奈良 法隆寺近くでホームスティのホストを楽しみながら民泊オープンの準備をしています
  • 21Sep
    • なら国際映画祭開幕❗️

      こんばんはついに開幕しました2年に一度の奈良での映画祭昨日はオープニングセレモニーでしたレッドカーペットを歩くために集まったクラブ会員お目当ての俳優さんを一目見ようとレッドカーペットの傍で待つファンの人たちこの日は朝から生憎の雨天気をモノともしないゴージャスな装いの会員さんたちとカッパを着てひたすら待つファンたちレッドカーペットの中と外の対照的な光景を漠然と眺めながら歩いてましたそう!私も会員になったのよ正装とあったのでワンピースで行きましたがご婦人たちは 女優さながらの肩や背中が見えるドレス姿やっぱこれくらいめかし込まないとね楽しい経験でした ♪♪♪俳優や監督が登場するころには雨があがり(さすがです‼︎)大いに盛り上がりました斎藤工さんのレッドカーペット上でのファンサービスが半端なくなんかわからんけど すっごいなぁって思ってしまいました個人的には永瀬正敏さんが渋くてカッコよかったわ♡ ここを歩いたんよー♥︎ このかた目当てのファンが多かった今日は、コンペティション映画を観るために、奈良へ行くと通りやあちこちに映画祭のオレンジ色の幟や旗や案内が…街全体が映画祭の雰囲気に包まれてました猿沢池から興福寺への階段もめっちゃ素敵♡韓国の映画を観たのですが終了後監督が登場し会場での質疑応答があり監督をより近く感じられました映画祭って初めてだったのですがこんな特典もあるんですね24日までやってますぜひ いつもと違う奈良を感じに足をお運びくださいスケジュール等の詳細はこちら

      46
      テーマ:
  • 29Aug
    • 猛暑を振り返り…

      残暑お見舞い申し上げます今年の夏は、酷暑、大雨、地震など自然の猛威に振り回されました先日の台風20号の影響かわかりませんが2回も虹を見ることができました よく見ると二重に出ています2回とも、くっきりと長い間出ていて何度も見とれてしまいましたそしてなんと、春に咲いたバラが今、また咲いていますこれも異常気象のせいなのかな?ブログも気がつけば、4ヶ月間放置振り返ってみたいと思います週末だけ、友達のカフェでアルバイトを始めましたホールの仕事は初めてだったので慣れるまで大変でしたかき氷が大盛況で、ひたすらかき氷を運んでいましたそして、義理母の入院発熱がきっかけでしたが感染症など既往歴があったので念のため入院し色々と検査しましたが結局原因はわからないまま約3ヶ月滞在することに…今 思えば熱中症だったのではないかと思いますここ1年、入院もなく順調にリハビリを続けていたので残念ですまたリハビリの付き添い頑張ります❗️最後は、恒例となりつつあるホームスティの受け入れ一昨年、昨年に続き韓国女子大生が 1ヶ月滞在しました3度目ともなると「娘が帰ってくる!」という感覚です彼女は大学で日本語を専攻し来るたびに会話力がアップしています目的は日本語の環境に身を置くこと日本の生活を体験することそして、1番はヒーリングのために毎年我が家に来るとのこと日本人の温かさに触れ奈良の自然に触れ日本の食事をすることが何よりの癒しになるそうです今年は酒宴を2回開きました1回目は家族でサムギョプサル2回目は、韓国大好きな友達家族を招いて、韓国料理を振舞ってもらいました誕生日に飲む栄養満点のワカメスープチーズがのったトッポッキご飯を葉物で包むサムパ焼酎・マッコリって、酔いが回りますねぇ私は弱いのでほとんど飲んでませんがみんな、ほろ酔いを通り越してなかなかの盛り上がりでした韓国式の飲み方があって一杯飲むごとに「チャーーン❗️」と乾杯するのですがこれが、景気づけとなって場が盛り上がるんです(私の夫と息子には「くどい!」と言われ不評でした(苦笑))どちらも楽しい酒宴でした材料調達で行った大阪のコリアタウンで買った「サムジャン」という味噌お薦めですご飯にもお肉にも合いますこれまでは6〜7月にかけて来てましたが今年は7〜8月だったので、灯花会などにも行けました最後にまとめて画像をどうぞ‼︎では、次回の更新まで ごきげんよう❣️

