勉強が大好きになる フライングキッズのブログ

勉強が大好きになる フライングキッズのブログ

 どんどんできるようになるから面白い!そうなれば、「やめろ」と言っても勉強する子供の出来上がりです。
 このフライングキッズのブログでは、私の想いを日々つづらせていただきます(#^.^#)

お待たせしました!




フライングキッズの勉強が大好きになるブログ!


満を持して再開致します(#^.^#)


乞うご期待!


⭐️お子さんが、言うことを聞いてくれない。

⭐️お子さんのことを怒ってばかり。
⭐️もう限界です。
⭐️このままでは、鬱になりそうです。
⭐️私には、子育ては無理です。
⭐️こんなに一生懸命子育てしているのに、毎日が苦しい

⭐️子育てが辛い

⭐️毎日、勉強させているのに結果が出せない。

朝起きると、お困りのお母様からのお問い合わせメールが、毎朝と言っていいほど届いています。

「本当に困りに困って、きっこ先生のブログに辿り着き、一筋の光が見えました。」

そんな嬉しいお言葉もいただきます。

今回は、お子さんが言うことを聞かないとお困りのお母様に、フライングキッズ流のコマンド術をご紹介させていただきます。

あなたが今、子育てに悩んでいるとしたら、お子様への言葉がけを間違えているのかもしれません

以下をご覧ください。



あなたがお子さんに、何かをして欲しいと伝える場合、あなたは、お子さんがすぐに言うことを聞くことを期待していませんか?


多くの場合、あなたの言葉は、お子様の耳に届いていません。


何故なら、今まで、「言われたら1回で行動する」※重要‼️ と言うことを教えていないからです。


お子さんが、言われたことをやらないと、あなたの心は、イラッ💢としませんか?


イラッ💢とするから、声のトーンが不機嫌になり、コマンドも不機嫌だから、お子さんは、言うことを聞きたくなくなります。

ご自分のことだと思ってみてください。

ご主人様や、上司が不機嫌なトーンで命令したら、命令された方もイラッ💢とするでしょう?(笑)


不機嫌なコマンドを出しても、お子さんは、聞かないから、あなたの不機嫌のボルテージは急上昇⤴️


今度は、本気の叱責💢や、命令💢となります。


お子さんは、怒られて初めて、「やらないと怒られるから」と言う理由で言うことを聞きますが、そもそも、いやいややるから、不愉快だし、楽しくないし、やらされた感MAX⤵️だし、やっつけだから丁寧に出来ないし。


その上、お母様としては、怒られてからやったことに対して、褒めてあげよう💗なんて思いは、0%(笑)


怒られてやったとは言え、やったのに褒められなかったお子さんは、やった損‼️(T . T)


これでは、好ましい行動が定着するはずはありません。


一方、フライングキッズ流コマンド術は‼️



私は、そもそも、子供達は、言われなくても出来るとは思っていません。


それなりの年齢になれば、言われなくても出来ると思うのは、大きな間違いです。


考えてみてください。


犬は2歳になれば、お手やお座りをするでしょうか?


お利口さんにボールを持って来たり、飼い主さんのお食事中、レストランで静かに伏せをして待っている犬は、どうしたらいいかを教えられている犬達です。


私は、フライングキッズの看板犬、きづなとしづくを手塩にかけて育てています。


やらないから怒る💢のではなく、やったら褒める💗

やらなかったら、やるまで怒らずに教え切る。

やったら褒める💗を徹底しています。

生徒さんにも同じやり方で、好ましい行動が何か?

どうすれば一流になれるのかを根気強く教えます。

そもそも子供は、教えられていないことは出来ません。

もし、出来るとすれば、ご両親が、好ましい行動をしているのを真似ているのです。

私は、やって欲しいことを、穏やかに伝えます。

例えば、トイレの使い方。

フライングキッズでは、生徒さんにトイレの使い方を教えます。



トイレを使った後は、大の時も、小の時も蓋を閉めて、流します。(流してない生徒さんも多いです。)

手を洗って、備え付けのペーパータオルで拭いて、ゴミ箱に捨てます。(手を洗わない子も多いです。ご家庭で教えていないのだと思います💦)

