F-ROOTS ギターリペアマン 思いのままに・・

F-ROOTS ギターリペアマン 思いのままに・・

読んでくれた方に何かが伝わればいいなと・・・

※テーマは全部「突発記事」で書くことにしました。(2011.10.20)

叫び みなさんのギターは問題ありませんか?

パー気になっている事があれば気軽に聞いてみて下さいね。

「音が良くなりますか?」という質問。

ナットやサドルの交換の際に聞かれること、多いです。

 

そう聞きたくなる気持ち非常にわかります。

私もその昔、

車をショップで弄ってもらうのが好きで

その際はいつも似たような質問をしていたような…。

(音ではないですが)

 

 

結局、

そのギターの状態、ギターの種類・性質、好みの音、演奏スタイル、

よく演奏するジャンル、ギターの音に望むもの、・・・

様々な要因で左右される「良い音」が到達点であるならば、

「良い音になりますか?」に

適切に回答するのはやはり難しい。

 

ですから「この材はこんな性質、傾向にあります」という入口から

交換希望のお客様とは雑談含めた会話の中で

情報を入手させていただきます。

 

たまには「なるほど」と思って頂けるようなことを書きたかったのですが、

うまく書けずモヤモヤして来ましたので

いつものを書いて終わります。

 

5月2日 16:00~ OpenAcousticGarage

参加費 1,000円(うどん付き、ドリンク代別)※竹の子ご飯が付く可能性あり

音楽は オープンマイクスタイル

目的は 楽しい時間を作りたい。笑いたい。

 

参加頂ける方は連絡頂けると有難いです。

また、ここ最近コロナの件数が増えて来ています。

メンバーとも相談して屋外での開催も考えたいと思います。

 

母親からの話で「竹の器を用意したいのだけど・・・」と。

頼む予定だった方が出来ないという話で困っていたよう。

 

ならば、

相変わらずの酷い写真レベルであります。

南部町の名産品?でもあります竹の子料理を入れるようです。

そして、新聞にも載る予定のようです。

勿論私の名前等はどこにも登場しませんが、

山梨の新聞を読まれている方でこの器を見かけた方は

何となく南部町に親近感を沸いて頂けたら幸いです。

 

そして、母親からの提案で

5月2日に予定されているOpenAcousticGarageでも

「竹の子の炊き込みご飯」を出したら?なんて提案も。

季節を盛り込むというのは良いことですよね。

5月2日16:00~

音楽はオープンマイクスタイル

目的は楽しい時間を作りたい。

参加費1,000円 (うどん付き ドリンク代別)※竹の子ご飯も提供予定

 

ご参加頂ける方は連絡頂けたら嬉しいです。

最近いろいろを振り返る事が多いような気がします。

昨日話したお客様とも出会ってから10年以上?経っていて・・・。

 

そのお客様とは関係ありませんが、

このギターもリペアでお預かりする度にいろいろを思い出します。

 

最初の出会いは

(失礼を承知で書きますが)

大破したような状態でした。

辛うじて音は鳴っている程度の・・・。

 

それからも幾度となくリペアを繰り返し、

私のような人間は

ギターからギターの事を、

そして、木材の事を教えてもらって来たような気がします。

 

海外で作られて、

お客様がたまたま訪れた海外旅行先で気に入り購入。

海を渡り日本へ。

と物語の始まりまで戻って行くと

いくつの偶然が重なっての今だろう・・・みたいな。

 

そして、いわゆる有名ブランドでもない個体は

リペアして気が付く

有名ブランドとの作り方の違い。

昔は「えっ、おかしくないか?!」みたいに思った事もありましたが、

今は「なるほど、こういう考えでこうしたんじゃないか?!」

なんて思えるようになりました。

そういう変化へ導いてくれたのも

こういったギター達のお陰だとも思えます。

 

とくに何を言いたいということはありませんが、

毎日独りでギターと向き合っていますと、

こんなことを考えてしまったりです。

 

みなさんは普段、

仕事中にどんなことを考えますか?

気になります。笑

 

ここのところ毎回書いております

Open Acoustic Garage

5月2日 16:00~

参加料 1,000円(うどん付き、ドリンク代別)

私が作ったうどんを食べて笑いましょう!

音楽はオープンマイクスタイルで行います。

 

目的は笑って楽しい時間をみんなで作る。