      46
      4
      テーマ:
  • 30Apr
    • 4月の出来事

      ゴールデンウイークに突入しましたね年々気が重くなってきている衣替えやっと完了しました暑い日が増えてきました今年初のかき氷食べました ほうせき箱のかき氷ほうせき箱さんも初めてならエスプーマも初めてでした口当たりがソフトでどんどん匙が進みあっという間に完食してしまいました頭がキーーン!となることはなかったんですがさすがに完食するとなんとなく寒い水を飲もうと、コップに手を伸ばすと温かい!!(お湯でした)そしてどこからともなく温風が…素晴らしい配慮ですねぇまた、行きます先月のブログにも書きましたが今年は奈良国際映画祭の開催年です年会費10,000円のレッドカーペットクラブ会員になりました会員特典はこちら一般1,000円の映画が毎月無料で観れるので決して高くはないですよね今月はイラン映画を鑑賞しました来月は台湾映画です毎月の楽しみが増えましたそして特典の目玉映画祭のオープニングセレモニーに参加できちゃう!レッドカーペットも歩けちゃう!今からドキドキ♥︎もう一つ新しいスタートスペイン語会話入門コースが開始申し込んだ時は生徒が3人以上集まらないと開講できませんと言われ危ぶまれていたのですがギリギリ3人集まり(全て女性)無事開講の運びとなったのであります講師はコスタリカ出身の男性南米のスペイン語なのでラッキーだわテキストは無く「聞いて真似をする」をひたすらするところからスタート3人だと頻繁に自分の番が回ってくるし何度も何度も口にすることで覚えていくこれは、私が好きな方法テキスト通りに文法をするのはつまらないからね資格を取るわけじゃないし目の前の人と話せるようになりたいだけだからね先生は日本に住んで長いそうで日本語も話せるけれどレッスンではスペイン語しか話さないそこで、私の脳はフル稼働想像して…当たった!想像して…違った!間違ってもご愛嬌(って歳じゃないけど)間違いを恐れてたら何も話せなくなる語学では、この精神が役に立つんです羞恥心のない私は向いてるかも毎回とっても楽しい片道40分のドライブも何てことないわ体験の人が何人かレッスンを受けて新たに若い男性が仲間入りまだあいさつ・自己紹介・アルファベットしか習ってないけど1年経ったら娘に会いにペルーへ1人で行けるかな⁉︎

      101
      4
      テーマ:
  • 30Mar
    • 3月の出来事

      こんばんはただ今 三室山の桜が満開です今月は盛りだくさんでしたまずは、民泊新法についての説明会に参加してきました大阪であったのですが、参加者は既に特区の申請をして民泊を営業してる人これから始めようとする人など様々でした行政書士による新法についての説明や申請の方法など細かい部分まで教えてもらうことができました驚いたのは参加者に外国人が多かったこと国際結婚カップルも多くサイトでの予約のやりとりを外国人の配偶者がしているとの話でした民泊新法が施行されて民泊運営がしやすくなる場合としにくくなる場合があることも意見交換の中で知りました施行されてもまだまだ落ち着きそうになさそうです私も施行されて届出をすることを心待ちにしていましたが諸事情により今年は届出を見送ることにしました諸事情については機会を見て書きますねもう一つ講演を聞きに行ってきましたこちらは奈良でありました偶然見つけた「河瀨直美監督の講演会」の案内に応募しました350人の定員に対し800人以上の応募があったそうです奈良を舞台にした映画を撮り続けカンヌ映画祭では史上最年少で受賞なさっている河瀨監督かしこまらず普段の姿を思わせるような語りかけるような話ぶりと映像を入れての約1時間半の講演はあっという間でしたあくまでも拠点は奈良生まれも育ちもそして今も奈良に住み続けて創作活動をされてる姿に奈良への強い想いが伝わってきました10数年前に「萌の朱雀」鑑賞会にゲストとして出席され、お話を伺いましたあの時の記憶は曖昧ですが今回は風格というか威厳のようなものを感じました電車に乗り遅れギリギリに会場に着き慌ててエレベーターに乗り込んだら次の階で河瀨監督が何人かのスタッフと乗り込んで来られました凛とした空気が張りつめ誰も声をかけられませんでしたって、余談です河瀨監督は「なら国際映画祭」を立ち上げ2年に1回の開催で今年は記念すべき10年目で開催の年となります奈良へ来る予定のかたはこの期間に合わせてみてはいかがでしょう?ゲストは3回目のリピートで韓国男子大学生たち毎回違う友達を連れてきてくれます今年はいつもより遅めの来日で修二会も見学でき大満足のようす全員が兵役を控えており(1人はすでに入隊)除隊後にまた来ますと言って帰国しましたこれらの合間をぬって夫と3泊4日で旅行に行きましたもう一度来たい!と思うかどうか人によって違いますが食べ物が美味しい、人との触れ合い、この場所が気に入った、おもてなし…今回の旅は残念ながら「もういいかな…」という感想を持ちましたこのことが、私に色々と考えさせることとなりました迎える側と訪れる側の想いが通じるというのは難しいことかもしれません過剰なサービスがいいわけでもなくかといって関わらないのは寂しい個人というよりその観光地として観光客をどう迎えるか?ここに行き着いてしまいました大きな課題です

