「次女、七海(なつみ)の高校卒業式」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2019年03月10日(日)

「次女、七海(なつみ)の高校卒業式」

テーマ:家庭

昨日は次女、七海(なつみ)の高校卒業式だった。
 
昨年 亡くなった妻と同じ拒食症で入院したときは
もう1年ダブル事どころか「死」を意識した。
だから、卒業できたことは本当に嬉しい。
 

帰宅後、通知表と卒業アルバムを嬉しそうに見せる七海。
2か月の入院で学年トップクラスだった成績はクラス15位まで落ちたが、

この1年グングンと成績を伸ばし、最終的にはクラス2番まで成績を上げた。
「勉強しろ」なんて一度も言ったことがないのに、
「負けず嫌い」は父親譲りか 笑
 

七海には忘れられないエピソードがある。

七海が小学4年生の時、家族4人と隊員たちで四万十川カヌーに行った。
早起きも苦手なのに、夜明けのカヌーをする旅。
カヌーを漕ぐのも初めてな娘たちに「大丈夫か?」と
問うと、
「パパ 人生はチャレンジだよね」と、七海。
小学4年生のセリフかと笑った。 

「パパの背中で語る生き様見てるんだな」って、
親の影響を意識した出来事だった。
 

パパにとってチャレンジし続けることが「生きること」。
七海にとっても、この3年、挑戦の連続だったね。
最愛のママの死の直後から、高校受験➡合格、入院➡退院、
就活➡内定、4月からは社会人だ。
パパと一緒に暮らすのも、あと少しだね。
 

人生は選択の連続だ。
親が期待した人生を歩むのではなく、
七海は七海らしく、自分の人生を選んで自分の道を歩んでほしい。
パパは七海を信じて見守り、七海の幸せを願い続けるよ。

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