広島 廿日市 気軽に話せる整理収納アドバイザーの家族をまき込むズボラ流お片付け術

広島 廿日市 気軽に話せる整理収納アドバイザーの家族をまき込むズボラ流お片付け術

整理収納アドバイザーさかたちあきです。「気軽に話せる」と毎回頂くお客様の声。そんな私から片付けのコツを吸収しませんか?
一時的な片付けではなくキープできる整理収納のノウハウ、“片付く仕組み”をご提案します!

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
 
今回は整理収納の方法やコツではありませんが、
ぜひ聞いて頂きたい大切な話をお伝えします。
 
 
 
 
近年、雑誌やTVでもよく「片付け」や「収納」の特集がされていますね。
 
 
物への執着を断ち切ることをいう”断捨離”や、健康なうちに自分の身の回りの物を整理しておこうとする”生前整理”の考え方も注目されています。
 
 
金銭を費やして物を所有することがステイタスだった時代は過ぎ去り、心や精神がいかに満たされるかが重視されるようになってきています。
 
 
そのような「心の時代」ですが、高齢世帯のゴミ屋敷化問題などは社会問題として深刻化してきています。
 
 
ひとり暮らしのお年寄りが膨大な物を遺したまま亡くなり、遺族が途方に暮れる・・・というような問題も身近にたくさん起こっていて、「片付け」への関心や重要性は今後ますます高まってくると言われています。
 
 
そんな中、先月、廿日市市佐方市民センター内の七福大学(高齢者学級)様にて「片付く仕組みで快適な暮らし作り」という講座をさせていただきました。
 
 
(あぁそうか、元気な今のうちにこんな片付け方をしておくと、後の暮らしがより快適になるんだな~)と何かヒントを見つけてもらえれば嬉しいな~と思いながら、僭越ながらお話させてもらいました。
 
 
 
その時の様子を、廿日市市公式ホームぺージにてご紹介いただき、まとめてくださっていましたので、
そっくりそのままシェアさせて頂きます。
 
 
 
 
今回は、NPO法人ハウスキーピング協会認定整理収納アドバイザーさかたちあき先生による、
整理と収納に関するコツや考え方に関する講座でした。
 
近年、断捨離や生前整理といった言葉をよく耳にしませんか?
物自体に価値を置く時代から心の時代に入り、
 
物自体に価値を置くのではなく、すっきりした家で快適に暮らしたいという人が増えてきているそうです。
 
片付けてもまた物が増えてしまう・・・という悪循環を断ち切る、リバウンドしない片付けは順番が大事。
 
次のステップを守って行うことが片付けのコツです。
 
1.不要な物を捨てる
2.必要な物を分類する
3.分類した物を収める
 
片付けることは時間の節約になり、生活がよりスムーズに心地よくなることにつながるそうなので、
気楽に引き出しひとつから始めてみようかな、という気持ちになりました。
 
参加した方からの質問や相談にも答えて頂き、皆さん満足した様子でした。
さかたさん、ありがとうございました。
 
 

(廿日市市公式ホームページより)

 
 
ありがとうございました。
 
今からでもできること、意識しているのといないのとでは、大違いだと思うのです。
 
その重要性をわかっておられる方が、このブログやメルマガを読んでくださっているのは承知の上ですが、大切なことなので今一度シェアさせて頂きました。
 
少しずつでも始めておいて、得はあっても損はないですよね!
 
 
★快適生活のすすめ★
「行動を変えるためには、思考を変える必要がある」
 
・いらない物を捨てること
・増やしたら減らすこと
・物を出したらしまうこと
・買い物する時は収納場所までイメージすること
・身の丈にあった小さな暮らしをすること
 

 


 

 

 

 

 

【無料メルマガ】 メモノウハウを無料で受けとる
【まずは相談する】 ラブラブおためし無料相談
【片付けサポート依頼】 家自宅を一緒に片付ける   携帯WEB通信で相談⇔アドバイス

 

 

 

 

 

整理収納アドバイザーさかたちあきです。


倉庫や納戸にはとりあえず置場があるからって、
考えなく物を入れてしまっていませんか?