      70
      2
      テーマ:
  • 26Feb
    • 2月の出来事

      寒い日と暖かい日が行ったり来たりしながら春が近づいて来てるのを感じますいかるがは、年に1〜2回雪が積もります今年は今のところ1回です2月12日、朝起きたら…見事な雪景色この前日は法隆寺マラソンでした天候が荒れるというジンクスがあるのですが、積雪が1日ずれたお陰で無事に開催されましたが、寒風吹きすさぶ中でのランニングスタッフやランナーの皆さんお疲れさまでした くりの散歩コースがマラソンコースに…沿道でエールを送った後強風の中、自転車で隣町の廣瀬神社へ向かいましたこの日は法隆寺マラソンと砂かけ祭り二つの行事が重なり法隆寺駅が賑わう日なんです駅案内所で10年間働いていたのに案内するばかりで砂かけ祭りは実際に見たことがなく今年初めて見ることができました水の神・五穀豊穣の神として広く信仰されている廣瀬神社午後からの庭上の儀に行くとけっこうな人だかりちびっこ達はレインコートに水中メガネで戦闘モードなんだか楽しくなってきた田人と牛役の人が田植行事の所作を終えると、雨に見立てた砂をかけあって五穀豊穣を祈願しますどの程度砂が飛んでくるのかわからなかったので大木の陰に隠れて動画を撮りましたなかなかの勢いで飛んでましたよそして、この日しか売らないという砂かけ餅をゲット知る人ぞ知る砂かけ祭り一度ご覧あれ!勉強のほうは、奈良県主催の「女性の起業応援セミナー」に参加あいさつの中で言われたのは奈良県は女性の就業率が都道府県別で最下位そして、女性の大学進学率は4位なんか、勿体ないような気もしますが働かなくてもいいくらい裕福なのかも…色んなとらえ方ができますねセミナーでは、起業するにあたっての具体的な手続きや税のことを期待していたのですがそれ以前の心構え的な内容でしたが、登録商標の話などためになる話も聞けました参加者によるグループワークでは人の話が聞けたり意見の交換ができ色んな仕事があるんだなぁ、とか人の夢を聞いてると、私も頑張ろう!という気になるなぁ、という気づきがありまた、個人的な相談を受けてくれるそうで後ろ盾ができたような心強さを感じて帰ってきましたゲストは、お正月を迎えた韓国から2組来てくれました毎年夏に長期滞在してくれる娘同然の女子大生の友達が2人そして、3回目の滞在の男子学生が友達3人連れて…1回目は1人で日本の大学受験のため2回目は家族と一緒にそして今回は友達と一緒に来てくれました友達を紹介してくれたりリピートしてくれるのは本当に嬉しいです旅にハプニングはつきものですが今回はちょっと残念な結果に…ゲストが観光中に携帯電話を失くしてしまい警察へ遺失届も出しましたが見つかりませんでした財布を失くしても見つかる国だと自負していたのは数年前だったはずなのに…失くしたのは本人の不注意だったのですが絶対見つかる!と思ってたので残念でした砂かけ祭りの詳細はこちら

      58
      テーマ:
  • 28Jan
    • よろしくお願い申し上げます

      2018年が明けて1ヶ月が経とうとしています皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?もう昔のことになってしまってたりして私は年末年始にかけて5年ぶりに家族揃って過ごしました高校卒業とともに家を出てそのまま就職していた娘が区切りをつけて帰って来ていたんです(サービス業だったので正月休みなしでした)一緒におせち料理を作ったりお墓まいりに行ったり特別どこかへ行った何かをした訳ではなかったけれど家族水入らずというのはいいですねぇあらためて家族っていいなぁ!って思いましたさて、私の住む村では小正月にとんどをしています村の有志の方々が朝から竹を切り準備をしてくださいます例年寒かったり雪がちらつくのですが今年は風もなくよく燃えました 戌年生まれの人が点火します参加者皆さんに御神酒と豚汁が振舞われます寒い中での熱燗と豚汁は芯まであったまります今年はきな粉餅もあり、お腹いっぱい! 点火前の様子少子化や高齢化でこのような行事が減ってきていますなんとか続けてほしいですねさぁ、今年はどんな年にしよう!?抱負、目標、挑戦…決まってますか?私は「学び」の一年にすると決めました興味のあること、今の私に必要な講演やセミナーには貪欲に参加したいそのためにはアンテナを張ってないといけません先日奈良市で行われた「観光力創造塾」に参加してきました「稼ぐ観光」への転換(藻谷浩介氏)「感幸地」としての奈良(山田桂一郎氏)人口の増減という観点からその町の発展を分析する藻谷さんの講演住民が幸せを感じられる地域こそが観光地として発展するという山田さんの講演を聞き課題がいっぱい見えてきましたインプットが精一杯でアウトプットする自信がないので、ご興味のある方はお二人共著の「観光立国の正体」(新潮新書)をお読みください この日は雪がちらつき鹿たちの背中に雪が…もう1つの学びはスペイン語家族水入らずで過ごしたのも束の間今月半ばに娘が南米に旅立ちました2年間現地で過ごす予定なのでその間に絶対会いに行ってやる!そしてその日にゃ娘に頼らず自分でコミュニケーションとるねんといういきさつですこちらは行く楽しみ、会う楽しみがあるので 頑張れるかな民泊の手続きもしていかないといけません奈良県の骨子案も出来てきました色々ありますが楽しみながらできるといいなぁと考えていますこの辺りのこともお伝えしていきたいと思いますこまめに更新はできませんがよろしくお願いいたします

