「自分で選んだ本が、自分の人生を豊かにしていく」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】

「自分で選んだ本が、自分の人生を豊かにしていく」

子育て中も、

読書や執筆の時間をつくろうと思えばつくれる。

 

みなとみらいの紀伊国屋書店でポイントカードをつくったら
興味のあるテーマのメールが届いたので応募してみた。
第3回趣味活コンテスト、
『“本”のある風景~わたしの読書ライフ~』
 
斑入り(ふいり)の植物が好き。
緑に囲まれた部屋で読書するのも好き。
そして、本屋に行くのが好きだ。

自分で選んだ本が、自分の人生を豊かにしていく

江戸時代から人気のあった斑入り(ふいり)の葉が好きだ。
斑入りとは葉の一部が白色化したもの。

小鉢が増え、気が付くと斑入りの緑に囲まれた部屋になっていた。
小さな命、新芽を多くつけ、エネルギーに満ち溢れ、良い「気」が流れている。
自宅の部屋に日が差し込む中、お気に入りの珈琲を飲みながら、
読書する時間がたまらなくいい。

緑一色ではなく、ちょっと変わった個性的な斑入りの植物が好きなように、
付和雷同のベストセラーよりも、自分にとっての名著を発見する喜びを味わいたい。
だから、オンライン書店よりも、実際に手に取って選べるリアル書店が好きだ。
多くの棚の中で、ただ一冊だけが「私を買って!」って囁いているかのように、
光って見えるのだ。

自分で選んだ本が、自分の人生を豊かにしていく。
今の自分を支える言葉を見つけた時の歓喜を味わいたくて、
今日も書店に足を運ぶ。