それって後々大変な労力を使うことに
なってしまいますので、
必ず「コの字収納」と「余白」を
取り入れて下さいね~






今回、
(そうだ!このことをお伝えしておかなくちゃ!)
と思ったきっかけは、
”子供会の廃品回収”でした。


これまで子供会員だけでこじんまりとやっていた
活動範囲を少し広げて、
地域にも積極的に呼びかけ、
廃品回収への協力依頼をしてみました。


数か月前からアナウンスして、
当日までためてもらって
廃品を出して頂いたところ・・・

びっくりするくらい、
た~くさんの廃品が集まりました!!


皆さんに協力してもらえて
とっても有り難かったのですが、同時に、
こんなにたくさんの廃品を、
一体お家の中のどこに
ためておいてくれたのだろうと??笑


古新聞や空き缶など、
あなたのお家では
どこで管理していますか? 

倉庫でしょうか?


倉庫に物を詰め込んではいけませんよ!


倉庫のような場所は、
「コの字収納」を心がけましょう。


人が出入り出来て、
全ての物の出し入れが 
スムーズに行える形です。



さらに収納に
「余白」のスペースがあれば
とても便利です。    



お客様宅の倉庫の片付けの
実例で見ると、
わかりやすいかもしれません!


続きはこちらから確認してみてくださいね

整理収納アドバイザーさかたちあきです。


冷蔵庫収納について情報提供させていただいたテレビコーナー、無事に?放映されました!






森光キャスターが実際にわが家に取材に来てくださって、
あれこれお話させてもらったのですが…


さすがテレビ番組!
ポイントがバシッとまとめてられてて、
イラストやテロップも使われて
サクッとわかりやすかった♪


その中でも、ピックアップしてもらった
ポイントは2つ!


①見える化しよう
②収納は「四角」でまとめよう

の2点です。


実はこれ、冷蔵庫に限らず、
整理収納の基本的なノウハウなんです♪




見える化しよう

収納は、"どこに何があるのかわかるように"配置します。

入っている物がすぐわかるように、中身が見えない箱にはラベル表示したり、半透明のケースを利用したり、してみましょう!


収納は「四角」でまとめよう

収納ケースを選ぶなら、形は「四角」でまとめましょう♪

その他の形ではどうしても空間に無駄なスペースができてしまいますが、

四角でまとめるとスペースが有効活用できます。


この2点を気を付けるだけで、ずっと使いやすい収納になりますよ☆

詳しくはぜひ下記バナーの動画もご覧くださいね^^ 

 


 

 

 

 

 

【無料メルマガ】 メモノウハウを無料で受けとる
【まずは相談する】 ラブラブおためし無料相談
【片付けサポート依頼】 家自宅を一緒に片付ける   携帯WEB通信で相談⇔アドバイス

 

 

 

 

 


整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 

 

知人が、サークル活動で「片付け」をテーマにしたグループワークを企画するとのことで、資料など情報提供させてもらいました。

 

 

事前に参加者様の"片付けの悩み"についてアンケートを実施されており、その結果を教えてもらえたので、私も興味深かったです!

 

 

 

 

・断捨離できない

・リバウンドしてしまう

・気力がわかない

・捨てた後に後悔しない方法が知りたい

・片付けても、物が散らかる

・教科書、作品などの片付け方法が知りたい

 

 

なるほど~。

確かによく聞くお悩みではありますが、身近な人から直接伺うと、実際に困っている方が多いんだな~と実感できますね。

 

 

その中でも、断捨離できない、捨てた後に後悔しないか・・・と、「物が捨てられない」方がたくさんいらっしゃいますので、

それについて書きたいと思います。

 

 

物が捨てられないのは、ハッキリ言ってしまうと「決断力」の問題です・・・

 

 

思考を変えて、気持ちも切り替えないと、今のままでは行動することもなかなか難しいかもしれません。

 

