楽に生きられるお手伝い 心理カウンセラー 岩崎風水 

楽に生きられるお手伝い 心理カウンセラー 岩崎風水 

都内でカウンセリングをする岩崎風水のブログです。

自由気ままに書いています。
カウンセリング 90分 15,000円
申込の方は
Mailでお問い合わせください。
iwazakifuusui@gmail.com

朝、ベランダの朝顔がめっちゃ咲いてた。




昼、金魚が一列に並んでこっちを見てた。



夜、ソマティックギャザリングに参加。
帰りに善福寺川から見る月が綺麗だった。





眼鏡、ハウジングファースト、仕事、大学、ヨガ、ゲシュタルト、映画上映会、原稿、読書、文通etc.....。

やりかけのことってなんでこんなに多いのだろう。
明日からまた進めるよう、やることの選択とやらないことの選択、あと心の洗濯しとく。

10月9日10日、日本ソマティック心理学協会 第8回記念大会2021に参加します。
興味のある方ご参加ください。多分今回も裏方で暗躍しています。
会場は早稲田大学・戸山キャンパス(受付:33号館)。
リアル参加ですよん。
https://www.somaticworld.org/8th-conference2021/

 

映画「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1」  鑑賞と感想シェアの会

 

 大学生活は部活をしたり、バイトをしたり、先輩後輩と顔を合わせて話し合う。
そういった普通にしてきたことが、感染症対策のもと、キャンパスは閉鎖され、講義はオンラインとなりました。
 

そんな学生さんたちにできることはないだろうか?

社会勉強をする機会、真っ先に浮かんだのが

ドキュメンタリー映画監督の早川由美子さん。

原発について、公営住宅について、政治について、

報道されない私の知らないことばかりを教えてくれる。

(映画作品一覧)

ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1
日本ジャーナリスト会議
黒田清JCJ新人賞受賞作品

ドキュメンタリー / イギリス・日本 / 2009年 / 97分

この映画は、国会前広場で戦争反対を訴えるブライアンを中心に話が進みます。

 

国会前に集まる人って暇なの? それで政治が変わるの?

街頭デモとかやってると警察に囲まれるみたいだし、

なんでそんな危険なこと進んでするの?

 

私自身、疑問に思っていたこれらのことをこの映画は答えてくれます。

ブライアンはドン・キホーテの騎士のように熱く純粋に突き進みます。

ブライアンと彼のサポーターたちを、時には共にテントで生活し、警察と衝突する彼らの間に分け入って撮影しながら、約1年半に渡って追い続けたドキュメンタリー、ぜひご覧ください。

また、映画鑑賞後、感想会を行います。

最後に次回以降の上映会の告知も行います。

こくちーずでメアドを登録ください。

ZOOMの招待をお送り致します。

参加費は無料。

ドネーション(投げ銭)式です。

 

 

 

https://www.kokuchpro.com/event/cd0745209d3753e57691c162dff93027/?fbclid=IwAR1EhQze6dALmVBHcK5MyMIPZxU1FQiZ8ZmY0r2PlKHAQ_BAUHPbq3m4tOw

 

医療従事者限定でワークショップを行います。

https://www.kokuchpro.com/admin/e-9ebe82e843209605c0776fb8d918af36/d-1764856/

 

ある医療従事者に

つみ☆げしゅに興味あるけど、なかなかよいお値段ですねー

ちょっと厳しそうです!

と言われました。

つみ☆げしゅの参加費は終日で8000円。

休日に豪華なランチを食べるよりは高くつくね。

まあ、高いか安いかはその人の価値観であり、相対的なもの。

ただ、薄給で低所得だったりしたら、相対的に

衣食住以外の費用はなかなか出しづらい。

例えばコンサートは、音楽配信より高価。

これは、

現実に近いコンテンツなほど、

身体で感じて味わえるからにおもう。

そして、自分がこれまでファシリテーターとして

招聘されたワークショップや個人セッションは

医療従事者が多かった。

その人達は私を招き、ファシリテーションの機会をくれた。

ゲシュタルトセラピーは実践的で、

本だけで学ぶには限界がある。

そう思ったから

「ゲシュタルトセラピーを体験したい。」

その思いに精一杯のお応えをします。

参加人数は8名までと致します。

定期的な企画として行っていきます。

第一回は夢のワークから。
ゆめ【夢】
1. 眠っている間に、種々の物事を見聞きすると感ずる現象。
 「―を結ぶ」(眠る)
2. 現実のあり方とは別に心に描くもの。
将来実現させたい希望・理想。
 「歌手になる―」

