おはこんばんちは。

今回、バーバラ・スミスをやらせていただきました、ファルスシアター劇団員の永瀬まっぷです。


ファルスシアター第23回公演「ラン・フォー・ユア・ワイフ」、

キャストスタッフのみなさま、応援してくださったみなさまのおかげで無事終演致しました。

本当にありがとうございました。


正直初めは本当に体力が持つのかが心配だったのですが、

毎日舞台に立つのが楽しくて、嬉しくて、本当に体力のことは忘れて楽しく過ごさせていただきました。


劇団員中心の公演ということで、回替わりでアベも出てくれて、全員揃って出演できたことも、初めてのことで、本当にとてもうれしかったです。


文章を書くのが苦手なもので、この気持ちがうまく伝わるかわかりませんが、

とてもとても楽しく幸せな時間を過ごすことができました!


改めまして、この公演に関わってくださった皆様に。愛を込めて。

ありがとうございました。


今後もファルスシアターと永瀬まっぷをよろしくお願いいたします。



{281CD39F-FAF7-43CE-BAD7-A3AE00AD7395}

バーバラ・スミス役
永瀬まっぷ


公演が終わり色んなものから解放された、どうも仙石です。
解放された反面、色んな反動が押し寄せてるので、現在鋭意休息中です(笑)

ファルスシアター『ラン・フォー・ユア・ワイフ』無事終演致しました。
今回、僕はファルスでは初となる立ち位置の役でしたが、いかがだったでしょうか。
個人的にはいつもどおり、自分の役割を全う出来るよう頑張ったつもりでございます。
お客様から数多くのご感想とご好評の言葉をいただき、劇団員として、そしていち役者として嬉しい限りです。

一緒に駆け抜けてくれた共演者の皆様、支えてくださったスタッフの皆様、本当に楽しい日々でした。ありがとうございました!

そしてご来場いただきましたお客様、お楽しみいただけましたでしょうか。
腹を抱えて笑っていただけたのなら幸いです♪

それでは、私トラウトン警部はこれより別の事件の捜査に行って参ります。
皆様、お元気で。

{D621D314-5055-4F41-8AD4-3006EFB5AD07}


トラウトン警部役
仙石智彬
こんにちは、9日14時の回のゲスト出演をした十七戦地の柳井です。
正月早々、演出の遠藤さんにお電話で出演依頼を頂いてから半年、大きな荷物を降ろせた安心感と、短いながらも楽しく過ごさせて下さった座組の皆さんへの感謝で一杯です。
ご来場頂いた皆様も、本当にありがとうございました!

9日マチネゲスト
新聞記者役
柳井祥緒


**********


今回の公演で6月9日(土)19時回にゲスト出演として新聞記者を演じさせて頂きました、劇団員のアベシゲオです!


今回なんと!
初めてファルスシアター劇団員が全員出演するという中々に貴重な回となりまして、楽しんで頂けましたでしょうか?

僕個人的な感想としては中々に感慨深かったです!!笑

そしてゲストは、ほとんどぶっつけに近いレベルで稽古がなかったので、ずっと大丈夫なのか、と直前までドキドキしていたのですが
本番に急遽指名された前説の方がむしろ緊張して、ある意味、本番中の方が力が抜けたかもしれません笑

その為、前説は大分力んでしまいましてお見苦しかったかもしれません(¯∇¯٥)…不快に感じたお客様がいらっしゃいましたらこの場を借りて謝らせてください。
申し訳ありませんでした。

ですが!
暖かく見守ってくださったお客様の暖かさがほんとーに!嬉しかったです。

これに甘えず、これからも精進していきたいと思います!!

ご来場頂いたお客様、それとキャスト、スタッフの皆さん、本当に本当にありがとうございました

またどこかの劇場でお会い出来ることを楽しみにしております!


9日ソワレゲスト
新聞記者役
アベシゲオ


**********


ファルスシアター第23回公演

「ラン・フォー・ユア・ワイフ 〜Run For Your Wife〜」

6月10日13時の回に回替わりゲストで出演させていただきました、沖田幸平です。


今回の個人的な感想で!実は、










本番超緊張しました。w



僕自身ゲスト出演は初めてのことで、こんなに稽古少ないの?!ってやっぱなりーの、プランも固まらないーのでてんやわんやでした。しかし、いざ出番となると私スイッチ入りまして好き勝手に動かせていただきました( ̄▽ ̄)笑

終わってみればお客様の温かい拍手に癒されまして、とても良い公演だなーと思いました。


公演は終わりましたが、またどこかの劇場で皆様とお会いするのを楽しみにしております。お誘いいただきました遠藤さん、出演者の皆さん、スタッフの方々、そしてお客様に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました☆


10日マチネゲスト

新聞記者役

沖田幸平



**********



ハィサィこんにちは

日替りゲスト6/10日曜17時

に出演させて頂きました

記者役の玉城誠です

3年前にファルスシアターさんに

出演させて頂いてからの今回。

舞台自体もそれ振りだったので

緊張ドキワクでしたが

happy一瞬最倖でした。

ご来場下さいました皆様

スタッフの皆様、共演者の皆様

そして

お声を掛けて下さった

遠藤さん、劇団員の皆様

皆様に感謝です

ありがとうございました


10日ソワレゲスト
新聞記者役
玉城誠
ファルスシアター第23回公演「ラン・フォー・ユア・ワイフ」
無事終演いたしました。

今回は回替わりゲストとゆう形で参加させていただきました。
そして初めての外部出演としても参加しました。

すべてにおいて新鮮な経験をさせていただき本当にありがとうございました。

お客様にもスタッフの皆さんもメインキャストの皆様、全ての出会いに感謝です。

楽しくやらせていただきました。

ありがとうございました!