 

物は、『過去形や未来形ではなく、現在形で所有する』という考えを持つことが大切です。

 

 

(高かったから・・・)というのは、過去形。

(いつか使うかも・・・)というのは、未来形。

 

 

そうではなく、「今、必要なもの(使っている)かどうか」で判断することがポイントです。

 

 

私は、過ぎてしまった過去や、起きるかどうかもわからない未来にとらわれていては、より良い"今"を過ごせない!と考えています。

 

 

使ってもいない、それほど気にいってもいない物にスペースをとられ、見えないストレスを感じているようなら、


処分の決断はとても前向きな一歩になります。

 

 

心の虚無感や孤独を物で満たそうとしていたり、物を手放すことによる喪失感や不安感、罪悪感から捨てられないケースや、


二度と手に入らないのではないかという強迫観念や物に対する執着がある場合など、心の問題である場合もあるからです。

 

 

どんな暮らしをしたいか?

今のままでは嫌だな~と感じているのなら「よし!」と覚悟を決めて、


自分が納得できる処分方法を考え、決断した後は、自分で決めたことに後悔なんてしないこと!!

 

 

なかなか捨てられない・・・という方には、そんな潔さが必要なのかもしれませんね。

 

 


 

 

 

 

 

【無料メルマガ】 メモノウハウを無料で受けとる
【まずは相談する】 ラブラブおためし無料相談
【片付けサポート依頼】 家自宅を一緒に片付ける   携帯WEB通信で相談⇔アドバイス

 

 

 

 

 

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 

 

ブログでお届けしたい話題がたくさんあるのにパソコンの調子が悪くて更新できずにいました・・・。

モヤモヤがやっと回復!よかった~ホッ

 

 

気を取り直して・・・

今回は、めんどうくさがりさんにピッタリの衣類収納について考えてみます。

 

 

 

 

あなたは、めんどうくさがりですか?

私はとっても面倒くさがりです。笑

 

 

片付けアドバイザーは几帳面な人が多いと想像していたら、結構外れかもしれません。

私の知るかぎりでは、面倒くさがりの方が多いです。

 

 

でもだからこそ、手間なくラクに過ごせる方法を追求しているのだと思います。

 

 

先日、メルマガ読者のO様からこのようなメッセージを頂きました!

 

_________________

 

夫が片付けを始めました!

良い影響が広がったと思われます。笑

 

収納ボックスに服を入れていましたが壊れてしまい、新しい収納グッズを買いたいと思っていますが、

めんどうくさがりさんにおすすめの収納グッズはありますか?

 

ちなみに柔らかいソフトタイプの収納ケース(衣替え用みたいなの)が本人の希望です~

 

_________________

 

 

ふむふむ。

まず、ご本人がソフトケースをご希望とのことなので、ソフトケースについてご紹介します。

 

 

日々の衣類収納に使うソフトケースは、ケースの素材が、ソフトであってもやや張りがあって丈夫な物が私的におすすめです。

 

 

中に衣類等が入っていない時も、フニャッと潰れないで、ボックス型に自立しているのですね。

 

 

でもソフトケースなので、使わない時は折りたたんでコンパクトにできます。

 

 

例えば、私は、無印良品のポリエステル綿麻混のソフトボックスを愛用しています。

 

 

 

 

 

同じような素材のソフトケースは他の店にも探せばありますので、無印良品にこだわる必要はありませんが、

サイズも豊富でフタがないタイプもあったりと、用途に応じて選びやすいな~と思っているのですね。

 

 

ちなみにわが家では、このケースに、実は衣類ではなく季節人形を収納しています。

 

 

 

 

先に書いたように、ケースの素材がしっかりしているので、デリケートな品物も安心して収納できますね。

 

 

さて、本題?は、

めんどうくさがりさんにおすすめの収納グッズは?ということなのですが、

 

 

オンシーズンの衣類収納がラクになるのは、「畳んでしまう収納」よりも断然「掛ける収納」だと思いますよ!