その1.2。どちらを描いてもワークできます。 

自分がずっと抱えている事柄があれば、この場でそれを出すことができます。

また、この場は誰でも平等な立場で参加することができます。

ワークでは、場の安全を確保するため、録音録画は禁止し、ここで話されたことは外部に持ち出さないことを約束してもらいます。

また、当日までに同意事項確認書に目を通しておいてください。記名入りの書類の作成と送付は不要です。同意できるという意思表示のみ、必要としています(諾成契約)。

https://www.evernote.com/shard/s520/nl/87811153/aa721977-362d-457a-25e9-60d7b1cdda4f?title=%E7%99%BA%E9%81%94Labo%E5%90%8C%E6%84%8F%E6%9B%B8

終了時間はワークの進行によっては30分ほど延長する場合もあります。

こくちーずでメアドを登録ください。
ゲシュタルト療法の夢のワークは、
夢に登場してくる人物・事物・風景を、
ドリーマーの「断片化された自我」
であると考えます。
夢を語り、再体験することで新鮮な
気づきを得ることができるものとなっています。
夢の中に出てきた人、物、事柄の本質は自分だけが知っています。
夢は、その人そのものを現します。
あなたの夢を別の角度から見る
時間になればと思います。

 

https://www.kokuchpro.com/admin/e-9ebe82e843209605c0776fb8d918af36/d-1764856/

こんにちは、暑気が収まり、秋の気配を感じます。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

10月3日日曜日、刑務所経験者も参加するゲシュタルトセラピー 「つみ☆げしゅ」 の告知をさせていただきます。

 

故ポーラ・バトム博士が好きだった詩があります。

A rose is a rose is a rose is a rose.

薔薇は薔薇であり、薔薇であり、薔薇である。

アメリカ合衆国の詩人ガートルード・スタイン(1874.2.3~1946.7.27)の言葉です。

これは、ゲシュタルトセラピーを理解する上で現象学を説明するのに使われました。

 

ポーラは続けます

 

物事の本質はどこか見えないところにあるわけでなく、現実に現れている薔薇そのものが本質なのです。

 

人の存在も同じです。あなたがすばらしい本質を隠し持っているわけではなく、あなたの存在があなたであり、あなたの本質なのです。

 

☆ ☆ ☆

 

あなたの存在は、素晴らしく尊いものです。

 

そして、自分を花に例えるとなにになりますか?

 

私は蓮です。

 

泥の中で育ち、毎日、誰も見ていない早い朝に大輪を咲かせます。

 

泥の中は暖かく心地よい。そこで長く蓄えます。

 

それを知らない人はそこに立ち入ることはありません。

 

誰かに見せるでもなく、その泥で培ったエネルギーが花となります。

 

自分を花に例えると、それはどんな花なのか。

 

私は、その花の多様性を見たいのです。

 

現象として外在するものは

どの花も私の想像の及ばないものであることに思います。

自分の花はどのようなものか、聞かせてください。

この日は、『自分を花に例える』というワークをしたいと思います。

https://fb.me/e/4AbvO4hNv

 

刑事施設経験者とのグループセラピー罪とゲシュ、

 

こくちーずで募集開始しました。

 

 

https://www.kokuchpro.com/event/4217f2715ecaae8d49e9d7cb57a047aa/

 

2018年より、大阪の古今山楷定寺で「罪とゲシュ」と題して、刑事施設経験者たちとのゲシュタルトセラピーのワークショップを続けてきました。

今回はオンラインで、第11回目の開催です。

日時

2021年

9月4日(土) 13:00~15:30

9月5日(日) 18:30~21:00

参加費

参加費    一日       5,000円

              二日間    7,000円

前科など割引 のある人

     一日   1,000円

今回は

こころを和ましリラックス、

からだを使ってリフレッシュ

ということで身体にアクセスするワークを導入します。

からだが凝り固まっているようならからだを緩ましましょう

 