      70
      2
      テーマ:
  • 29Dec
    • 12月の出来事

      なんだか気ぜわしい毎日です昨日はお餅つきでした毎年集える親戚が本家に集まり大勢でお餅をつきますと言っても、つくのは機械です切るのも道具があるので私たちは丸めるだけですこれで雑煮はできますね今日は年賀状を投函しました明日からは正月料理にとりかかります今月は初めてのところへ行ってきましたよならまちにある「樫舎(かしや)」さんさて、何屋さんでしょう?和菓子屋さんです二階が喫茶になっていて好きなものを注文していただけますそして、一階はカウンター席で5席あり完全予約制1時間ごとに客が入れ替わり目の前で作られた出来たての和菓子のフルコースをいただきます干菓子、上生菓子、最中など4種の和菓子とそれに合わせた飲み物が出されます和菓子を作りながらのご主人の話も楽しくてついつい聞き入ってしまいあっという間に1時間が過ぎます今回いただいた和菓子たち 左上の落雁は鹿なんですよ、よーく見てね知らなかった世界を教えてくれた友人に感謝です、いつもありがとう♡宿のほうは二組のゲストがありました一組はセラピスト仲間で3度目のご利用でした1月に始まった講座も最後となり気がつけば深夜まで語り込んでいました来年も遊びに来てくださいねそして、もう一組は韓国からの男子高校生2人組1人は2年前に日本語を習い始めたことが縁でチャットルームで出会いよく電話で、会話の練習をしました今回は実践を兼ねての来日です友達は日本語全く話せなかったので責任重大ですハプニングの度に電話がかかってきましたが「駅員さんに聞きなさい」「誰でもいいから聞きなさい」としか言えなくて もどかしかったけどその都度解決して無事に帰ってきたので大したもんです連日大阪へ繰り出して楽しく過ごせたようですハプニングといえば…お風呂の湯抜かれてしまいましたトホホ…油断禁物です最終日は奈良観光へ一緒に行きました長い間鹿たちに遊んでもらい(笑東大寺へいつもは長蛇の列の柱くぐりが誰も並んでないやんか!チャンスチャンス‼︎2人に挑戦してもらいました2人とも難なくクリア来年はきっと良い年になるよ♪今年を振り返ると、リピーターや新しい人のご利用がありました知り合い限定という制限された中でもゲストが途切れなかったのは本当に有り難かったです来年は届出をして間口を広げたいですみなさま!佳いお年をお迎えください

      68
      テーマ:
  • 01Dec
    • 11月の出来事

      おはようございますとうとう師走になっちゃいました気持ちだけ慌ただしくて行動が伴ってません11月は、斑鳩町で3回目のいかるが Weeeeekが開催されましたお天気にも恵まれ大盛況だったようですよ法隆寺駅北口のライトアップはバージョンアップされてました2月まで楽しめますそして、今年初の竜田川のライトアップ18時ごろに散歩をかねて見に行くと…橋の周辺だけのライトアップでしたたくさん人が見に来てると思いきや誰もいない一人で暗闇の中 写真を撮ってると後ろからパシャ!「えっ!?」慌てて帰って来てしまいましたでも、今思えばその人も怪しまれないように「ここにいますよ」という合図でシャッターを押したのかもしれませんね遊歩道をもう少し明るくして人がたくさんいると盛り上がるだろうな今回は初めてであまり周知されてなかったのかもしれませんね期間中私は、友人のお誘いでならまちにあるブルーノートでジャズライブを鑑賞しました古民家を改装したライブハウスの天井には大きな梁が…40名定員の会場は立ち見も出て迫力ある演奏に酔いしれました昨年春に京都から移転したらしいですならまちに行くなら…と前々から行きたかった洋食春でランチドミグラスソースのように見えますが醤油ベースの和風ソースでした有頭エビフライは天然なので頭も尻尾も食べれましたバリバリとても香ばしい!タルタルソースに奈良漬けが使われていたんですが、これがまた美味ボリュームたっぷりのランチを完食しお腹いっぱいの後はならまちを散策いつも素通りだったお店を覗いたりウィンドゥショッピングで日頃のストレスも少しは解消できたかな宿はまたもやゲスト012月は予約が入りました♪♪そろそろゲストルームにもコタツを出さないとね洋食春の店内より、外にはすぐに行列ができます

      58
      2
      テーマ:
  • 16Nov
    • いかるがWeeeeek はじまるよ〜!

      こんばんはイベントのお知らせです11月20日からいかるがWeeeeekが始まりますよ〜〜今年で3回目を迎えさらに今年は斑鳩町制70周年の節目の年ライトアップや気球体験やフリマなど斑鳩の魅力がつまった7日間になりそう♪ぜひ、遊びに来てください今年は紅葉がとても綺麗ですねその上例年より早い気がします竜田川沿いにも一本だけ真っ赤になってる樹が…1週間ほど前から色づいていたので今日行ってみると…こんな状態でした他の樹々はまだこれから…といった感じでしたよ24日は、竜田川のライトアップもありますそして紅葉祭りの頃は真っ赤になってるといいな!いかるがWeeeeekの内容です去年の気球のブログも参考までに…