手を洗って、トイレを出る時、トイレのドアを閉めて、電気のスイッチも消してくれたら満点です💯

手を洗わない、トイレの蓋開けっぱなし、ドア開けっぱなし、電気が消えてない

そんな生徒さんもいます。

私は、決して怒りません。

お家で教えられていないだけだからです。

トイレの蓋が自動で開け閉められて、自動で流れるお家も多い昨今ですから、きっこ先生のお教室では、手動で流して、手で蓋を閉めなければならないことを教えます。

コロナの心配がある今、手を洗わなければならないことも教えます。

教えても、生徒さんは1回では直りません。

普段のお家での習慣が定着してしまっているからです。

覚えるまで、何回でも怒らずに教えて、今日は蓋を閉められたら、蓋を閉めたことを褒めてから(これが大切‼️)、「惜しい‼️電気がつけっぱなしだから消してね!」と伝えます。

そうしていくうちに、みんな、トイレ💯になるのです。

皆さん、間違えてます。

厳しく怒れば、子供の活動が改善されると。

罰を与えたり、叱責したり、不機嫌のエネルギーで、子供をコントロールしようとしても、直らないのは、あなたが一番知っていることだと思います。


今、あなたが、子育てでお困りだったら、是非、フライングキッズ流のコマンド術を試してみてください。

ゴールデンウィークの単発レッスン、遠方の皆様からもご予約をいただいています。

現状、フライングキッズは、フィックスの生徒さんで満員御礼で、ウェイティングをしていただいておりますが、ここのところ、間違えた子育ての考え、勉強法をしていて、苦しんでいる親子さんを単発レッスンでも救って差し上げられることを実感しました。

ゴールデンウィーク中、単発レッスンをお受けしています。遠方からの生徒さんも含めて、かなりご予約が埋まって来ています。

1レッスン4時間  平日 44,000円(税込)
         土日祝日 55,000円(税込)
お電話での無料相談も受け付けています。

今のままではダメだ‼️

と思っていらっしゃるお母様、あなたの子育てが幸せに激変する方法をお教えします。

右脳を使った勉強法、幸せな子育て術をお教えします。

お問い合わせ、ご予約は、フライングキッズ ホームページ お問い合わせフォームより、ご連絡ください。

全力で、あなたの子育てを応援します。


私の子育てが幸せに満ちていたように、あなたの子育てが幸せに満ちることを私は確信しています💗



今のままではダメだ‼️


と思っている保護者様へ、フライングキッズ春休み特別単発レッスンのご案内です。

砧公園の桜🌸が、今年も綺麗に咲き始めました。
東京都、千葉県の公立小学校は3月25日から4月5日までの12日間、神奈川県は3月27日から4月4日までの9日間が春休みです。

フライングキッズは、お陰様で、月4回の通常レッスンは満席でウェイティングの状況なのですが、春休みは、特別単発レッスンをお受けしています。


遠方で、通常レッスンに通えない生徒さんや、日々の子育ての中で、このままじゃダメだ‼️と思っている皆様に、この機会に是非、フライングキッズ流子供達が勉強大好きになる魔法🧙‍♂️を体感しにいらしてください。

この春、小学校、中学校に入学の生徒さんにも、春休みのうちにすべき、入学純美の勉強法を具体的にお教えします。

ここのところ多いご相談は、新4年生で大手塾に入ったところ、思いもよらないほどの宿題に追われて、親も子もパニックになり、どうしていいかわからないまま、日に日にお子さんの心が勉強から遠ざかってしまっているというもの。


いっそのこと、塾を辞めようか?

このままでは、中学受験も断念するしかない。


そんな気持ちでフライングキッズにいらっしゃる親子さんが何組もいらっしゃいます。


先日、いらしてくださった新4年生の男の子も、ある大手塾に通い始めたところ、真ん中より下のクラスであるにも関わらず、全く勉強はついて行けず、宿題も全く手をつけないと言うことで、家では毎日バトル。