 過去のつみ☆げしゅが知りたい方は、ゲシュタルトネットワーク関西(GNK)のホームページをご覧ください。座談形式で面白く読めると好評です。

自分の心を成長させたい方、自身を深く見つめたい方、どなたでも参加できます。

【ゲシュタルトセラピーとは】
未完結な問題や悩みに対して、再体験を通しての「今ここ」での「気づき」を体験する心理療法です。
ゲシュタルトとは、ドイツ語で「かたち」「全体性」という意味です。
パールズは、日本で禅の修行も行い、東洋的な瞑想や精神統一の体験を取り入れました。心と身体は一体であるという視点から、言葉によらない表現も重視して、その人を深く全体的に理解します。

 

「つみ☆げしゅ」には、参加される方の多くが「罪」という言葉から感じる各々のテーマを抱えてやってきます。

この場では、 自分がずっと抱えている事柄があれば、この場でそれを出すことができます。 

また、刑事施設経験者に限らず、誰でも平等な立場で参加することができます。

 

ワークでは、場の安全を確保するため、録音録画は禁止し、ここで話されたことは外部に持ち出さないことを約束してもらいます。 

また、当日までに同意事項確認書に目を通しておいてください。記名入りの書類の作成と送付は不要です。同意できるという意思表示のみ、必要としています(諾成契約)。

https://www.evernote.com/shard/s520/nl/87811153/aa721977-362d-457a-25e9-60d7b1cdda4f?title=%E7%99%BA%E9%81%94Labo%E5%90%8C%E6%84%8F%E6%9B%B8

 終了時間はワークの進行によっては30分ほど延長する場合もあります。

 こくちーずでメアドを登録ください。

ZOOMの招待をお送り致します。

参加費支払い方法は以下の通りです。

 

お支払いは前日までにお願いいたします。

 

①Paypay

https://qr.paypay.ne.jp/aBlqBWPxilbToQxE

②LINEPay

IWAZAKIへの友達登録が必要です。そのあと、LINE Payでお支払いできます。

https://line.me/ti/p/Clp8V8CstY...

③Amazon gift コード

アマゾンギフトコードは額面の表記をお願いします。

Amazonギフトコードはコンビニで買うこともできます。

https://www.amazon.co.jp/dp/BT00DHI8G4

④paypal

IDは

zakisuke140708@gmail.com

です。

⑤銀行振込の場合、希望銀行口座をお知らせください。

楽天銀行、ペイペイ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行など

 

これ以外の支払い方法にも柔軟に対応していきます。

ほか、わからないことはいつでもMessageください。

 

ファシリテーター
白坂 和美(しらさか かずみ)
◆ゲシュタルト・ネットワーク・関西代表。日本ゲシュタルト療法学会認定トレーナー。
HaLo/ハロー(光の輪が広がるの意)という個人事務所で、ゲシュタルトセラピー、TA、プレイバックシアターなどを通じて、自分らしく生きるお手伝い。カウンセリング、グループセラピー、個人・組織の活性化の研修などを行っています。GNK(ゲシュタルト・ネットワーク関西)にて、ゲシュタルト トレーニングコース、アドバンスコース、スーパービジョンコースを開催。
お酒好き、犬好きな人です。

 

  

オーガナイザー
岩崎 風水(いわざき ふうすい)
都内にて、面談とオンラインで、生きづらさを抱えた人のカウンセリング・セラピーをしています。
「罪とゲシュ」の企画・準備を担当。
ゆるゆるとヨガと瞑想、チラシ作りとパソコン修理でほそぼそと収入を得ています。剃髪時にはシャンプーを使います。
グループでワークできない事情がある方は個人カウンセリングをお申込みください。

 

★お席は売り切れもありますので、お早めにご予約ください。
★ 予約後のキャンセルは必ずご連絡ください。
★ 現在精神科などで治療中の方は、主治医に相談の上ご参加ください。
★ 刑務所などの施設経験者も予約をお願いします。

