大きな風穴をあけ旧きを撃つ!車業界に新風を巻き起こす異端児のブログ

大きな風穴をあけ旧きを撃つ!車業界に新風を巻き起こす異端児のブログ

株式会社アースライト 欧州車専門店「フロンティア・コバヤシ」の社長ブログ

NEW !
テーマ:

子どもたちの要望で、
2週間に一度、火曜日になるとゴロゴロカレー🍛を作っては食べている小林ですチョキ

ゆで卵はそのまま食べたい派(そんな派ないか)なので、サラダにそのまま投入🥗


御馳走様でした。照れ






そういえば今サロン内では、

事業を興し、そこに人を乗せていくハードからつくることに疑問や問題意識を持つメンバーが出始めています。


つまり、仕事とは、人との関わりや関係性から発露した思いがキッカケであるのではないか、と。



まさに人というソフト次第ではどうにでもなります。


これはマネジメントや集客にも活かすコトが可能です。



例えば、アルバイトスタッフの森本の場合。

彼はバイトが入っていない日にも関わらず、よくお店のほうに遊びに来ます。


先日も夜に来ては、なぜか終礼にも参加していました。

そんな彼に、店長の井中が疑問を持ち、
「森本ちゃん、休みの日にしょっちゅう店来るけど何でなん?」と聞いたそうです。


すると彼は、

「面白いからです。」と返答。



ここに答えがあるな、と思いました。



面白いところに人は行きたい。

つまり、面白いコトをしている人や面白い人に、人は集まるのだと。



それに、色々経験してきている若い子ほど、
本質を追い続けているし、学びにも貪欲です。

お金は必要ですが、それ以上に面白いコトを求めている気がします。




人が能動的になる仕掛け、
人(お客様やともに働く仲間)が集まる理由、
ソフトからつくる経済、
CC(顧客信用)の可視化&CCからの公共経済圏など、


こんなを話しているとむちゃくちゃ面白い!爆笑



深掘りしながら実践ですウインク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス