DAF12

テーマ:
今日の倫理

 

4時起きで倫理法人会へ。

今日は洛央セレモニー創業者

のお話しでした。

 

ご挨拶した印象とは違い

お話しはゴリゴリの起業話。

今でこそ”家族葬”が受け入れられた

が当時は何でそんな安く葬儀を

するんだ?と周りから叩かれた。

けど、相場がないぼったくりの

葬儀業界に疑問を感じたからこそ

信念を貫いた。

とにかく元旦すら休まず

働き続けてここまできた、と。

 

”どうにもならんことを絶対やっていく”

もう84歳になられるそうですが

まだまだお元気な姿に感銘を

受けました。

 

DAF12

 

その後は嫁と東京へ。

1年半ぶりに主催者仲間の

西澤さんが主催するDAFの観戦に

行ってきました。

 

image

 

DAFとは超ブレイク塾の西澤さん

が発案した、セミナーにエンターテインメント

の要素を加えたイベント。

かれこれ今日で12回目。

登壇者が多いのもこのイベントの

特徴。今日は15名の登壇者で

その殆どがビジネス書の著者、という・・

 

いわば僕が年間でやってる主催を

1日で終わらせるという、主催者に

とっては驚異的なイベントなのです。

 

今日の登壇者の方々・・・

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

京都で登壇頂いた方も3名

いらっしゃいました。

それぞれ個性的で少数派の方々

ばかり。それをまとめる主催者の

西澤さんがまた凄い。

 

今日、刺さったフレーズ

”85歳まで現役で働く”

”常に自分をバージョンアップさせる”

”あるものに目を向ける”

”眉毛をあげる”

”期限を決める”

 

全くわからんでしょ?

スミマセン(笑)

 

image

 

image

 

参加者としてそして主催者として

勉強させて頂きました。

 

今日は山盛りインプットしたDAY。

 

ありがとうございました!!