Anotehr sideな夜

テーマ:

昨日はたくさんおしゃべりしたからか、

今日は声変わりしています。

昨夜は横浜エリアにて、

ディナーショー【ANOTHER SIDE NIGHT】が催されました。


"Anotehr side"の名の通り、

平手晃平選手と藤原克昭選手(監督・コーチ)、

そして私の、

普段とは違った姿やお話を展開出来たのではないかなと思います。


二輪、四輪、モータースポーツの現場の最前線で、

命を懸けで闘う"プロ"たちのお話は、

圧倒的なリアルさがありました。

真面目なお話だけでなく、

あの場にいた皆様しか知ることの出来ないようなお話もたくさん出て、、

緊張感と笑いに包まれた、

とても素敵な時間になりました。 

今回の企画は、

誰かに用意してもらったものではなく、

自らの想いでカタチにしたもの。

各々現場は違えど、

"伝えたい、拡げたい、繋げたい"

その想いが重なって実現出来たイベントです。

だから、

私たちだけでなく、

ご参加いただいた皆様にとっても、

特別な時間になっていたら嬉しいです。








二輪、四輪、モータースポーツが、

もっともっとメジャーなものになればいい。

もっともっとたくさんの人たちに、

好きになって欲しい。

Booyahもそうだし、

イベントも、

何かを仕掛けるのはいつだって不安です。

モノが完成しても、

イベントが終わっても、

緊張感は終わらないし、

考えることも更に増えます。

次に繋げなければいけないし、

やっていることの意味も、

正解も分からなくなるから。

まだまだやるよウインク


お足元の悪い中お集まりいただいた皆様、

ありがとうございました。

お力添えをいただいた関係各位、

ありがとうございました。