青天の土曜日、NPO江戸東京野菜 コンシェルジュ協会のイベントで江戸東京野菜の奥多摩ワサビの生産者さんの畑をさに伺う機会に恵まれました。
以前から楽しみにしていたイベントです。
tokyosky青梅線の駅の空  ここも もちろん東京都内です。




東京生まれの東京育ちですが、
奥多摩には初めて行きました♪



よいお天気のなか、ハイキング気分で
歩いて行きます♪途中にお花がたくさん!


途中にワサビ田も見えてきました~(^∇^)

ただ、ちょうどお花が満開のワサビ田は山奥に…

久しぶりに山歩き

相当、頑張りました~(^^;


駅から一時間以上、山のなかでもっと山道を30分歩いて登りやっと清流とワサビ田に。

そこで、築地のマグロに取れたてのワサビをつけていただきました♪♪♪
頂いた美味しいお稲荷さん 持ってきたおにぎり…&ワサビ♪
美味しかったです!!(*^▽^)/★*☆♪






山登りは中学以来・・靴が普通の靴で・・ちょっと苦手でした。でも、山は不思議ですね。とても気持ちがいい・・。

貴重な体験でしたし、思った以上に
楽しかった一日でした。


以下の写真はワサビの葉と花とおいしいしょうゆ漬け♪









ただ、筋肉質…かなり残ってます…。

NPO江戸東京野菜 コンシェルジュ協会の大竹道茂先生、理事の上原恭子様 生産者の千島国光さま参加された皆様本当にいろいろお世話になりました。ありがとうございました。


こちら大竹先生のブログです。ぜひご覧ください。http://edoyasai.sblo.jp/article/121203413.html