「そんなに勉強したくないのなら、塾を辞めればいい」


とご両親は、Aくんに話したですが、勉強はしないくせに、塾は辞めたくないの一点張り。


宿題をする、しないで、親子喧嘩の毎日。


困り果てて、フライングキッズの単発レッスンに来てくださいました。


今までの塾のテストやプリントを拝見して、私は、A君が、どこでつまずいているのかを分析しました。


まずは、算数は、計算力が足りていないこと、字が汚いし、きちんと式立てをして書くことをしていない。


塾で習っても、自力では全く問題が解けていないことがわかりました。


そして、そもそも、ご両親が間違えていたことは、塾で習って来たことは、A君が自力で出来ると思っていること。


これが大きな勘違いなのです。


フライングキッズに通ってくださっている生徒さんは、少なくとも1年の先取りの勉強をしてもらっています。


同じ小学校新4年生のY君は、小学校入学前と、小学校2年生から今まで、大手塾に入る準備をして来ました。


小学校3年生の時点で、漢字検定5級「小学校6年生レベル)合格、算数検定7級(小学校5年生レベル)合格、四谷大塚予習シリーズ約1年分を先取り。


それらの準備の他、都道府県名、歴史人物の先取りなどを身につけてから、この2月大手塾の上位クラスに入塾しています。


鉄板の基礎学力を持たぬまま、大手塾に入塾してしまうと、A君のような事態になります。


A君には、フライングキッズ流の右脳を使った、教わったその日に、すぐに結果が見える勉強法を教えました。


たし算、ひき算、かけ算のやり方も、フライングキッズ流でやると、あっという間に計算力がアップしてしまうので、勉強に対するA君の目の色が変わりました。


たった1日4時間という時間でしたが、A君は間違えるようなやる気になって、笑顔で私とエアハイタッチして帰って行きました。


以下は、後日、A君のお母様からいただきましたメールです。


⬇️

きっこ先生

先日は、Aの為にお忙しい中、お時間を取っていただきまして、本当にありがとうございました。

きっこ先生に、「子供が自ら勉強するようになるのは、まだ少し先のことで、新4年生の今は、親が笑顔で伴走してあげなければならない」と教えていただき、目から鱗が落ちた思いでした。

塾で習ってもわからないのに、わかって当たり前、やらないのはAの怠慢だとさえ思って、口を開けば、

「どうして宿題やらないの💢」

「やる気がないんだったら塾なんて行っても意味がないじゃない💢」

などとAを毎日叱ってばかりいました。

そんな毎日で、Aは、勉強が大嫌いになってしまいました。

あれほど塾に行くことを楽しみにしていたのに。

でも、きっこ先生と勉強しているAは、まるで別人のように楽しそうでした。

いただきました「誉め方 虎の巻」を拝読して、悪いのはAではない。私だったのだと猛省。

帰ってからも、Aの意欲は落ちず、

「きっこ先生のやり方で勉強すれば、一番上のクラスになれるかもしれないから頑張る!」

とまで言ったのには、心底びっくりしました。

そして、私に対して、

「お母さん、きっこ先生を探してくれてありがとう。お父さん、またきっこ先生と勉強したいから、よろしくお願いします」

と言ってくれました。

主人も、Aの言葉にびっくりしていました。

できれば、春休み中か、先生のご都合のいい土日に、また予約を入れさせてください。

Aの変化が嬉しくて、長文のメールになってしまいました。

これから、春休みとなり、益々お忙しい日々が続くと思いますが、どうぞご自愛ください。

またご連絡させていただきます。

Aも、きっこ先生と、きづしづちゃんにお会いするのを楽しみにしています。

心からの感謝を込めて  A 母


 

このようなメールをいただき、私も感無量でした。


春休み単発レッスンは、お子さんはもちろん、お母様にもフライングキッズ流勉強法と子育て術を学んでいただくいい機会です。


今のままじゃダメだ‼️


そう思っているお母様、我が子に勉強大好き💕になって欲しいと思っているお母様、是非、ご連絡ください。


無料での電話相談でお話を伺い、ご希望がありましたら予約を承ります。


レッスン料金  1回4時間

平日   44,000円(税込)

土日祝  55,000円(税込)

※親子でフライングキッズ流勉強法を学んでいただきます。親子3人での受講も大歓迎です。


砧公園は桜が素晴らしく、この季節、是非用賀までいらしてください。


お問い合わせ、電話相談のお申し込みなどは、フライングキッズ ホームページお問い合わせフォームか、以下、電話番号までご連絡ください。


フライングキッズ ホームページ

勉強が好きになる「勉強のやり方」を学ぶ教室|勉強が好きになる魔法フライングキッズ東京都世田谷区用賀|勉強嫌いな子供を勉強好きに変える魔法の勉強方法で成績アップ!勉強嫌いを克服して勉強が好きになる!成績が上がる!勉強のやり方を教える魔法の教室「フライングキッズ」です。リンクwww.flying-kids.net