      49
      2
      テーマ:
  • 31Oct
    • 10月の出来事

      こんにちは台風21号すごかったですね皆さんのところは大丈夫でしたか?こちらへ引っ越して17年経ちますが初めて避難勧告が出ました大和川の支流が近くを流れているのですが川と私の家の間には広大な田んぼがありここまで浸水することはないだろうとの判断で、自宅二階で寝ましたこの辺りは被害はありませんでしたが大和川が氾濫し近隣の町では浸水し翌日夕方までJR線運休でした自然の脅威には、なす術がありませんさて、今月は最初の三連休を利用して夫と旅行してきました夫が行きたがってた広島県呉市の戦艦大和ミュージアムに私が行きたかった山口県の角島大橋をセットにして帰りに温泉でも…と鳥取県の皆生温泉に立ち寄り約1,300kmのロードトリップ 橋の復路は大渋滞 潜水艦の中無料で見学できます 境港の水木しげるロード牡蠣入りの広島焼き、瓦そば、海鮮丼…ご当地グルメも堪能しました宿のほうは今月はゲスト0でした振り返ってみると今年に入って先月まで毎月ゲストが泊まっていました公に営業できない立場としては(民泊新法の施行を待って届出を出す予定)知り合いや友達が、利用してくれるのはとてもありがたいですあっ!ゲストルームの利用はありましたよ息子の大学の部活の後輩と仲間たちが泊まるとの連絡があり聞けば7人とのこといつもは息子の部屋で雑魚寝なんですがさすがに7人は無理だし夏のようにタオルケットというわけにはいかないよなぁってことで、ゲストルームを開放まるで、合宿所だわ翌朝、帰り際に私のところへ来て一同「ありがとうございましたっ!」1人 「また来ます」私 「うちは民泊やねん」 「じゃ次は宿泊費持ってきます」 「働いてくれてもいいよ」 「雇ってもらおうかなぁ」 「流行ったらな」 「フェイスブックやインスタに 書いて宣伝しますよ 」 「頼むわ、ありがとう♡」若い子たちに元気をもらいました

      52
      テーマ:
  • 30Sep
    • 9月の出来事

      こんばんは今日、大和郡山市を通ったら早くも稲刈りをしていましたよ9月もあっという間でした少し振り返りますね(月報のようなブログですみません)23〜24日明日香村で彼岸花祭りがあり夫と行ってきたのですが何年かぶりの明日香村はおしゃれな古民家カフェなどが増えてすっかり雰囲気が変わっていました稲渕地区の棚田の畔には案山子が並びコンテストが行われてました 案山子は11月中旬まで見れます 黄色の彼岸花、お初でした夜は明日香村のお寺や石舞台その他施設がライトアップされ幻想的でしたよ〜☆宿のほうは、去年来てくださったブロ友ご夫婦が今年も来てくださいました去年は台風のため予定を早めてご帰京今年は台風の到来と重なり(何かとご縁があるようです)心配しましたが夜のうちに通り過ぎて台風一過の中 観光を楽しまれました行ったことがなく、この機会にと大和郡山市の金魚資料館にお伴しました車を出しましたが、道に迷ってしまい一方通行の道へ入り込み同じルートを2周する羽目に…リサーチ不足ですみませんでした駐車場から資料館へ歩いていると金魚の無人販売機を発見「こんなん買いに来る人いるの?」と言いつつ、帰りに通ると空になってるボックスが2つ「おるんや…」なんかすごいそして、資料館はレトロというか昭和のにおいが…ミニ金魚水族館みたいな水槽をひとつずつ見て、貴重そうな展示物や養殖場を見学して楽しみましたお客さんを通して教えてもらうことや場所があるのは、有難いですねそして、今日はセラピスト講座の仲間が泊まってくれています他の仲間と一緒に美味しい抹茶デザートを食べに行き色んな話に花が咲きました1人が泊まってくれることで他の仲間が集まって、和気あいあいこういうのも楽しくっていいですよね(泊まってくれるのは他府県からのメンバーで、集まってくれたのは地元のいかる民たち)抹茶菓子処“ふう”のパフェ、3人で味見合いっこ♪♪

      72
      5
      テーマ:
  • 30Aug
    • 残暑お見舞い申し上げます

      残暑お見舞い申し上げますってもう9月ですよ!今日くりの散歩に行ったら稲穂が黄色がかっててビックリついこの間まで青々していたのに…自然を通して秋の気配を感じますね〜随分とご無沙汰しており8月に入って初更新です⁉︎先月の賑やかな1ヶ月とは打って変わってのんびりと過ごしておりました肉体的な疲れや精神的な疲れやSNS疲れがドッと押し寄せてきて充電しておりましたSNSから距離を置いて活字に触れたり普段できなかった雑事(庭の草引き、網戸の張り替え、台所や風呂掃除等)に精を出したり、お墓まいりや、夫と日帰りで美味しいものを食べに行ったり…あっ、そうそう着付けの中級コースも無事に終わりました30分以内に鏡を見ずに着付けるというテストも無事にクリアしました久しぶりに韓流ドラマにもどっぷりで泣いたり笑ったり…(5本ほど見てやっと落ち着きました)宿のほうは…フランス語の先生からの依頼で15才のフランス女子のホームスティの受け入れがありましたマンガ大好きな今どきの女子おばちゃんはどう接していいのか困惑してしまいました世代のギャップは広がるばかり(笑とはいえ、一緒に金魚すくいをしたり今日は彼女の希望の伏見稲荷大社へ…今年に入って2回目ですがこの時期に無事に登りきれるかめちゃめちゃ不安でしたが、今日は曇り空で風もあり233mの稲荷山頂まで意外とすんなり行って帰って来れました(ちょっと自信を取り戻せたわ♪♪)ゲストはというとかなりハードだったみたいで何度も休憩をしながら登りきりました鳥居よりもキツネに興味があり狛犬ならぬ狛キツネの写真を撮りまくってました人の興味の視点も様々で面白いですそんなこんなな1ヶ月の画像ですここから葉書を投函できます、特別なスタンプを押してもらえるそう、ポストがあるのは中腹の売店伊勢海老が食べたかったのに、禁漁中でありつけず左が名古屋帯、右が袋帯、同じに見えますが、結び方が違います毛質が変わってしまったけど、元のくりちゃんに戻りました♥︎

