⚫️「NG収納」は卒業して今すぐ家事ラクをめざそう!

 

 

「快適暮らし舎」主宰、整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 

 

 

 

私はこれまで片付けの仕事をしてきてたくさんのお家を訪問し収納診断もさせてもらってきましたが、

 

 

一見(モノが散らっているわけでもなく片付いているんじゃない?)と見えるクライアント様のお宅でも、

 

 

押入れやクローゼットをのぞいてみるとモノが詰め込まれたり積み上がっているケース....とても多いです。

 

 

来客があるときに慌ててモノを移動させること・・・ありませんか?

 

 

 

 

「見た目」を整える片付けは、モノを右から左へ移動させるだけで、残念ながら片付いているとはいえませんえーん

 

 

片付けるなら、「見た目」だけでなく「仕組み」をつくることが肝心です。

 

 

こうやって考えていくと「片付け」もアイデア勝負!

 

 

「NG収納」を卒業して今すぐ家事ラクしちゃいましょうね♪

 

 

 

 

ブログ更新しました↓

NG収納していませんか?【リセットが簡単な「片付けの仕組み」のつくり方】

 

 

 

 

 

⚫️お掃除業者さんと収納アドバイザーの違い☆

 

「快適暮らし舎」主宰、整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 

 

 

 

新規クライアント様宅へ片付けのご相談をお伺いに行ってきました!



検索からホームページにたどり着いてくださる方からの問い合わせがとても多いのですが、



そのきっかけをお聞きしたところ、



"片付け"で調べるとお掃除業者みたいなところがヒットして…ごみ屋敷の掃除とか、それとは違うな~と思ったので。


色々調べていたら"収納アドバイザー"という方がいるのかと!」



とのことでした^^ 





そうなんです♪

私のクライアント様は、お洋服が片付かない女性の方や、家族や子どもの物が片付かないママさんが大多数なんですよウインク



悩める女性の皆さま!

安心してご依頼くださいませ~ヽ(´ー` )ノ


 ⏩ホームページのぞいてみてください♪






■お客様の声

 

⚫️すっきり片付ける秘訣「引き算式片付け」を実践しています!

 

「快適暮らし舎」主宰、整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 

 

 

 

 

 

暮らしをよりよくしようと思うとき、収納するための家具を買い足そうとしたり、家事をスムーズにするための便利グッズを試してみたり、新しい商品を購入したりと、多くの場合「足し算」で物事を考えがちです。

 

 

ですが整理収納に関して言えば、収納スペースの確保のためにグッズを増やすのではなく、

 

 

まずは持ち物や仕事を減らすことから始める… 「引き算式の片付け」の方がきっとうまくいきますよ!

 

 

実際、私がご提供している片付けサービスの現場でも、すでにお持ちの家具やグッズを使い回して片付けさせてもらうケースがほとんどで、多くの場合、もともとあった収納用品が余ってしまいます。

 

 

✅すっきり片付ける秘訣「引き算式片付け」の考え方についてご紹介します♪

 

 

ブログ更新しました↓

≫すっきり片付ける秘訣「引き算式片付け」を実践しています!
 

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
 
 
新規クライアント様宅へ、整理収納サービスへお伺いしました。
 
 
インターネット検索で私を見つけてくださり、ブログやメールマガジンも読んでくださっているとのことで、
 
 
とても嬉しくありがたいお声かけでした^^
 
 
しかも、プロフィールストーリーに共感してくださって、温かいお言葉まで頂き…えーん
 
 
 
実はアメブロさんとは別に、公式ブログを運営しているのですが、そちらの更新にも少々力を入れておりまして、
 
 
 
アメブロで書き溜めた記事も少しずつ整理してちょこちょこ公式ブログの方にお引越ししたりもしています。
 
 
 
 
どう棲み分けていくかは、まだ検討中のところもありますが、、、
 
 
片付けのノウハウやコツ、私なりにすっきり過ごす暮らしのヒントをお届けしています!
 
