を出される。
時間をかけて、ちゃんとやっても覚えないから、漢字テストで点数が取れない。

だから、ますます漢字が苦手だと感じるようになってしまう。

フライングキッズの生徒さん達は、学年を超えて漢字をマスターして行きます。

英語もしかり。

算数もしかり。

理解は後回しにして、大量に面白おかしくインプットしていくと、まるで奇跡のようにある時、全てがわかるようになります。

これが、右脳と左脳の違いです。




フライングキッズの親子魔法合宿は、右の脳で、まるで遊び呆けているように(笑)勉強します。

だから、2日間、朝から晩まで勉強しても、子供達は「もっと勉強したい」と言うのです。


⭐️ 中学受験への心構えを学べる

 フライングキッズ親子魔法合宿に参加してくれている生徒さんの中には 、既に自分の行きたい中学が決まっていて、その憧れの学校に向かって日々勉強している子もいます。

中学受験はメンタルが大切。

親に言われて嫌々する受験ではなく、子供本人が、今は手が届かないと思っているような憧れのトップ校合格に向かって、この大切な時期に、中学受験へのモチベーションを手に入れましょう。

今から正しい方法を知って入れば、子供は自ら勉強することを選択します。

中学受験に向かうムード作りはお任せください。

そして、保護者様には、この2月、大手塾に入るまでの準備と心構えをお伝えします。

丸腰で何もせずに入ってはいけません。

こんなはずじゃなかった‼️

と、クラス別け、成績を見て、出だしから暗い気持ちになっていたら、これからの3年間、子供の心が勉強に向かないまま、心が折れ、苦しむことになるのです。

まだ時間があります。大手塾に入るまでに何をすべきかがこの合宿で学べます。


⭐️ 遊び感覚で、必要な知識を身に付けることが出来る❣️


東大王、Q様さながらの早押しクイズやカルタ大会、⭕️❌クイズで盛り上がるうちに、自然と都道府県や地図記号、微生物や昆虫など、塾に入ってすぐに役立つ知識を学んでいただきます。




不思議なことに、毎回、子供達はクイズやカルタをやってただげなのに、次々と覚えるべきことを覚えていってしまうのです。

友達と競いながら、クイズやカルタをやることにより、「快」の気持ちになると右脳が開きます。

右脳は、努力ではなく、快感で働くのです。


子供達が、ポケモンの名前を全部覚えたり、難しいゲームをクリアしていくのと同じです。

フライングキッズの生徒さん達が「勉強大好き💕」になる秘密をこの合宿でご理解いただけると思います。

今回は、京都にあるフライングキッズ流脳力開発塾はるカレッジの柴田大樹先生の協力の下、早押し、⭕️❌などの大クイズ大会に力を入れます。

子供達の毎回の盛り上がり、凄いですよ!

もちろんご参加のお父様やお母様にもご参加いただく場面があります。

子供の為、チームの為、勝利に向かって真剣な戦いが繰り広げられます。

そんな中、子供達は、チームビルディング、リーダーシップ、モチベーション、マネジメントを学んででいきます。

親子のきずなが出来るのも、共に闘う同志となるからです。

真剣に戦うから、勝っても負けても楽しい‼️

負けた悔し泣きもまた、子供の力となるのです。


⭐️ 家族の絆が強くなります。

フライングキッズ親子魔法合宿には、お母様とお子さん、お父様とお子さんと言うお2人でのご参加の他に、いつも、ご両親とお子さん3人でのご参加してくださる親子さんもいらっしゃいます。

普段はなかなか子育てに参加できずにいるお父様が、この親子合宿で我が子の頑張りに胸を打たれ、日頃の奥様の努力に感謝するきっかけになっているようです。

初回から皆勤賞でご参加くださっているRちゃんのお父様の、合宿最後のご感想が今も忘れられません。

「実は昨日は私のお誕生日でした。それなのに、わけもわからないセミナーに連れて来られました。最初は『胡散臭いな』と思いながら、妻の『私はこの合宿に参加しないとダメなの』と言う真剣な誘いに断りきれず、ここに今います。昨日、今日と合宿に参加して、本当に来てよかった‼️と思いました。逆に来なかったら、大変なことになっていたとの も思いました。きっこ先生、ありがとうございました。これからの子育てが変わると思います。また参加させてください。」

少し涙ぐまれながら、皆様の前でお話してくださいました。

お誕生日などと言うことも知らず、第一回目の親子魔法合宿の夕飯は、とても質素なもので、もちろん、ケーキなどご用意出来ず、申し訳ないことをしてしまいました。

でも、私もそのスピーチをお聞きしながら泣いていました。

この合宿の1番の醍醐味は、合宿に参加すると、我が子の頑張りを一緒に体感して、今まで以上に我が子が可愛くなることだと思います。


現在、7組の親子さんにお申し込みいただいております。

10組くらいでバトルが出来たら面白いと思っていますが、後マックス5組の親子さんにご参加いただくことができます。


⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️


詳細以下からご覧ください。


日時  2018年12月1日、2日(1泊2日)
         12月1日(土)  午前10時現地集合
                    2日(日)  午後5時現地解散
開催場所   名古屋の宿泊施設付きセミナー会場
参加費       合宿にかかる経費を参加者で割り、ご請求させていただきます。目安、親子2名でご参加の場合35000円程度、親子3名でご参加の場合、52,000円程度。

その他、合宿ご参加からの1ヶ月に渡るコーチング料金として、70,000円を頂戴致します。

参加者確定しましたら、決定料金をご参加の皆様にお知らせ致しますが、上記の金額から大きく変わることはないのでご安心ください。

合宿費用につきましては、以下が含まれます。

💕2日間のセミナー料金
(講師 小畑希久子、柴田大樹)

💕全教材費(フライングキッズ流勉強法が学べる教材をお持ち帰りいただきます)

💕セミナー会議室料金

💕宿泊(親子3名の場合和室1室をご用意、親子2名でご参加の場合、同じ性別のお子さんをお持ちの親子さんで、相部屋となることがあります)

💕食事  2日間、昼食2回、朝食1回、夕食は名古屋めしをご用意含むパーティ形式でご用意させていただきます。

⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️     ⭐️      ⭐️     ⭐️      ⭐️
  

夢を叶えたい小学校3年生集まれ‼️

勉強が大好き❣️になるチャンスです。

合宿に参加しておわりではありません。

フライングキッズ小畑希久子が、合宿後もあなたの子育てをサポートします。

フライングキッズ  ホームページ
http://www.flying-kids.net/

合宿内容について、詳しく知りたい方は、ご遠慮なくお電話ください。

090-7179-8308  
 フライングキッズ    小畑希久子


私の本気の親子魔法合宿、お一人でも多くの参加をお待ちしています。

※これからの親子魔法合宿 スケジュール

2018年12月22日(土)22日(日) 
小学校1年生2年生対象  親子魔法合宿

2019年1月5日(土)6日(日)
小学校4年生〜6年生対象  親子魔法合宿

2019年年2月2日(土)3日(日)
小学校入学準備  幼稚園年長児対象  親子魔法合宿

詳しくは、お問い合わせください。
詳細決まり次第、ホームページでお知らせ致します。

フライングキッズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス