浦和ウラワーズの公式ブログ
お問い合わせは下記よりお待ちしております。
Mail:urawa.ulowers@gmail.com
LINE: https://lin.ee/XucNm1e
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2021/11/24 MVPレポート#23

2021.11.14
2021JPFFトーナメント1回戦vsワイルドギース
MVPレポート

今シーズンは新型コロナウイルス感染拡大に伴いリーグ戦開催が延期されていましたが、10/31からトーナメント形式にて開催されています。

ウラワーズは11/14が初戦で1回戦を勝ち上がったワイルドギースさんと戦うことになりました。

結果は9-7でウラワーズの勝利となりましたが、ずっとリードされたままゲームが進み、第4Q残り2分で得た攻撃権を得点に繋げ、残り20秒で逆転勝利という非常に見応えのある試合展開でした。

詳しい試合結果はこちらより
http://ulowers.com/results

まるで2018シーズンに立川ファルコンズがワイルドギースに10-9で第4Q終了間際に逆転勝利をしたのと同じような試合でした。
ちなみにこの2018シーズンはウラワーズは決勝で立川ファルコンズに敗退し、日本一を逃しています(泣)

ワタシ個人としては第4Qに起死回生のインターセプトを決め攻撃権を奪取したことからMVPに選ばれましたが、後半開始直後相手のハードタックルを受け一時戦線離脱をしてしまいました。

10/31に審判当番のときワイルドギースの試合を見て勢いのいいタックルをしていたので強敵だと思っていましたがまさかそれがこんな形で自分の身にふりかかることになろうとは...

みなさまご迷惑、心配おかけして申し訳ありませんでしたm(__)m

何はともあれ勝利は勝利なので次戦は1/16に富士通スタジアム川崎で川崎グリズリーズとの準決勝となります。万全の準備をして試合に臨みたいと思います。

まぁJPFFの歴史をたどると「決勝トーナメントでワイルドギースに辛勝したチームは日本一になる」というジンクスがあると巷の噂で聞いたので今シーズンのウラワーズは安泰でしょう。

10/31 運営レポート#9

今週のレポートは#9がお届け致します。
10/31はウラワーズの練習はお休みで、JPFFに所属する上では欠かせない運営のお仕事であった。
 


運営では審判やヤードチェーン&ダウンボックスなど試合をする上で必要な裏方の仕事を担当する。こういった仕事はアメフトをする上ではよい経験である。

特にヤードチェーン、ダウンボックスはサイドラインの選手より前で試合を見ることができるので、個人的には結構好きな仕事だ。審判のように反則の判定をしなくてよいので、楽でもある。
 
運営だったが、ウラワーズは14名ほどのメンバーが参加した。
私もその一人で、5歳の息子を連れて大宮健保グラウンドに向かうのであった。
『運営だし、ダウンボックスやりながら子供は遠目に様子を見ておけば大丈夫かなあ』なんて思っていたが、グラウンドについたら息子のテンションは爆上がりで、あちこち走り回っており、暗雲が立ち込める。。。
 
広いグラウンドでテンションが上がっているのに加え、ウラワーズのパパさんフットボーラーにダイナミックに遊んでもらい、さらにテンションが上がる息子。。。
ウラワーズのメンバーはアメフトもうまいけど、子供の面倒も見れるイクメンなのである。
特に#17と#83にはたくさん遊んでもらいありがとうございました。m(__)m

心なしか私と遊んでいるときより楽しそうな表情をしていた。。。息子よ。今度おもちゃをたくさん買ってあげよう。
 
そんなわけでテンション爆上がり状態の息子をその辺に放置しておくわけにはいかず、結局、私は運営の仕事はほとんどできず、2Qあたりから雨が降ってくる始末。
息子と傘を差しながら一緒にユーチューブ見てるだけの体たらくぶりを発揮。
しまいには用事があると言い12時には退散。
「ほんとにオレ何しにいったんだろ・・・」と息子に愚痴ることもできず、日曜日はモンモンとしていた。
 
何もできなかった罪悪感に苛まれいる中、ふと思いつく。
『ブログ書いたら許してもらえるんじゃね?』
 
思い立ったが吉日。秒でキャプテンにラインしてブログ書かせてくれと直訴→快諾で今に至る。
そう、このレポートは役立たず野郎の懺悔のレポートだったのだ。
ということで、まとめると「運営には子供同伴は厳しいよ」ということでした!(最初から気づけ)
 



そして我々が運営した公式戦で、ウラワーズの次の対戦相手がワイルドギースさんに決まった!
2019年に入部して以来、個人的にはまだ対戦したことのないチームなのでとても楽しみです。11/14の初戦に向けて万全の準備で臨みましょう!
 
脈絡のないレポートでしたが、最後にウラワーズでは一緒に戦ってくれる選手/マネージャーを大募集中です。
ウラワーズには若手からベテランまで幅広い層の選手/マネージャーが在籍しています。
思いっきり体を動かして、楽しい日曜日を過ごしませんか。
皆様の見学、練習参加をお待ちしています。

10/24 練習レポート#19

10月24日練習レポート

今週のレポートは自己紹介をかねて渡邉優太が担当いたします。


まず初めに自己紹介をしたいと思います。


○自己紹介
名前:渡邉優太
背番号:19(去年は44でした)
生年月日:1999年5月15日
趣味:海外国内旅行・スポーツ観戦
アメフト経験:6年目か7年目
ポジション:QBかDB


私のアメリカンフットボールとの出会いは高校一年生でした。中学で野球を辞め高校ではダンス同好会に入りダンスを極めようとしていた私を当時のクラスメイトのM君がアメリカンフットボール同好会に売りグラウンドに連行されたのが初めでした。高校3年間を適当にダラダラ過ごしたかった私はアメリカンフットボールという過酷な競技に身を落としました。

いろいろあり一般受験で大学に行くことになり大学ではサークルに入り遊び回ろうと考えていた私ですがタダ飯を食えると聞いて行ったアメリカンフットボール部の新歓で近所に住んでいる先輩にバイトを紹介するから部に入ってくれと言われて女子も多いし入るかと流されて入ってしまいここでもアメリカンフットボールに囚われました。

そしていろいろあり浦和ウラワーズさんに拾ってもらい現在楽しく厳しく指導していただいております。

自己紹介はこの辺にして先週はブランディングスさんとの合同練習でした。全員集合!とは行きませんでしたが実践練習を行うことができ個人的にもチームとしても実りのある練習だったのではないかと思っています。

個人的にはパスを投げるタイミングが全て遅いので何とかしたいと考えています。(かれこれ半年思っています。)

今週は運営があり来週また実戦形式の練習ができると思うので意識して取り組もうと思います。

ウラワーズでは選手、マネージャーもまだまだ募集してます。
経験者はもちろん、未経験の方も多くおりますので、少しでもアメフトに興味がある方は連絡お待ちしてます!
urawa.ulowers@gmail.com
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>