フライングキッズ 小畑希久子

090-7179-8308


私1人でやっている小さな教室です。

残席が少なくなっております。

お問い合わせはお早めにお願い致します。


あなたの子育てが、私の子育てが幸せであったように幸せになることが、私の願いです。









2021年2月も下旬となり、東京では梅の花が満開となっています。


昨年秋、小学校受験に挑戦したお子さん、今年2月、中学受験を終えたお子さん、受験をせずに公立の小学校、中学校に進学するお子さん、小学校からの内部進学で附属の中学に進まれるお子さん、もうすぐ嬉しい春が来ますね。


ここで、あなたに質問です。


あなたのお子さんは、勉強が好きですか?

フライングキッズには、現在、ピカピカの小学校1年生になる年長さんが4名、週1回、小学校入学準備の勉強に来てくれています。

小学校受験を勝ち抜き、私立小学校に進学するお子さん、頑張って勉強したのに、結果が出せず、公立の小学校に進むお子さんもいます。

そんな年長さんのお母様が口を揃えておっしゃることは、

「小学校受験で合格を勝ち取るためには、たくさん勉強させなければならず、時には大きな声で怒って勉強をさせてしまいました」

中には、家庭教師の先生に、

「こんなに出来ない子、初めてだわ💢」 

「怒られても、怒られても、耐えられる子が合格するのよ‼️」

などという間違えた指導を受けて、挙句、合格をいただくことができす、絶望の中で、フライングキッズに駆け込んでいらしたご家庭もあります。


本当に腹立たしい話です。


プロフェッショナルでない先生は、子供を「勉強大嫌い!」にしてしまいますT^T

また、小学校3年生から大手塾に入って、家庭教師もつけて、人一倍真面目に勉強して来たのに、結果が出せず、公立の中学に進む小学校6年生、思ったレベルの中学に届かず、不本意な結果に意気消沈の小学校6年生もいます。

この子達は、フライングキッズで勉強した子達ではありません。

間違えた指導を受けて、勉強が嫌いになってしまった子を私はたくさん見てきました。

私は声を大にして言いたい‼️

勉強が面白いと思わせず、未来はない‼️

今、合格しようが、結果が出せなかったとしても、そんなことは関係ない‼️

大切なのはこれからです。

合格した子も、そうでない子も、フライングキッズの勉強法を知ったら、進学する学校で一番になれる。

私は、その子達に、そう断言します。

特に、今回、結果を出せなかったと思ってる生徒さんは、年長さんでも、小学校6年生でも、まるで息を吹き返したように、目に力が戻って、

「きっこ先生と勉強したら、絶対一番になれる‼️」

「勉強が好きになった‼️」

と言ってくれてます。(涙)


昨年12月に入会してくれた年長さんは、早々と小学校1年生の算数の問題集を終えて、1年生の漢字が全部読めるようになり、算数検定11級と漢字検定10級の勉強をして、既に合格点を叩き出してます!

勉強が面白い❣️と言ってくれてます。



⬆️年長さんの2桁−1桁の引き算

10の補数を使ったやり方を教えます。

数字も正しく教えます。


⬆️

漢字検定10級

漢字検定の勉強の仕方もしっかり教えるから、フライングキッズ生は、小学校3年生で漢検5級(小学校6年生レベル)に合格。

中学1年生で漢検3級に合格して、準2級を勉強している子もいます。


中学入学準備講座では、入学までに数学と英語のの問題集1年先取りに挑戦させます。


全てやり方を教えるから、子供達が自ら進んで、目の色を変えて勉強するのです。



⬆️英語は、速音読で、英語脳を開きます。


速音読のやり方で、年長さんでも英文がすらすら読めるようになります。


年長さんから勉強すると、小学校1年生で英検5級に合格も夢ではありません。



繰り返しになりますが、フライングキッズは、勉強を教えるだけではなく、勉強のやり方を教えています。


たがら、子供達が勉強大好き❤になるのです。


この春、小学校、中学校に入学のお子さんがいらっしゃるお母様、フライングキッズでは、春休み、「小学校入学準備単発レッスン」「中学入学準備単発レッスン」のお申し込みを受付中です。