【連絡先】

東京発達Labo主催 岩崎 風水
☎: 070-5597-9277 
Mail:iwazakifuusui@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年より、大阪の古今山楷定寺で「罪とゲシュ」と題して、白坂和美さんのファシリテートで刑事施設経験者たちとのゲシュタルトセラピーのワークショップを続けてきました。今回はオンラインで初、通算10回目の開催です。

https://www.kokuchpro.com/event/56571b84d4811932741c7389bb037129/


過去のつみ☆げしゅが知りたい方は、ゲシュタルトネットワーク関西(GNK)のホームページをご覧ください。

座談形式で面白く読めると好評です。

自分の心を成長させたい方、自身を深く見つめたい方、どなたでも参加できます。

【ゲシュタルトセラピーとは】
未完結な問題や悩みに対して、再体験を通しての「今ここ」での「気づき」を体験する心理療法です。
ゲシュタルトとは、ドイツ語で「かたち」「全体性」という意味です。
パールズは、日本で禅の修行も行い、東洋的な瞑想や精神統一の体験を取り入れました。心と身体は一体であるという視点から、言葉によらない表現も重視して、その人を深く全体的に理解します。

 

「つみ☆げしゅ」には、参加される方の多くが「罪」という言葉から感じる各々のテーマを抱えてやってきます。

この場では、 自分がずっと抱えている事柄があれば、この場でそれを出すことができます。 

刑事施設経験者に限らず、誰でも平等な立場で参加することができます。


ワークでは、場の安全を確保するため、録音録画は禁止し、ここで話されたことは外部に持ち出さないことを約束してもらいます。 

また、当日までに同意事項確認書に目を通しておいてください。記名入りの書類の作成と送付は不要です。同意できるという意思表示のみ、必要としています(諾成契約)。

https://www.evernote.com/shard/s520/nl/87811153/aa721977-362d-457a-25e9-60d7b1cdda4f?title=%E7%99%BA%E9%81%94Labo%E5%90%8C%E6%84%8F%E6%9B%B8

 

 こくちーずでメアドを登録ください。

https://www.kokuchpro.com/event/56571b84d4811932741c7389bb037129/


ZOOMの招待をお送り致します。

参加費支払い方法は以下の通り四種類です。

①Paypay

https://qr.paypay.ne.jp/aBlqBWPxilbToQxE

②LINEPay

IWAZAKIへの友達登録が必要です。そのあと、LINE Payでお支払いできます。

https://line.me/ti/p/Clp8V8CstY...

③Amazon gift コード

アマゾンギフトコードは額面の表記をお願いします。

Amazonギフトコードはコンビニで買うこともできます。

https://www.amazon.co.jp/dp/BT00DHI8G4

④paypal

IDは

zakisuke140708@gmail.com

です。

これ以外の支払い方法にも柔軟に対応していきます。

ほか、わからないことはいつでもMessageください。

 

ファシリテーター
白坂 和美(しらさか かずみ)
◆ゲシュタルト・ネットワーク・関西代表。日本ゲシュタルト療法学会認定トレーナー。
HaLo/ハロー(光の輪が広がるの意)という個人事務所で、ゲシュタルトセラピー、TA、プレイバックシアターなどを通じて、自分らしく生きるお手伝い。カウンセリング、グループセラピー、個人・組織の活性化の研修などを行っています。GNK(ゲシュタルト・ネットワーク関西)にて、ゲシュタルト トレーニングコース、アドバンスコース、スーパービジョンコースを開催。
お酒好き、犬好きな人です。

 

  

オーガナイザー
岩崎 風水(いわざき ふうすい)
都内にて、面談とオンラインで、生きづらさを抱えた人のカウンセリング・セラピーをしています。2018年度は毎月、東京四谷でグリーフワーク、ヨガ、再決断療法、ゲシュタルト・セラピー、NVC(非暴力コミュニケーション)、条件反射制御法などのグループセラピーを企画・開催していました。
「罪とゲシュ」の企画・準備を担当。
ゆるゆるとヨガと瞑想、チラシ作りとパソコン修理でほそぼそと収入を得ています。剃髪時にはシャンプーを使います。
グループでワークできない事情がある方は個人カウンセリングをお申込みください。

 


★ 予約後のキャンセルは必ずご連絡ください。
★ 現在精神科などで治療中の方は、主治医に相談の上ご参加ください。
★ 刑務所などの施設経験者も予約をお願いします。

【連絡先】

東京発達Labo主催 岩崎 風水
☎: 070-5597-9277 
Mail:iwazakifuusui@gmail.com

 