 
⇒こちらのサイト をホーム画面やブックマーク、お気に入りに保存して頂いて、
続けて読んでもらえるととても嬉しいです笑い泣き
 
 
 
今週も、お片付けのお仕事依頼頂いてます!
私なりに私らしく、精一杯がんばっていきたいと思います♪
 
 
 
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 
 
 

 
片付けサポートを依頼(広島)するなら
ご相談やお見積は無料です。
 
 

⚫️伝わる収納をつくる(発達障害児の片づけ)

 

「快適暮らし舎」主宰、整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 

 

 

 

明日から4連休ですね。

書きかけていた記事の続きを書きます。

 

 

子育てにまつわる記事は思いが複雑なので、

特に書くのにも時間がかかってしまいますチュー

 

 

前編はこちらに↓

 

 

 

自閉傾向があり発達障害を持つ息子を一人で留守番させるため、

事前に「片付けの仕組み」を整え、あれやこれやと準備してきました。

 

 

「片付けの仕組み」というのは、

・(※わが子が見ても)どこに何があるのか一目瞭然であること

・あるべきものがあるべき場所にあり、元に戻す場所も明確であること

 

 

どの家でも何気なく取り組んでいることですが、

特にわが家ではモノの場所を意識して片付けるようにしています。

 

 

たとえば留守番中にお腹がすいたら、冷蔵庫をあけてみたりキッチンをのぞいて

テキトーにあるものを食べたりしますよね?

 

 

その「何かテキトーに食べといて」がわが子には通用しないので、

 

 

「お弁当とお茶はここが置き場だよ。

12時になったら冷蔵庫をあけてお弁当とお茶を出して食べてね」

 

 
 
 
「3時になったら、缶々からお菓子を出して食べてもいいよ。
それでもどうしてもお腹がすいたら、となりのカゴにインスタント食品もあるからね。」
 
といった具合です。
 
 
もちろん食に関してだけでなく、
 
遊ぶ玩具も、YouTubeを観るタブレットも、すべてのモノの定位置が決まっていて、
 
探し物は必ずそこにあるという収納をつくるように心がけています。
 
 
 
 
 
あるはずの物がなかったり、想定外のことが起こるとすぐにパニックになる息子にとって、
“なくしものや探し物がない”ということが、彼の安心感にもつながっていて、
そのおかげで少しずつ生活習慣を身に着け、確実に成長してきました。
 
 
発達障害児に限らず、片付けにおいては
「どこに何があるかすぐに分かる」というのがかなりポイントで、
 
 
私たちは日頃あまり意識せずに「なんとなく」その辺にモノを放置し、
「なんとなく」過ごしているので、実はけっこう探し物やなくしものをしたりしています。
 
 
朝の慌ただしい時間に「あ!あれ忘れた!どこに置いたっけ??」なんて
探している時間があったりしませんか?
 
 
気が付かないうちに二度買いをしていたり、
何年も忘れていたものが何かの拍子に出てきて「あれ?こんなもの持ってたっけ?」
な~んて思ったことはありませんか?
 
 
わが家は息子のおかげでそのようなことがなくなり、
丁寧な暮らしを送れるようになってきました。
 
余計なモノは置かなくなり、無駄買いや二度買いもすっかりなくなりました。
 
 
・・・と話が少しそれてしまいましたが、そのように、
視覚表示なども交えて片付けの仕組みは整え、
 
 
息子ひとりの時間を過ごすことができるようになっていました。
そこで、満を持しての?お留守番初日。
 
 
安心して仕事に出かけたのですが、昼頃、
まさかの息子から泣きながらSOSの電話が!!
 
実は、留守番を始めるにあたって、困ったことがあった時に連絡がつくように
初めてキッズケータイを持たせるようになり、
通話やメールの練習を何日もしてたのですが・・・
 
 
その日、
「お母さんに打ったメールの文章を打ち間違えてしまった~!
どうしよう!どうすればいいんだ~!!」と昼頃に号泣の電話が。苦笑
 
 
私にしか届かないメールなので、文章を打ち間違えたところで
どうってことはないのですが、
それが彼にとっては大事件なのです。
 
 
「大変だ~!どうすればいいんだ~!早く帰って来て~(泣)!!!」
と大パニックだったので、
 
 
「メールは打ち間違えても大丈夫なんだよ。
お母さんしか見ないんだから、
お母さんなら分かるから大丈夫なんだよ」
と何度も言い聞かせ、
 
なんとか電話口で落ち着いたみたいでした。
 
 
それでも心配だったので、
私はすぐに帰宅できない状態だったこともあり、
外回り仕事のお父さんに連絡し、
自宅まで様子を見に一時帰宅してもらったのでした。
 
 
初日の留守番はそんな感じですったもんだして、
本人もちょっとほろ苦体験だったようですが、
その後も臨時休校が続いたので何度か留守番リベンジしました!
 
