アーユルヴェーダ FLaaDa  ~心と体に喜びを~

アーユルヴェーダ FLaaDa  ~心と体に喜びを~

アーユルヴェーダを日常に取り入れて、日々溜まりゆく毒素を出して身も心もスッキリと♬
看護師でもあるアーユルヴェーダセラピストが行う生命力の活性。
デトックス、食事をはじめとする生活習慣の調整をし、無理のないコントロールで心と体の調和を目指しましょう♡


FLaaDaより


アーユルヴェーダとは、生命の科学・知恵という意味で、インド発祥の伝統療法である。

人類と宇宙・自然界との関連を説き、そのエネルギーをもとに体質を分類し、それぞれに合った生活方法など、より健康に幸せに生きるための手だてを導いている。

身体・精神・魂の調和を重要視していて、バランスをとり快適に病気を予防すること、また美しさや強さにおいても包括的に個人を捉えている。

アンチエイジングやデトックスの効果も期待できる、世界最古の歴史深い人類の叡智・伝統医学と言われている。

各国に広められたアーユルヴェーダは東洋医学の基盤ともいわれているところがあり、民間療法としても広くその知恵を用いられてきている。

日本でも徐々にアーユルヴェーダが普及してきてはいるが、まだまだ周知には至らない現状である。

西洋医学の著しい発達もあり、医療としての位置づけが困難なのが実際である。

それでも、アーユルヴェーダの素晴らしさを実感した私は、より多くの人に少しでも知ってもらいたい気持ちと、自分もより健康に有益に生きていけるために実践していきたく、アーユルヴェーダセラピストとして治療ではなく、健康法・美容法のアドバイスや普及のため活動していくことを決めました。

また、西洋医学と東洋医学がバランスよく取り入れられればという願いも。。。

現代社会にマッチしない部分は多いかもしれませんが、”出来ることから始められるように”、”美しさとたくましさは健康から”、”アーユルヴェーダを取り入れて心と体に喜びを”感じられるようにという願いを込めて FLaaDa(喜び・爽快に)としました。


FLaaDaが行うケア⇒メニュー・プログラム


FLaaDaのホームページ⇒http://flaada4651.jimdo.com/


  

                       Ayurveda・FLaaDa 理保


テーマ:



コーヒー、好きですか



好きすぎて何杯も飲む人もいれば

苦手で全く飲めない人もいますね




私は、20代までは苦手でした

死ぬほど甘くしないと飲めなくて、だったら飲まない方が良いっていうくらい


ある時、時間持て余してコーヒー屋さんで砂糖もミルクも入れないで飲んでみたら

あれ、美味しい



びっくりしました


意識の問題だったのかもしれないし

突然の味覚変化?笑  なんだか

よくわからないけれど



それからはコーヒー飲むようになって

今では好きになってます♡




アーユルヴェーダから言えば、ヴァータとピッタを乱すものではあるんですが…


コーヒーそのものの効能もあります




そこで、色んな視点から考えて出した答えは


たまに飲むならよし!



雑でスミマセン笑



毎日飲むとか

1日に何杯も飲むとか



そういうのは良くないです、やっぱり悪影響が出やすくなります



悪影響というのは

ヴァータやピッタの乱れによる不調
便秘や下痢
頭痛
胃酸過多
吐き気
ガス腹

など

胃腸の不調が特に目立ちます





コーヒーの効果として

便秘の改善と便秘の悪化があります

矛盾!



矛盾なんですが、この矛盾を解決する対策が

程よく飲むこと




コーヒーに含まれるカフェインは、大腸の収縮を促し胃の働きを活発にするので、消化が促進されて便秘が解消するんです。
ただ、カフェインには利尿作用があるため摂りすぎると体内の水分が不足気味になりお通じが硬くなりやすいので、カフェインも摂りすぎは良くないのです。


コーヒーにはいくつかのポリフェノールが含まれていて、そのひとつであるクロロゲン酸という成分が胃腸の働きを抑えてしまうため、便秘が悪化するんです。ですが、これに関しては、クロロゲン酸の含有量は少ないため、飲みすぎなければそこまで影響しないと言われています。

クロロゲン酸は糖質分解酵素があり糖尿病予防にも効果を示していたり、抗酸化作用があり老化防止に役立ったりと、悪者ではないので程よく摂取するならありがたい成分です。



ヴァータとピッタがバランスを崩しやすくなることも、飲みすぎなければさほど影響は気にすることありません。



飲みすぎてバランスを崩してしまうと、乾燥、冷え、イライラ、胃酸過多、などヴァータやピッタが乱れて起こる不調が現れやすくなります。



胃、食道、大腸の病気があったり、冷えが酷い人は一旦コーヒー控えて体調整えてからの方が良いでしょう☝️






あとは、たまにコーヒータイムしてホッと一息ついて心地よい気分になれるならそこまで我慢する必要はない😌

命に関わることなら別ですが…







こういった色んなことから出た答えが


たまに飲むならよし!

又は

飲みすぎなければよし!





良い効果を期待したいし


生活の中でホッと一息したり、楽しく会話したり、ぼーっとのんびり何も考えない時間を過ごしたり

ナイスなコーヒータイムなら


たまにあってもいいじゃないの♪(´ε` )




このように
私のアーユルヴェーダカウンセリングでは、「絶対ダメ」は極力言いません

よっぽどダメな場合ははっきりダメだと言わせてもらってますが…笑



雁字搦めでストレスになる方が良くない場合は、特に絶対ダメは言いません




雁字搦めにならざるを得なくなる前に、自分の心身の状態をちゃんと知ることや気にかけてあげることが大切ですね




もし、心身の不調が悪化して何かしらが雁字搦めになってしまった場合は
うまく抜け道を作ることも大事になります👐




絶対ダメ、ってツライもんね






結局、何事も程よく、って話になりますけど

それがまた難しくもあるっていう…





調整しましょう👏




そして


ホッと一息つける

ナイスなコーヒータイムを☕️








Let's have a break,


Have a good coffee time♫



{5A2CA4C1-C416-494D-9B29-D36187E1E9B9}




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。