【グラナダ(スペイン)】2010/12/2-3

テーマ:
Granada, Spain


$A PIECE of PEACEBOAT ~ピースボート地球一周の旅~-手書き地図 スペイン


$A PIECE of PEACEBOAT ~ピースボート地球一周の旅~-バルセロナ-グラナダ チケット


 バルセロナから乗った初めての、夜行列車renfeは不安でぐっすり眠れなかったショック!
寝台車ではなく、料金の安い座席だったというのもあるが、
となりのおじさんは知らないスペイン人だし、荷物を盗まれるのに警戒していたから。


 そういえば、偶然おなじ車両に日本人と思われるバックパッカーが2人いた。
すると、隣の席のおじさんが、
「向こうにいるのは友達か?友達なら席変わるから一緒に座りなよ」
と、気にしてくれた。

「おじさん、ありがとうラブラブ
だけど、知り合いじゃないだ。」




 朝8:30、アンダルシア地方のグラナダにrenfeが到着新幹線
世界遺産"アルハンブラ宮殿"がある街だ。


 この日は、あいにくの雨雨
グラナダ駅の周辺は石造りの建物、石畳の道路。
バルセロナとは違って、街の雰囲気は人気(ひとけ)が少なく、どんよりしていた。
そして、街には不釣り合いのプリウスのタクシー。

$A PIECE of PEACEBOAT ~ピースボート地球一周の旅~-グラナダ 街




 アルハンブラ宮殿から川を挟んで西側にあるアルバイシン地区
サン・ニコラス広場に行った。
アルハンブラ宮殿の写真はここから撮るととてもキレイに映す事ができるカメラ
冬の季節に行けば、白い雪山をバックにね。

$A PIECE of PEACEBOAT ~ピースボート地球一周の旅~-グラナダ アルバイシン2

$A PIECE of PEACEBOAT ~ピースボート地球一周の旅~-グラナダ アルバイシン1


$A PIECE of PEACEBOAT ~ピースボート地球一周の旅~-グラナダ バス




 夜は20€の宿、Hostel Meridianoに泊まった。

 翌朝チェックアウトをしようと部屋から出ると、薄着の東洋人とはち合わせる。
話かけてみると日本人だった。

「グラナダに来るまでのバスで、スーツケースを盗まれた
と言っていた。
「乗る前にバスのトランクに荷物をつみ、降りたときにはなかった」
幸いお金は盗まれなかったらしいが、あれから良い旅ができたのか気になるしょぼん




 さて、次に目指す街はマドリード。
移動はホテルで会った彼から"安い"と教えてくれたバスにすることにした。
そして、その日の深夜0:30マドリード行きのバスに乗ったバス



 そうそう、この街でデジタルムービーカメラをなくしたしょぼん
落としたのか、盗まれたのかはっきりしないが、SDカードごとなくなったため、ソマリア沖あたりからアルハンブラ宮殿までに撮りためた写真を失ってしまった。
(予備カメラを1つ持っていたので、それ以降は何とかなったのだがショックガーン



次に訪れる街は、セゴビア

トップに戻る



★Blogランキングに参加★
 あなたのクリックが、1人でも多くの人にこのブログを観てもらえる事につながりますチューリップ赤
 下のバナーをクリックしていただけると幸いですニコニコ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