「全長250kmの引っ越し!」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】

「全長250kmの引っ越し!」

6月6日(木)真夏日。次女、七海(なつみ)の引っ越し。
埼玉県・越谷から東京・巣鴨。


国内最大級の格安レンタカー、ニコニコレンタカーで
軽トラ借りて、七海の引っ越しと俺の引っ越しを24時間で
やる予定だったが、七海が仕事で疲れて起きられない。
そもそも荷物が多すぎて軽トラに乗らない。笑


初めてスマホのGoogleマップでナビする七海。
「パパ、あっ右」って、直進車線じゃん。
慌ててハンドルを右に切ったら、ピィーピピーーー。
「はぁ、このタイミングで交番の真ん前かい!?」笑


「かなり無茶な運転してましたね」って、ニヤニヤして近づいてくる、お巡りさん。
格安レンタカー借りた意味なし。
減点1、罰金6,000円。痛たたたぁー。


思わず「自己破産したんですけど、見逃してもらえませんか?」
って、言おうとした俺が情けない。


「ハンコ持ってますか?」
「あるわけねぇだろ!」って、
怒りをマッポにぶつける元ヤンな俺。
「パパ お巡りさんに、なんてこと言ってんの!?」
娘の前で大人げない。反省・・・。
 

巣鴨は一通が多い。迷いに迷って到着。
しかもマンションはバリアフリーじゃない。台車が役に立たない。
でも、セキュリティが半端ない。
いちいち鍵でエントランスを開けないと中に入れない。
2人して汗ビッショリになって終了。
 

レンタカーを延長して、夜に七海と妊婦の美香と荷積み。
まるで夜逃げだ・・・笑
 

翌日、7日(金)、雨になる予感的中!
越谷から横浜・山手を目指す。
雨の中の引っ越しはキツイゼ!
おまけに新居は3Fなのに、エレベーター無し。
ガテンなバイトやってて良かった。
乗り捨てができないから、再び、越谷に戻った。
走行距離、250km。長い2日間だった。
 

あとは、細かなモノの整理とゴミ出し。
ほとんどが亡くなった妻のモノと会社のモノ。
25年間暮らした自宅マンションと22年半続けた会社の書類。
思い出のモノがあり過ぎる。
断捨離、断捨離・・・ゴミの量も半端ない。
 

コツコツ、マメに片付け。
あと1週間は、自宅、越谷・せんげん台かな。
 

新生活までの道のりは長い。
妻が亡くなってから3年半、片付けが続いている。
妻はモノを捨てられなかったから、
娘たちの小・中・高の全ての答案用紙や全ての領収書が残っていた・・・。
家庭用のシュレッダーが壊れて業務用に変えた。


3LDK、家が広すぎた・・・売却しても、後悔はない。
もっと、シンプルに!
本当に大切なモノと大切な人と人生を楽しみたい。
本当に大変だったが、片付いた部屋を見て気分はスッキリ!上機嫌!
やり切った!
  

残すは、美香の引っ越しのみ!笑

※写真はミクロネシア連邦、ジープ島で見た朝日。