      70
      4
      テーマ:
  • 29Jul
    • 過ぎてしまえばあっという間の1ヶ月

      こんにちは朝方の雨も止み、ホッとしていますというのも今日は斑鳩町の商工まつり地元中学校でステージやイベントがあり夜には花火が上がります中学校のグラウンドから打ち上げられるので迫力ありますよ去年は浴衣を着たゲストたちを連れて行きましたが今年は一足先の帰国となり残念です長いようで過ぎてしまえばあっという間の1ヶ月特に観光もせずいったい何をしてたんだろうただダラダラ過ごしてただけ?いやいやそんなはずはない思い起こしてみると…Rawスムージー教室に参加し奈良県在住の切り絵作家の講演を聞き煎茶体験をし初映画鑑賞や初カラオケたくさんの「初めて」を経験しましたそして再会もあり去年子ども英会話講師の友人の計らいで生徒さんとの交流の機会を作ってもらい今年は「英語でクッキング」というイベントを通して子供たちと再会子供たちの成長ぶりに驚きながらも何よりも楽しみにしていたので大喜びそして去年に引き続き私の韓国語教室にも参加今年は皆勤で出席たくさんの人に暖かく受け入れてもらい数えきれない思い出ができたでしょう旅の目的は人それぞれです「友達たちは、香港やオーストラリアに行きたいと言うけど私は次も斑鳩に来ます!会いたい人がいっぱいいるから」そう言い残して帰って行きました今回の出会いの数々を作ってくれた皆さんのご厚意に感謝します来年は、交換留学を希望してるので夢が叶ったらぜひ会ってあげてください*商工まつりの花火の打ち上げは19:45〜です

      49
      テーマ:
  • 24Jul
    • 日韓 食文化比べ

      こんにちは日中一歩外へ出ただけで溶けそうですどこにも行きたくなくなりますさて、ゲストの滞在も残すところわずかとなりました最近の口癖は「韓国に帰るの いやや!」 (ハングゲ カギシロ‼︎)本来私の宿は食事はつきませんが今回は、知ってる娘さんで長期なので食事付きのホームスティにしています1ヶ月間外食だと、食費がかさむ上栄養面でも偏りますからねお客さんというより家族に近い扱いなので特別なご馳走を作るわけでもなく普段の食事を食べてもらってます(手抜き料理もあり)時間があえば家族と一緒に食事もします彼女たちの配膳に欠かせないのがスプーン日本ではカレー、シチュー、スープなどの時はスプーンを使いますがそれ以外は基本お箸だけです彼女たちは毎食スプーンとお箸を使います1人は右手にお箸、左手にスプーンを持ち器用に食べますもう1人は必要に応じて持ち替えながら右手のみを使って食べます韓国ではお茶碗は持たない(持つことが行儀が悪い)とされてるので自然とスプーン文化になったんでしょうか夫がお茶漬けをお箸で食べてるのを見て「なぜスプーン使わないんですか?」なるほど、そう思うんや!面白い発見でしたそして、韓国での食事に欠かせないのが汁物夏でも毎食暖かい汁物がつくそうです極端な時は具だくさんの汁物とご飯だけということもあるそうです確かにドラマでは、朝からチゲとか食べてますよねそして大量に作って2〜3日同じものを食べるんですって!韓国のお母さんは忙しいかららしいですよ私は夏場の味噌汁は暑いしすぐにいたむのであまり作らないんですが頑張って時々作りました去年同様韓国の家庭料理を振舞ってくれました 韓国から持参したキムチを使ってキムチチゲ コンナムル(もやし)プルコギ ミヨク(わかめ)スープドラマでよく観るアレです誕生日にお母さんが子供たちに子供たちが両親のために作るスープ一度食べてみたかったのお産の後や病気の時などにも食べるそうです滋養になるんでしょうね私はこのミヨクスープが一番気に入って次の日の昼も夜も食べました夏場にもよいですね今回は牛肉も入っていてとてもいい出汁が出ていましたそしてニンニクがたっぷり入ってますスープに入ってるわかめですが誕生日の時は切らずに長いまま入れるんだって細かく切ると身体を切るようで縁起が悪いそう「切る」という言葉には日本も韓国も敏感なんですね、これは共通どれも色ほど辛くなく美味でした韓国の家庭料理私のレパートリーに加えますいつもありがとう