 

 

ハンガーにかかっていれば服を選びやすいですし、洗濯後にきれいに畳む手間もない!

もし新しく収納を作るなら、ハンガー収納をおすすめしたいです。

 

 

スチールラックのハンガーラックであれば、カバンや服飾小物なども一緒に収納でき、身支度ロッカーが作れます。

 

 

 

 

 

 

片付け苦手なうちの夫にも、これ、専用で用意してあげています。

1か所で身支度がすむので、重宝していますよ!

 

 

また、講座の受講生様も、「ハンガー収納にしてから家事がすごくラクになって嬉しい!」と言われていました^^

 

 

スペースの問題もあるでしょうが、検討してみる価値アリです☆

 

 


 

 

 

 

 

【無料メルマガ】 メモノウハウを無料で受けとる
【まずは相談する】 ラブラブおためし無料相談
【片付けサポート依頼】 家自宅を一緒に片付ける   携帯WEB通信で相談⇔アドバイス

 

 

 

 

 

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 
私は、住空間を整えることを通して、快適な暮らしを実現する術を発信しています。
 
 
 
 
家を片付けるということは、暮らしを整えるということ!
快適に暮らしていくために必要な「衣食住」の「住」の部分ですよね。
 
 
そこで住まいが整えばそれでOKか?と言うと、
もちろんそうではなくて、
「衣・食・住」3つが整うことで、自信を持って快適な暮らしだ!と言えると思うのです。
 
 
(私が考える「衣」は、ファッションにこだわるとかそういうことではなくて、"清潔である"ということです)
 
 
そして、生きていくために最も欠かせないのが「食」ですよね!
 
 
 
 
私は料理は得意ではありませんが、
家族の健康のため、そして自分のために、近頃は以前より食生活に気を使うようになりました。
 
 
40代を迎えた辺りから、ちょっとしたことで体調を崩し薬に頼る機会が増えました。
運動不足か中年太りか…体重も増加傾向にあるし・・・
 
 
まだこの先長い(はず)なのに、もっと運動や食事に気を使って健康でいなければ!と感じていた矢先、
出会ってしまったんです♡
 
 
★無理な食事制限なく食べたいものを普通に食べながらダイエットもできる方法
 
★おいしいものを肥満や成人病の心配なく楽しめて、病気の予防までできちゃう方法
 
★気がつけば普通に食事していただけでアンチエイジングまで!?
 
 
そんなうまい話が!?・・・あるんです!笑
 
 
教えてくださったのは、
 
(キンロス一美さん:フェイスブックよりお写真お借りしました)
 
 
「自然栄養療法」は、
きちんとした科学的データに基づいた食事法で、体質改善したり病気予防をしたりできる…
ほんと無理なく取り組める食事方法です。
 
 
こんなにズボラな私でも、ちょっと口にするものに気を付けるだけで、日々体調よく快適に過ごせる~♪
しかも、気がついたらダイエットまでできてる!
 
 
キンロス一美さんは、本場イギリスで猛勉強の末資格を取得され、現在も自然栄養療法を使っての食事アドバイスを続けておられます。
 
 
イギリス在住でいらっしゃいますが、
日本でもセミナー開催されたりインターネットでもレッスンやサービス提供されていて身近な存在で相談しやすいですし、
 
 
実際、私もメールでやり取りさせてもらって、丁寧なご対応と有難いアドバイスに感激しました(゜▽゜*)
 
 
 
 
これなら私でも実践できる!
続けてみたい!
家族も喜んでくれる♪
 
と、目からウロコが落ちまくりながら読ませてもらったのが、
 
 
 
 
出会ってしまった♡
 超オススメ、しかも無料です。
 
 
まずはこの無料メールセミナーで、
「自然栄養療法」を知って、美味しく食べながら痩せられて!健康になる方法を、ぜひぜひ学んでみてください♪
↓↓↓


ぜひ!
 