 
回数を重ねるごとに慣れてきて、
今では1日パニックにならずに過ごせるようになりましたよ^^
 
 
思えば、発達障害が分かった幼い頃から、ひたすら息子なりの成長を願って、
 
基本的な生活習慣が身に付くように、将来自立できるようにと、
環境を整えることに尽力してきました。
 
 
私が環境や心を整える(片付ける)、一番の理由といっても過言ではないですね。
 
 
でも息子のためにしていることが、私のためにもなり、夫のためにもなり、
家族みんなで心地よい生活を送る大切な手段になっていると思います。
 
 
伝わる収納は、お互いを思いやる思いやり収納です。
障害のあるなしにかかわらず
家族みんなで快適な暮らしづくり、始めませんか?
 
 
最後までご覧いただきありがとうございました。
 
 
 
 
 
ご提供中サービス≫整理収納サービス依頼はこちら
 

 

■お客様の声

 

⚫️100均アイテムでつくる洗面台下収納術

 
整理収納アドバイザーさかたちあきです。
 
 

 

 

続きを書きたい記事があるけど・・・

今日は動画をアップしたのでそちらをご紹介します。



100円ショップで700円分お買い物して、洗面台下を片付けました~チョキ





買い足したのは、


・突っ張り棒2本、

・ワイヤーネット、

・結束バンド、

・収納ケース3個


計700円+消費税で、洗面台下収納がとってもスッキリしましたよ^^ 


 

 ぜひご覧ください!

洗面台下の片付け!すっきり収納術

【100均アイテム活用】




チャンネル登録もよろしくお願いしまーす照れ


⚫️絶対に一人ではできなかったため、本当に感謝です!

 
整理収納アドバイザーさかたちあきです。
 
 

 

 

今回はお仕事レポです!

 

「物が多くて片付かないことがストレス、掃除のしやすい部屋にしたい」

 

整理収納サービスのご依頼をいただきました。

 

 

クライアント様が、お写真やご感想の掲載許可をくださいましたので、ご紹介します!

 

 

 

 

お客様アンケートはこちら↓↓

 

Q.【整理収納サービスご利用のきっかけを教えてください】

 

→第2子がうまれたのをきっかけに、ごちゃごちゃした家の中を片付けたいと思って、ネットで検索し、お願いしようと思った。

 

Q.【今回の整理収納サービスのご感想をお聞かせください】

 

→こんなにムダな物があったのかと驚いた。

 

床に置いていた物を棚に整理し置くようにしてくださったため、見ためもとてもスッキリした。

 

部屋が片付くことで身も心もスッキリ、掃除もしやすくなりました。

 

絶対に一人ではできなかったため、本当に感謝です。

 

早くダンナと子どもの反応が見たいです。

 

Q.【整理収納アドバイザーさかた(私)の印象をお聞かせください】

 

→すごく大変な作業だったはずなのに最後までニコニコ作業して下さいました。

なんだか安心できました。

 

 

ありがとうございました❣️

 

 

 

 

「絶対に一人ではできなかった」

実はサービスを実際にご利用くださった皆さんがそうおっしゃってくださってます^^

 

 

効率的にリバウンドしない片付けの仕組みをつくるためには、手順や取り組み方が大切になってきます!

 

 

整理収納の過程がなければ、いくら新しい収納棚を増やしても、ものが右から左に移動してまた増えるばかりで、意味がないのです。

 

 

詳しい作業の様子や片付けのコツをWebサイトにて公開しています。

ぜひご覧ください!