昨日は阿佐ヶ谷で久しぶりにたい焼きを食べ、野菜を10キロほど買い込み、ソマティックギャザリングに参加。
阿佐ヶ谷は自転車で直ぐなので参加しやすい。

ギャザリング参加者と心身一如の会話は心地いい。
身体が硬いと心が硬い。そのにいる大体のソマ人は心身ふにゃふにゃ。
身体の硬さは姿勢に出るし、心の硬さは動作にも出る。視覚聴覚触覚からその人の所作を受け取り、相手を知る。
ストレッチに時間をかけるアスリートでも、身体の硬い人はいる。可動域が広くても、可動パターンが限定されていると身体には硬さが見える。
そういう人は心の硬さがリミッターとなっている場合がある。

また、触診でわかるお腹の硬さは、家庭環境、親との関係の現れと推定する。
このお腹のほぐしかたも聞いてきたが、はてさて?
セラピストがほぐし、クライアントは楽になる方法を覚える。相手とのコンタクト(心身の接触)を通して身体知を底上げしていくのだが、ほぐしていいものかどうか、迷う。
身体をほぐすのは武装解除。これまでの戦う・逃げるのパターンを取り除くということ。解除されたままでは防衛反応が不適切になることもありそうで気を使う。
ほぐし方も大切。相手との気を合わせ(はたまたミラーニューロン)弛緩状態へ誘導するのだが、相手からの緊張を受け取り過ぎると自分が不健康状態になる。病態の重い人をほぐす時は、ゆっくり反復して少しづつアプローチする(振り子・滴定)。

エサレンマッサージの話も聞けた。解剖生理学に基づいた的確な技術、施術時のセラピストの意識に重きを置いた教育をするらしい。
自分のするマッサージとどう違うのか受けてみたい。

ギャザリングの後は非公式の二次会。
身体の硬さ、声色、呼吸、こころと身体の疑問を先輩方に聞いてきた。
鍼灸師の先輩に、
「何も無い時に涙が出る人には、ゆっくり少しづつ反復以外で、何が起こっているの?」

と聞いたところ、
「理由はないんじゃない?」
と言われた。
なるほど、理由・原因ありきで考えていたが、そもそも感情こそが原始的で根源的。理由は要らない。
それでも両手あげて納得はしておらず、本人の思い出せない幼年期や親との関係に何かあるという可能性は残す。

あと、面白かったワードは「ポリヴェーガルバブル」「鬼滅の刃とトラウマ」「プロレスを見るとトラウマが治る」
と言ったあたり。

楽しかった。


お仕事依頼はこちらのメアドに。

↓↓↓

iwazakifuusui@gmail.com

マッサージ、パソコン修理、ゲシュタルトセラピー、講演全ておなじ一如なメアドを使っています(*'ヮ'*)
一昨日、お母さんと子供が遊び回る公園で、オッサンふたりで懸垂をした。

「筋肉がノーと言えばイエスと答えろ!」
「負荷に耐えながら筋肉を伸ばせ!」
「インターバルは次のセットへの準備だ、怠けるな!」

と、周りを気にせず鬼軍曹気分でセットを重ねて後背筋と上腕二頭筋をワークアウトした。
そしたら、昨日から肘が伸びない。
今朝も肘が150度くらいまでしか開かなかったが、30分ほどかけて自分に臨床動作法を使ってリハビリをすると、170度くらいまでは痛みなく動かせるようになった。

痛みは恐怖とくっついて知覚されることが多いが、臨床動作法でゆっくりと、恐怖なく痛みを感じれば、それは身体の限界を知るための大切なサインとして残る。
恐怖には硬直がカップリングされる。
これを行うことで硬直なく腕を動かせるようになった。
痛みはあるけど怖くはない。
肘は伸びるようになったものの、3日前の8割くらいしか力が出ない。回復にはもう3日ほど要る。

写真のロディの二頭立ては、プッシュアップやレッグレイズでインナーマッスルを鍛えるのに丁度いいので購入。

あと、ロディに乗って弾むとと神経が落ち着くのです。
修理依頼のパソコンから取り出したハードディスクで外付けハードディスクを量産中。


ハードディスクのデータは完全削除し、修理依頼の方が使用するために差し上げてます。

お陰様で先日の投稿より相談も修理も依頼が増えてきた。
大体は10分1000円の相談で解決。

パソコン修理を始めたのは自分がオンライン修理業者「オープンリペア」に詐欺られてからのこと。この業者、廃業しているけど、同じ経営形態の悪徳業者がある。
騙されたことが悔しかった。
以来、パソコン修理は独学で学び、今に至る。