7日マチネゲスト
新聞記者役
稲村大輝

**********

ご来場くださった皆さん、気にかけていてくださった皆さん、ありがとうございました。
今回人生で初めて「回替わりゲスト」というものをやらせていただきました。オファーをいただいたときは不安でいっぱいでしたが、出演者の皆さんに優しく受け入れていただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ちなみに、わたしが劇中でかぶっていた帽子は、楽屋にあったので勝手に拝借した、ゲストの沖田くんのものです。
この場をお借りしまして……沖田くん借りました。ありがとう。笑

当日は前説もやらせていただきとても緊張しましたが、お客様に優しく見守っていただいて無事に終えることができました。本当にありがとうございました。
また劇場で皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。


7日ソワレゲスト
新聞記者役
信原久美子

**********

この度回替わりゲストとして新聞記者を演じさせて頂きました、ライナス毛布です。
ファルスシアターに出演させて頂いたのはなんと7年ぶり。その時は今作と同じレイ・クーニー作の「パパ・アイ・ラブ・ユー」という作品で、病院の院長というヒステリックな年寄りを演じさせて頂きました。
今回は回替わりゲストということで、同じ役を8人が演じることになるので、できるだけ個性的なキャラクターを演じたいと思いました。そこで、前回出演したときの役からヒントを得て、大ベテラン(だけど仕事ができるわけではない)の年寄り新聞記者というキャラを作ってみました。
金曜日マチネの回をご覧頂いたお客様、お楽しみ頂けたでしょうか??
一公演限りで、セリフや出演している時間もとても少ないので、ミスが許されずとても緊張感がある出番でしたが、僕としてはとてもとても楽しく演じることができました!
次回またファルスシアターさんに出演させて頂けることを願いつつ、更に個性的なキャラクターを演じられるように、日々精進したいと思います。
そのときにまたお会いしましょう!


8日マチネゲスト
新聞記者役
ライナス毛布

**********

3度目まして!6/8(金)19時回に新聞記者役で出演させて頂きました黒森こけ。です!

原作では大柄な男性なのですが、やんちゃな女性記者としてお邪魔致しました。

出演時間はあっという間でしたが、短いながらにキャストがバタバタぐるぐる動き走り回るという、動きの大きいシーンでした。
主演の森川さんに色々とご提案頂いたり合わせて頂き、劇団員の皆さんが居る安心感を一杯に感じながら走らせて頂きました。

実は女優陣は初共演でした!
一緒に飲んだりしておりましたのに笑。
ジャンプさんとは8年振りに同じ舞台に立ちました!感慨深い‼︎笑。

終演後に沢山の方々とお会い出来てお話出来てとても幸せでした。
ご来場頂きましたお客様方、キャスト、スタッフの皆様、一瞬でも脳裏に浮かんで下さった方、本当にありがとうございました‼︎

最後に。
ファルス学園遠藤学級の問題児だった私を見守って下さり、お声を掛けて下さった隆さんに感謝です笑。


8日ソワレゲスト
新聞記者役
黒森こけ。

すみません、何度もお邪魔して!
名前はポーターハウス・B・ストレタム警部ではなく、ただの嶋田です。演出助手の。
びっくりしますよねぇー! お客さん?
(劇中セリフアレンジ)

という訳で『ラン・フォー・ユア・ワイフ』ご来場、誠にありがとうございました。
自分の劇団、旋風計画で『キャッシュ・オン・デリバリー』を上演して3ヶ月足らず、連続してのシチュエーションコメディでした。

お約束の笑いがたっぷりのクーニー作品。難しいようで、ただ真摯に振り回し振り回されてはお客さんに暖かく笑って頂けて、何だ簡単じゃないかと言えばそうではなく、緻密に計算された沢山の積み重ねが大事な作品でした。

僕はB班のポーターハウス警部、ということで、メイクで可愛らしいおじいちゃんな感じになり、対となる仙石トラウトン警部との位置関係を意識したり、鋭い攻め口を探し続けたり。
あと、演出助手もしていたので、電話や玄関ベルのきっかけが身体に染み付いてしまって演技中も落ち着かなかったりしました!笑

お客さんの反応というのは、生の舞台にはなくては完成しないものであって、笑い声っていうのは特に顕著です。
喜んでもらえているのがダイレクトに分かる反面、伝わらなかった部分もダイレクトに返ってくる。
今回も、楽しんでもらえた人が沢山いたであろう事を願って。

僕自身も、ここに来てやりたいことたっくさんの意欲旺盛であります。取りあえずしばし吸収しまくる期間をすごします。
また、どこかでお会いましょう!

B班ポーターハウス
及び
演出助手
こと、嶋田健史でした!!


{F6DDDA89-D2CC-4DF6-AE47-52CBC5AE6AB4}


B班
ポーターハウス警部役
嶋田健史