ブリヂストン招待は、日本の松山英樹が2打差4位で最終日。

すぐにイーグルで追いつくと、その後は一人旅。

 

終わってみると、61で回り、しかも優勝した。

ツアー5勝目を手にした。

 

次週はいよいよ最後のメジャーなんとかしてもここでトロフィーを掲げて欲しいが。

 

日本の夢がかなうのか、それは松山しか知らない。