両レッスンとも、

1レッスン4時間

右脳を使った勉強法と共に、具体的な入学準備の勉強法を、懇切丁寧に教えます。


たった1日4時間の単発レッスンでも、親子で、勉強への意識が変わります。



平日   44,000円(税込)

土日祝  55,000円(税込)

※ 進学する学校の準拠の教材(市販のもの)付き


ご興味のある方は、フライングキッズホームページ、お問い合わせフォームよりご連絡ください。




お困りのことがある方は、無料電話相談も受け付けています。

特に、親子関係がこじれてしまっている方、ご連絡ください。


1人でも多くの親子さんを笑顔にするのが、フライングキッズきっこ先生の願いです。


看板犬のきづなとしづくとお待ちしてます。





明日は、2月1日。
東京で中学受験の火蓋が切って落とされます。

中学受験生の保護者に問う。

あなたの仕事は何ぞや。

我が子の今までの努力が報われて合格出来るのか?
出来ないのか?

それを案じることか?

否‼️

心配をすることはあなたの仕事ではない。

今こそ、冷静に親としての仕事をして欲しい。

受かる、受からないなどと、今さらくだらないことに頭を使うべきではない。

明日の交通の状況を見極め、万一、雪になった場合も想定して、タイムスケジュールをもう一度綿密に確認。

必要ならお弁当の用意、水筒には温かい飲み物を用意。

天気を見て、もし、足元が悪いようならば、現地までは長靴を履いて行き、正門の前でいつもの履き慣れた靴を履かせよう。

その際、替えの靴下は必須。

繰り返すが、悪天候の場合、時間には十分余裕を持って出かける。

受かる、受からないなどというのは二の次。

親として、脳細胞の全てを使って、我が子が試験会場で実力を発揮できる為には、今、自分は何をすべきかを考える。

それが親の役目。

大げさな励ましや、声掛けはしない。

親が堂々としていることが大切。

決して、自分の不安を子供にぶつけてはならない。

親は、笑顔‼️笑顔‼️そして強気‼️

戦い抜く為、一人で戦場に向かう子供の背中を、あなたは、自信を持って送り出してやって欲しい。

胸が潰れそうかもしれない。

でも、あなたは大人なのだから。

笑顔‼️笑顔‼️強気‼️

今までの努力は決して裏切らない。

そして、最後にもう一つ、伝えたいこと。

明日の出来を、お子さんに聞くことはしてはいけない。

まだ、受験する学校があるとしたら、終わったことを蒸し返すことはしないで欲しい。

1校、1校に敬意を持って、丁寧に丁寧に受験する。

平常心でこの受験を乗り切ってください。

合格したとき、お子さんが、

「本当に頼り甲斐のある親だった。」

そう思える親をやり切ってください。

応援しています。

頑張れ‼️
努力は決してあなたたち親子をを裏切らない。


令和3年1月18日(日)、今日は、コロナ禍の中、今年から新形式になった大学入学共通テストの2日目がおこなわれています。


お家で待つお母様は、我が子の今までの努力が報われますようにと、祈る気持ちだと思います。

これから行われる中学入試も然り。

お母様は、日々、美味しいご飯や塾のお弁当での栄養補給、家の除菌や加湿での健康管理など、やってあげられることを粛々と笑顔でやってあげることしか出来ません。

毎年、受験の時期に賑わうのが、湯島天満宮。



絵馬に合格祈願を書いて、学問の神様と言われる菅原道真公にお力をいただく。

そんな風景がTVのニュースにも取り上げられます。





ご自身のお子様を4人、東大理科3類に合格させた、かの教育界のカリスマ、佐藤亮子さんに、あるお母様が質問をなさってました。

「受験に神頼みは必要でしょうか?」


佐藤亮子さんのお答えは、


「お詣りは、じじばばに任せて、そんな暇があったら、子供に勉強させなさい」


なるほど。


流石です❣️


では、私は、今から21年前の息子の麻布中学受験の時、どうしたか?をお話しますね。


息子自身が麻布中学に行きたいと決めた小学校3年生の時から、いや、本当は息子がお腹にいる時から、麻布中学合格は、私達親子の大きな夢でした。



今まで、幾度となくブログに書いて来たように、息子は麻布中学のお兄さんになりたくて、日々、本当に真摯に努力して来ました。


大袈裟ではなく、準備期間12年の挑戦でしたから、私は怖くてなりませんでした。


それで、息子の為にしたことは、毎月のお墓参りと、秩父34箇所に般若心経の写経をお納めしてのお詣りです。



息子が塾に行ってる間や、寝てる間に、一生懸命写経しました。


麻布に合格いただけますように。


その一心で写経をしました。


 