↓↓

 

≫モノが多くて片付かない部屋の片付け作業!【整理収納サービス-広島】

 

 

 

 

ご提供中サービス≫整理収納サービス依頼はこちら
 

 

■お客様の声

 

⚫️発達障害児と「片付けの仕組み」

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
 
 

 

 

過去にも書きましたが、わが子は発達障害で自閉傾向があるので、何かとフォローが必要です。





私は子育てに専念するため前職を退職しました。

(正確にはそれだけが理由ではないのですが…詳しくはプロフィールストーリーをどうぞ)



それからは、個人事業主となり収納アドバイザーとして自分のライフスタイルに合わせた働き方を選択しました。


個人で請け負う仕事なので、先方の了承を得て仕事場まで息子を連れていったり、
平日は学校から帰宅する時間までに仕事は終わらせるようにしたり…


つまり、なんとかやりくりしながら、四六時中わが子と一緒だったんですね。



それはそれで気を使いますし、子連れでの仕事は制限もありますので、私的にもっとやりたいこともありました。



そんな息子も高学年になり、やっとやっと一人で留守番ができそうな雰囲気に・・・



そこで!

そろそろ息子の自立や私のため、

「母が仕事のときは、自宅で一人で過ごす」

という留守番の練習を、少し前からジワジワとトレーニングしていたのです。



今年は夏休みも8月のわずかな期間のようだし、その頃までに大丈夫にしておけば…な~んて思っていましたが、



このたびの大雨警報による臨時休校で、急遽、1日ひとりでお留守番本番がやってきました!!



自閉傾向があるので、


・あるはずの物がなかったり、

・次の行動の見通しがたたなかったり、

・想定外のことが起きると、

まだ自分の中で処理できずパニックになっちゃうんですえーん



決まった場所に決まったものが、見てすぐわかるように置いてあること


★次の行動が予測できるように、行動動作が動線がスムーズであること



ひとりでも行動できるように、片付けには念には念を入れて取り組みました!



わが家では、片付けの仕組みがとてもとても役に立っています♪



いつも気をつけていることですが、

わたしが自宅を片付けるのは、わが子のため・家族のため、そして、私のためですキラキラ



そして迎えたお留守番当日!!



準備は万端だったのですが、

思わぬハプニングが・・・爆。



長くなりましたので、

続きはまた書きます。



ではでは、つづく*






ご提供中サービス≫整理収納サービス依頼はこちら
 

 

■お客様の声

 

⚫️必要な靴は12足だった!

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
 
 

 

 

休日は自宅の片付けがよい気分転換です!



整理収納を仕事をしているくらいで、

別に散らかっているというわけではないのですが、



もはや片付けや収納のことを考えるのは趣味です。笑



あれを片付けよう、あそこを模様替えしよう、とアレコレ考えるのが楽しみのひとつなんですよね^^ 



今日は、下駄箱の片付けをしました。



現在の私に必要な靴12足の内訳。




多い?少ない?


どうしてこの12足なの…?
その模様を記事にしました。


よかったらこちらから続きをご覧くださ~い↓

私に必要な靴の片付け【12足の内訳とは】





ご提供中サービス≫整理収納サービス依頼はこちら
 

 

■お客様の声

 

⚫️夫の必需品と百均で失敗した買い物

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
 
 

 

 

100円均一ショップって安くて便利で、私もよく利用しているのですが、



なんでも安ければいいかっていったら、そういうわけでもないんですよね。



このたび購入したものは、ちょっと失敗でした。


***



先日、夫から

「スプレーボトルを買っておいて!」と頼まれて、100円ショップで購入しておいたんです。



夫は肌が弱く、汗をたくさんかくこの時期は、汗疹がひどくて…かゆくてたまらないらしいのです。

(外回りで汗をかく仕事なのでなおさらですアセアセ)


お風呂上がりに薬は塗っているのですが、日中はそれでは間に合わないので、


今年から、ハッカ油を薄めたものを持ち歩くようになりました。


それを患部にスプレーすると、ス~ス~してかゆみが和らぐそうです照れ


で、そのためのスプレーボトルを買っておくように言われたのですが、


夫いわく、100均のものは噴射したときの霧があらく、全体に広がらないんだとか。


ドラックストアで400円くらいするものに買い直したところ、


「霧が細かくて気持ちいい~♪全然ちがう!」と申しておりました。伝わるかな?笑




どういう目的で何に使うかにもよりますが、


「とりあえず」とか「安いから」という買い物はまず失敗しますね笑い泣き


小さなものでも、よーく考えて、長く使えるものを購入するようにしましょうね!


 




ご提供中サービス≫整理収納サービス依頼はこちら
 

 

■お客様の声