      30
      テーマ:
  • 17Jul
    • 思わぬ展開

      おはようございます今日は曇っていますが朝から元気に蝉が鳴いてます先週はゲストにとって大忙しの日々でしたゲストのお母さんが友達と来訪することに…日程を確認するとゲストの友達が合流する日と重なりさらにタイミングの悪いことに娘の帰省とも重なり泊まってもらう部屋がなく我が家のゲストルームに一泊近所のゲストハウスに二泊大阪のホテルに一泊という、移動移動の滞在になってしまいました海外旅行が初めてで日本語ができないお母さんのため関空まで迎えに行きガイドを務めたゲスト毎日昼過ぎまで寝ていたのにこの間は午前中に起き海が見たいというお母さんのために神戸へ案内したり美味しいものを食べに連れて行ったりよくがんばっていました私は奈良観光と大阪観光へお伴したのですが奈良では外国人観光客の多さに毎度のことながら圧倒されました大阪は更にすごい大阪城では、日本人を探す方が難しく道頓堀川のとんぼりリバークルーズは夜の予約券は完売という人気年々加熱してるように感じます大阪なのに異国の地のよう「いったいここはどこやねん!」へんな感じでした日本の伝統的な料理が食べたいとのリクエストがあったので奈良公園の江戸三のミニ懐石を予約一部屋づつ離れ家になっているのでゆっくり頂くことができました窓からの景色も良く(鹿も来ます)お部屋の雰囲気も良く上品な料理を目と舌で愉しんでおられましたボリュームたっぷりの韓国料理に比べて物足りなかったみたいです量も上品ですもんね話の中で上座下座の話をして韓国にもありますか?と聞くと一番暖かい場所に年長者や偉い人に座ってもらうとのことということは出入り口は下座になりますよね日本ほど正式ではないにせよ同じことですねやはり年長者を敬う儒教の国です「どうして私から料理が運ばれるのかと思ったらそういうことだったんですね」たまたま上座に座ったゲストが一言私の家にいる間は韓国のお母さんと1日に最低3回は電話しているゲスト一緒に過ごす間はスキンシップも多く姉妹のようでした私は娘とは一緒にいる時はよく話しますがスキンシップは全くしないし離れて暮らしてても電話は用のある時だけ途中激しい母娘喧嘩があったりしながらも(旅行でありがちなやつです)最後の日は娘と抱き合って涙をポロポロこぼして別れを惜しむお母さんいやいや、永遠の別れじゃあるまいし…と内心思いながらも もらい泣き(笑韓国人は感情表現がストレートですね我が家に来る韓国ゲストたちは自己主張や要望を口にしてくれる人が多いので、変な気を遣わずにすみます慣れると本音と建て前の日本文化が煩わしくも感じます不思議ですねぇいろんな国の人たちと接することはとても良い気づきになりますお母さん達は昨日無事に帰路につかれましたTちゃん、お疲れさま!(最後はヘロヘロになってました、笑) おふさ観音

      40
      2
      テーマ:
  • 10Jul
    • かわいい子には、旅をさせよ!

      こんにちはゲストが来て 半月が過ぎました残り半分か、早っ、早すぎる(汗彼女は先週末より友達に会うために東京へ行っています交通手段は迷いに迷った挙句夜行高速バスで行くことに…最寄駅の王寺駅からも夜行バスは出ていますがLCCと変わらない値段なので難波発の格安夜行バスを予約取ったはいいが、乗り場がややこしい乗り場まで見送るかいやいや、それじゃ彼女のためにならない心を鬼にして最寄駅まで見送りました難波駅には、難なく到着さぁ、ここからです日本語話せるし、わからない時は周りの人に聞くんだよと周辺地図を送っていましたが不安と恐怖から舞い上がってしまったようで電話がかかってきました私と通話しながら私の指示通りに道を聞き(この間も通話中になってるので案内してくれる人の声が私に聞こえる)電話口から聞こえた内容を私が復唱するという二元中継のようなやり方で無事にバス乗り場まで行き着けました途中、ビデオ通話に切り替え自分の歩いてるところの生中継もありひっそりした道を見るとこりゃ私でも不安になるわよぉ がんばった!ホンマに携帯をこんな風に使うなんてさすがSNS大国道案内してくれた通行人の方々ありがとうございましたかなりの数の人に聞いたのですが電話口から聞こえてくるやりとりは皆さん優しくて丁寧であったかい!涙が出そうになりました私も2月に韓国に1人で行った時移動や宿探しに一番苦労したけど大きなスーツケース持ってウロウロしてたら優しいおじさんやおばあさんが声をかけてくれました大変でしたが 今では自信がついたしもう怖くない、って気持ちになったから彼女も同じだよねフェイスブックに東京での様子がアップされてるのを見てひと安心めいっぱい楽しんで帰っておいでね!私は、後半来る友達のためにゲストルームへの引越し準備をします 五月人形やっと片付けました

      33
      テーマ:
  • 02Jul
    • ゲストの日常

      こんにちはいよいよ7月暑さも本格的になってきましたゲストが来て早1週間が経ちましたもう1人の友達が合流するまでは離れのゲストルームに1人は怖いらしく2階の娘の部屋にいるのですが昼夜逆転の生活を送っていますうちにも大学生がいますが放っておいたら何時まででも寝ているので日韓同じですね彼女の目的は、観光ではなく日本の暮らしを体験すること去年出会った人たちに再会することなので、私も気負わず娘のように接しています夕食の用意を一緒にしたりくりの散歩や世話をしてもらったり…何気ない日常の中で日本語がスムーズに出てきています来た日は、韓国語しか話さなかったので「日本語忘れてしもたん?」と心配しましたが、日を追うごとに日本語率が増えてきました私は日本語で話しかけるので聞きとりは問題なく話すほうが難しいようです日本語学科とはいえ韓国にいて日本語を話す機会はそんなにないでしょうからね環境って大事ですね昨日は映画の日だったこともあり2人で映画を観てきました韓国語字幕のない映画は初めて日本の映画館も初めて で、かなり興奮してました映像である程度ストーリーのわかる映画だったので、楽しめたようですその後、友達からのお誘いで氷室神社でのサロンに行ってきました19時開始まで少し時間があったので奈良公園を散策公園内にもたくさんのバンビがいました氷室神社には氷の行灯が…見てるだけでも涼を取れますサロンは、奈良出身、在住の切り絵作家石賀直之さんの実演と講演でした画像中心の講演だったのでゲストにも理解しやすく繊細な切り絵に触れることもでき大喜び 実際に触らせてもらいましたコピー用紙にフリーハンドでシャーペンでデザインを描き0.2〜0.5mmのシャーペンの線を残して紙を切る、という技法に気が遠くなりました実演を見ていて見ているだけなのに肩が凝ってきましたいろんな作品を見せてもらいその中のピアスに興味を持ったのですがピアスは小さいだけにより細い線が必要で上級レベルだと言われ一気に凹む私自宅でワークショップもされているので体験もできます友達と顔を見合わせ「行ってみる?」「う……ん」作りたいけど自信がないてか無理!と諦めモードな私でも切り絵でウェルカムボードとか作ってみたいアイデアは浮かんでくるのよねぇワークショップ行ってみるかどうか暫くあたためようと思います心が動いた時がやり時ですねゲストにとっては新しい経験と新しい出会いに大満足の1日になりました誘ってくれてありがとう♪♪ 21時過ぎの行灯、氷が薄くなってます*石賀直之氏のHPはこちらです