秩父34箇所のお詣りは、麻布中学受験までに2回させていただきました。


34箇所のお詣りは、タクシーをチャーターすると2日間で回れます。


当時で、タクシー代が1回30,000円くらいかかったと思います。


2回のうちの1回、2日間は息子も一緒に行きました。


お寺、お寺で御朱印をいただくのは、スタンプラリーみたいで、息子も楽しんでくれた覚えがあります。



私は、佐藤亮子さんみたいに強くはありませんでした。

麻布の合格発表の2月3日、息子の塾の仲間の親子さん2組と、東急プラザの中華料理屋さんで、お昼ご飯を食べてから合格発表を見に行こうと言うことになりました。

息子達は、フカヒレラーメンを注文しました。
同じ麻布第一志望のA君のお母様は炒飯を食べてました。鉄のメンタルだと思いました。

私は、何も喉に通る気がしなくて、杏仁豆腐を注文しましたが、杏仁豆腐さえ飲み込むことが出来ませんでした。

発表は14時からのはずなのに、A君のお母様の携帯が鳴り、麻布に発表を見に行っていたA君のお父様から、A君の合格を知りました。

そしたら、A君のお母様が、

「小畑君の受験番号、何番?」
と聞くので、私は、言いたくなかったけど、
「209番」
と言ったら、
A君のお母様が、
「パパ、小畑君、209番ある?」
と聞いてくださり、
「小畑君、番号あったよ!」

と、思いがけず、中華料理屋さんで、私達親子は合格を知りました。

それでも、にわかには信用できず、A君のお父様が聞き違えていて、本当は209番じゃなかったらどうしよう?

などと思っているところに、通っていた塾、啓明舎からもお電話をいただきました。

そこに一緒にいたK君も合格していました。

そして、みんなでタクシーに乗って、麻布の合格発表を見に行きました。

私は、佐藤亮子さんと違ってヘタレな母親でした。

麻布受験の前、今は亡き、私の父が言いました。

「きっこ、いくらマー君(息子のこと)が、出来がよくても、受験には万一ってこともあるからな」

本当にそうだと思います。
 
合格に達する偏差値を取っていても、不合格に終わったという話をよく聞きます。

そんな時、毎月のお墓参りや、秩父への写経を納めながらのお詣りは、ヘタレな私の心の支えとなりました。

合格をいただいた後、息子と一緒に、秩父34箇所のお礼参りにも行きました。

これから受験を迎えるお子様をお持ちのお母様。

お気持ち、本当によくわかります。

我が子を合格させる為に必須なのは、お母様の根拠なき自信と笑顔です。

お詣りをすることで、私は、息子の力を信じてやることが出来たような気がします。

コロナ禍の昨今、お墓参りや神社仏閣にお出かけをしなくても、家で出来ることがあります。


 

いらないものを手放しましょう。

玄関をきれいに掃除して、盛り塩をしましょう。

トイレをピカピカ⭐️に磨きましょう。


そんな、さもないことで、運気は上がります。


心配で心が押しつぶされそうな時、そんなさもないことを無心ですることによって、あなたの気持ちは少し強くなれるかもしれません。

今でも、私はトイレを掃除して、玄関を掃除して1日と15日には盛り塩をして、不要なものを手放す努力をしています。


ヘタレな小畑希久子からの、受験生をお待ちの皆様へのささやかなアドバイスです。

コロナに負けない強さは、お母様の笑顔にかかっています。

不安な波動は、お子様に伝わります。

不安な時は、トイレを掃除してください。

合格の秘訣、

笑顔、笑顔、強気‼️

応援してますよ❣️

嬉しい春は、もうすぐ、そばまで来てます‼️

🌸🌸🌸🌸🌸