Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。


テーマ:
東京は朝からどんより・・・午後から粉雪が舞うほど寒く・・・部屋にいても暖房が勿体無いだけ・・・。
それに乾燥肌の私は全身痒くて・・・ということで、以前から行ってみたかった東京都西多摩郡日の出町にある「生涯青春の湯 つるつる温泉」に行ってきました。

名前は少々爺臭い感じがしますが、10年前くらいになるでしょうか・・・あきる野や武蔵五日市方面に仕事で行くことが多く、その際に看板を見ては行ってみたいなぁ~と思っていた場所だったのです。

場所は、圏央道の日の出ICから約30分くらいです。高速を使っても良いですが、私の場合、一般道の方が良かったかもしれません。帰りは一般道で帰りましたが、殆ど時間が変りませんでした。
秋川街道をのんびりドライブした方が楽しいですし(標高は700~800m)、そこまでは裏道が沢山ありますから。おまけに、現在の関越道と圏央道は塩カルが物凄い事になっています。(先日の雪の影響もありますが、早々に洗車しないといけません。

私の住む町も東京西部ということで都心に比べ若干気温差がある場所ですが、こちらは東京とは言え、青梅・・・いや、ほぼ奥多摩。

道はご覧の様な状況でした。


道端にはすべり止めの砂と塩カルの袋が置かれており、高速同様、道路は真っ白です。
昼間は凍結こそしていませんが、こういう場所にノーマルタイヤで行ってはいけません。ごめんなさい

この辺りは林業が盛んだという事は知っていたのですが、何故か秋川街道沿いのあちこちに「燻製チーズ」の幟が立ってました。次回はお土産に買って帰ろうかなぁ~・・・等と考えているうちに目的地に到着です。




川のせせらぎ・・・目の前には山。
同じ東京とは思えませんよね。
こんな素敵な場所に1時間少々で来れます。



丸い(多角形?)の建物が館内にあるパノラマ食道です。




趣きのあるこじんまりとした感じもまた良いです。


向かい側には、こんなお店があったり(今日は定休日?)


駐車場もこじんまりとしていますが、正面以外に川沿いに下って行くと、数カ所あります。

それでも、休日は館内も駐車場も結構混雑するみたいですよ。
1996年11月から一昨年の4月迄で来場者が300万人に達したとか・・・

さすがにお風呂の写真は撮影しませんでしたが、平日という事もあり10人位だったでしょうか・・・空いていてなかなか良かったですよ。
露天風呂と内湯がありますが、今日は和風「美人の湯」 でした。(女性偶数日・男性奇数日)

町の中央を流れる清流平井川の上流三ツ沢にたたずむ天然温泉という事ですが、少々塩素の様な匂いが気になりますが、お肌をすべすべにしてくれるアルカリ性の泉質は「美肌の湯」と言われているだけに、入った瞬間から肌触り(お湯の感触)がスベスベなのが分かります。
休憩を挟みながら1時間くらい入ったのですが、顔も体もスベスベ?ツルツルになりました。
入浴後も体がポカポカします。(帰宅するまでポカポカでした。)


どうやら宅配等もしているようです。
うんなにやら格好いい車が止まってますね。
トライアンフです。
クラシックカーは、こういう場所にも似合うんですよねぇ~。
許可をとっていないので写真は掲載しませんが(撮影しちゃいましたけど)
内装がまた素敵なんです。
ウッドパネルのインパネ
ウッドの大きめのステアリング
あの内装でエンジン音が聞こえてきたら・・・
たまらないでしょうね。

ちょっとお洒落な白髪の方がドライビンググローブをして乗っている。
そんなイメージをしちゃいますね。


話が反れました。
ワインディングとは行きませんが、秋川街道は四季を通してドライブには最高のロケーションです。皆さんもドライブがてら行ってみては如何ですか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TAKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。