      33
      テーマ:
  • 25Jun
    • 夏休みのロングスティfrom韓国

      こんばんは!やっと梅雨らしくなってきましたね庭の木々には恵みの雨ですダニよけの薬をつける前にダニに刺されてしまい掻きむしってるうちにどんどん毛が抜けてしまったくりちゃん思い切って短くしてもらいました同じ犬とは思えませんそろそろ1ヶ月になりますがなかなか伸びてきません伸びるどころかどんどん抜けてヤバイです抜けない犬種なのに…韓国ではすでに夏休みが始まり今年も去年に引き続きリピーターの女子大生のロングスティが始まりました今年は時間差で1人づつやって来ます昨夜1人目が到着玄関先で迎えたくりちゃんが吠えない‼︎まさか!覚えてるの?と喜んだのもつかの間ゲストが一息ついた頃から部屋の前まで行ったり吠えたりなかなか落ち着かない様子お客さんが来る度に神経消耗させてるよね早く慣れてね今夏は、どんな楽しいことやハプニングが起こるでしょう?文化や習慣の違いを見つけるのも楽しみの一つです昨夜40度のお風呂が熱くて入れなかった というゲスト普段のシャワーは水だそうです今日は38度にしたけど入れたかな?

      44
      2
      テーマ:
  • 17Jun
    • ゲストと奈良へ

      こんばんは今日もいい天気でしたね☀︎昼間は真夏を思い出させる暑さでしたが、風があったので木陰に入ると気持ちよく過ごせました韓国からのゲスト滞在の最終日奈良へお供いたしましたまずは子鹿公開中の鹿苑へほとんどの鹿は出産を終えていて子鹿たちは生後20日以内とのこと餌を求めて走り回る母鹿と対照的に日陰にジッとして動かないバンビたち母鹿たちは どの仔が自分の仔かわかるのかな?もちろん赤ちゃんも…それとも どの仔も私の仔よ!と、集団で子育てしてるのかな?なんて、ふっと思っちゃいました ♥︎U字講でくつろぐバンビたち、可愛い♥︎入場を待っている時に現れたのが初めて見ましたなっちにも鹿せんべいを…そして、春日大社を経由して奈良公園へなんとなんと、奈良公園では「オクトーバーフェスト」というイベントが昨日から始まったばかり渇いた喉を潤しに行ってきましたお昼時だったせいもありすごい人でしたがそれ以上に会場の設営が立派ですんなり椅子とテーブルを確保できました「カンパ〜〜イ‼︎」私はドライバーだったのでアルコールフリーで我慢フリーとはいえなかなか美味しそうでしょう⁉︎ステージで生演奏やドイツ人の楽器演奏などもやってました次は電車で行って飲み比べしたいな!*子鹿公開は、6/1〜6/30 11:00〜14:00

      41
      2
      テーマ:
  • 16Jun
    • 想いを伝える、って難しい

      おはようございます義理母のリハビリの付き添いで待たせてもらうラウンジのテーブルには色とりどりの生花が飾られています来るたびに変わる花々に、癒されます皆さんは自分の想いを周りの人に伝えることできていますか?共感してもらえるときは言いやすいでも、反対されているときにこの想いを理解してもらえるように伝えることは、本当に難しいまずはお互いがしっかり向き合わないといけないしね言わなくてもわかるやろ!という曖昧な空気の中で長年暮らしてきた家族はなおさらです何となくごまかしながら生きてきたツケがここにきて姿を現した、って感じそんな時に目にした新聞の記事これは、経済学者の暉峻淑子(てるおかいつこ)氏の言葉ですたとえ理解してもらえなくてもお互いが歩み寄ったり譲歩できるよう希望を捨てずあきらめず対話を続けよう、と思いました

      25
      2
      テーマ:
topbanner

プロフィール

feifei (フェイフェイ)

性別:
女性
血液型:
AB型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
はじめまして! 奈良好きな人を、奈良へ迎えるため 奈良・斑鳩の魅力を発信したいと思っています ホ...

続きを見る >

フォロー

Feifei's house の詳細は、こちらです
現在こちらからの予約を受けてないので、空き状況含め、メッセージにてご確認ください
予約もメッセージにて承ります


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス