ザンギと唐揚げの違いは? | ふーみんのザンギ日記

ふーみんのザンギ日記

年間2,000個のザンギを食べちゃいました!

北海道の鶏の唐揚げである「ザンギ」を愛する
ザンギライター・ふーみんのザンギブログです!

読者登録100人ありがとう!次は150人か?(笑)

ザンギに関する活動を行っていると、初めてお会いする方との会話の中で、必ず聞かれる質問があります。

ザンギと唐揚げの違いは何ですか?

最近は、そう聞かれた時には「違いは何だと思いますか?」と質問返しをしていますべーっだ!

色や形などの見た目、味の濃さ、片栗粉や小麦粉などの使用する粉の違い、卵を使っているか否かなどの食材の有無、漬け込むか否か…などなど

一般的なザンギは、ニンニクや生姜を入れた醤油ダレの中に鶏肉を漬け込んだものに、小麦粉や片栗粉をまぶして揚げたものだと思いますが、本当に人それぞれで違いに関する回答が違うんですよねかお


それはどうしてか…はてなマーク

小さい頃からずっと、自分が食べているこれこそがザンギだと思って(教えられて)いるはずなんです。
僕にとってもそうなのですが、ザンギは家庭料理であり、オフクロの味
家庭の味は千差万別ですから、それぞれの家庭で作るザンギに違いがあって当然ではないでしょうか。

これがザンギだ!と定義付けすることは出来ますが、そうすることで、そうではないザンギが出てくるはずです。
自分が小さい時から思っていたザンギがそうではないということになってしまったら、自分のオフクロの味を否定されることになりますから、それは避けたいですよね。


…であれば、ザンギと称するものはみなザンギで良いのではないかと思います。
飲食店でも、唐揚げと称して販売されているけど、これはザンギだよなぁと思うものもありますしね。
そういうのは感覚でしかないように思えます。
実際に、観光客にザンギとは何ですか?と何度も聞かれるのがイヤで、ザンギの表記をやめて、唐揚げと表記しているところも知っています。

そもそも…北海道外のほとんどの方がザンギって何ですか?と思われるかと思います。

実際に、札幌市北区にあったとある定食屋で、25年前に起きた出来事ですが…
僕はチキン丼を食べていたのですが(お店の名前は分かりますか?)、道外から来たと思われる男子学生たちが入店し、メニューにあるザンギ丼の表記を見て、ザンギって何?ザンギって何?と、ヒソヒソ話しているのが聞こえてきました。
結局分からなかったようで、その中の1人が、店主に「ザンギって何ですか?」と聞いたところ、ずーっとそのやり取りが耳に入っていてイライラしていたのか、店主が「ザンギはザンギだべや!」と怒ってむかっ返答したもんだから、圧倒されてザンギ丼を注文してしまったという、インパクトあるシーンに遭遇したのが今でも思い出されますにひひ

ザンギと唐揚げは似て非なるものと言う人も少なくないですが、僕は北海道の鶏の唐揚げがザンギと広い解釈で紹介させてもらってますパー
北海道外では、メニュー名がザンギなら、それはザンギなんですよねという感じでしょうか。音譜


たかがザンギ、されどザンギ
調べれば調べるほど、ザンギは奥が深い食べ物なんですよねぇニコニコ