予算4万でウェブカメラ付き、綺麗で持ち運びやすく、MSOffice2019正規ライセンス付きのパソコンの受注とか、無茶ぶりにも対応中。
(低予算ゆえ、ストレージはSSD128GB、メモリーは4GB、CPUスコアかなり低い)

これらで思うのは、芥川龍之介(?)の短編。
(有名な「地獄変」ではない)
地獄を描いたその絵巻物は、絵師から奪い取ったら白紙となり、慌てた買い手が対価を与えたらその絵は対価に見合った程度のものとなり、最初の絵の迫力は失われていたという話。

等価交換の原則。

この作品名、知ってたら教えてください。


パソコン・スマホ相談10分1000円。
カウンセリング90分15000円。
初回お試し10000円。

パソコン修理、セットアップの都内出張修理8000円から。

フライヤーデザインA4版片面20000円より。

揺らしのマッサージSwingbody90分10000円。


残しておきたいものを残したい時、どこまで覚悟があり、どれほど負債を担えるのか。

自分の大切にしているコレクションは、物としてみれば見る人によっては「無い方が良いゴミ」にしかならないかもしれない。

ある人はマンガのコレクターで、倉庫にぎっしりと500キロ以上ものマンガを蓄えている。
その倉庫の維持費、本が傷む実質の減価、仕分けにかかる時間など、どれもタダでは無い。
重量が嵩むことで家屋も傷む。
これを手放す時は購入総額を下回るだろう。
また、高く売るには時間と手間が必要で、購入時より高く売れたところで「利益」とは言い難い。

その人はその目減りした資産を突きつけられたくは無いのだ。自分が持っているものが宝だと思い持ち続けたいのだ。

それをその人が宝と言うなら否定しない。

私が、その人の持つ宝の価値を理解できないだけなのだ。
そして、私は、その人が宝とするその価値観を尊重する。
金銭と言うひとつの定規の結果だけで落ち込む必要もないと思う。
そして、自分がそのマンガを譲り受けた時は、自分の価値観で合理的に処分しようと思う。

自分が大切にしたい物は、手放すことになった時、価値のわかる人の元へ届いて欲しいと思う。
絵本を手放す時は子供の手に取るところへ。バイクを手放す時は整備をして長く乗ってくれる人のところへ。
マンガ、絵本、バイク。
その個体に思い入れはあっても、それは引き継げない。
マンガや絵本は情報媒体。バイクは工業製品。それに付加する思い出は一身専属のもの。

思い出は言葉や写真や音声などの情報媒体にして表現出来た一部のみしか伝えられない。

残された本には書き込みや栞があるかもしれない。バイクにはこだわりの部品やキズやイニシャル設定があるかもしれない。
そのそれぞれに思い出はあっても、その思い出までは観測できない。

どこまでの思い出を残したいか、覚悟を問われる。どこまでそれに時間とお金と労力を注ぎ外在化して残していくか。

引き継がれた先で新たな思い出を作って欲しいと思うのは、自身のエゴであり執着。
思い出に共感して欲しい、わかって欲しいと願うなら、それは自分の人生を使って自由に表現すれば良い。
写真に残し、現物を残し、書き残し、伝えていけば良い。

ただ、自分の持つ執着の対象物が誰か大切な人の時間を使い、それがその人の人生の質を下げる結果となりそうなことになるなら、私はその対象物を自分で屠る。

大切なものは自分で片付ける。
私は昔、やむなく家族の写真を焼き捨てた。
残す覚悟では無く捨てる覚悟をした。
残しておきたいものだったが、状況から残しておくことが出来なかったもの。
未来に生きる人たちを思って手放した。後悔は無い。おかしな話だが、家族の写真を焼き捨てた自分を誇りに思う。
他の人の手に渡り不本意な思いをするよりは、自分の思い出として残しておきたいものだった。

時間は有限だ。エンデのモモに出てくる時間泥棒、灰色の男たち。彼らは人々に効率を求め、そこでできた余白時間を奪うことで命を得ている。
私は、自分が大切にしたいものを選んで時間を使う。
何にに時間を使うかどうかは自分で決める。
時間泥棒に与える時間は無い。


写真は大阪のゲストハウスcocoroomのお庭。
ここにいる時間が好き。