整理収納アドバイザーさかたちあきです。


NHK広島放送局「お好みワイドひろしま」



こちらの番組の"ちい得情報"というコーナーで、冷蔵庫収納術を取り上げられます。


放送日は6月21日(金)の予定です。


コーナー内でプレゼンしてくださる森光キャスターが、わが家まで取材に来てくださいました!




右が森光さん。
なんて顔が小さくて可愛くてステキなんでしょう♪
(それに比べて私の油断しすぎの膨張した顔が・・・並ぶと引き立つこと_(^^;)


今回、わが家の冷蔵庫収納術を紹介していただきます。


冷蔵庫がすっきり片付けできると、家事も効率的になり食品の無駄もなくなり、時短や節約にもつながります!!


広島圏内にお住まいの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。




ぜひぜひぜひ~♪



【無料メルマガ】 メモノウハウを無料で受けとる
【まずは相談する】 ラブラブおためし無料相談
【片付けサポート依頼】 家自宅を一緒に片付ける   携帯WEB通信で相談⇔アドバイス

 


整理収納アドバイザーさかたちあきです。

 

冷蔵庫収納術の動画を見て、メルマガを読んでくださっているH様からご質問をいただきました。

 

 

 

 

-----------------

 

冷蔵庫収納でケースを使いたいですが、なかなか食品に合うサイズがないです。

 

------------------

 

 

冷蔵庫の食品、例えばどういったものをケースに収めたいと思われているかによっても違ってきますが、

動画の中ではDAISOさんの商品をご紹介させてもらっています。

 

 

「トレイ型の収納ケース」だと、たくさんまとめることができるうえ、引き出しのように引き出して使えるので便利です。

 

 

 

 

私の場合、冷蔵庫内で使うケースはほぼ100円ショップで探しています。

 

 

冷蔵庫の中でケースを使いたい目的は、

 

①どこに何を置くか(あるのか)、定位置をつくるため

②奥の物も取り出しやすくするため

 

なので、スペースを区切るという意味では、このような↓食品トレイ(これもDAISO商品です)も使えます。

 

 

 

 

①と②を満たしていれば、無理にケースに入れようとしなくても大丈夫だったりしますよ!

 

 

収納ケースが決まれば、動画の片付け手順を見ながら、ぜひ使いやすい冷蔵庫収納を作ってみてくださいね☆

 

困ったことがあれば、メールマガジン内でご質問も受け付けています^^

 


冷蔵庫の片付け手順、参考収納例がわかる動画はこちらです!

 

 

ご参考のひとつになれば幸いです。

 

 

【無料メルマガ】 メモノウハウを無料で受けとる
【まずは相談する】 ラブラブおためし無料相談
【片付けサポート依頼】 家自宅を一緒に片付ける   携帯WEB通信で相談⇔アドバイス

 

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
ある研修会で収納の話をさせていただくことになりました!


(画像は過去のもので、今回の研修会とは関係ありません)


担当者様とお話していて、その会に参加する方は若いママさんが多いので、


「簡単に♪オシャレに可愛く?すっきり~♪見せるコツなんかが喜ばれるのでは!?(←あくまで予想ですが)」という話になりました。


簡単にオシャレに可愛くすっきり・・・見せるコツは確かにあります。そして、ありがたい。


ありますし、ありがたいけれど。


やはり「見せる」だけのテクニックは一時的な片付けで、リバウンドを繰り返し、余計な片付けに労力を使うことになってしまいます。


ここは片付けのプロらしく!
どうしてその収納方法がオススメなのか・なぜその収納用品が便利なのかなども、小難しくならない程度にお伝えできたらいいな~と思います^^ 


整理収納の基本的な考え方や間違いない手順は、こちらを聞いてもらえれば、わかりやすく理解できますよ♪
↓↓↓






 


 

 

【無料メルマガ】 メモノウハウを無料で受けとる
【まずは相談する】 ラブラブおためし無料相談
【片付けサポート依頼】 家自宅を一緒に片付ける   携帯WEB通信で相談⇔アドバイス