「沖縄で暮らしたい!夢有民(むうみん)牧場」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2018年09月27日(木)

「沖縄で暮らしたい!夢有民(むうみん)牧場」

テーマ:国内乗馬体験ツアー

沖縄で暮らしたい!
初めて行った沖縄にハマって、隊員たち(お客さん)と4回、家族と3回、
1年で7回も行ったことがあった。

先週 沖縄に5日間、行ってきた。
5月に仲間と行ったとき、初めて夢有民牧場の主、
夢有民(むうみん)さんと出会った。


直感で運命的なものを感じた。
かつて俺が世界一好きだった頑固で優しい爺ちゃんと夢有民さんが被った。
小学生時代、俺を海へ、山へ、川へ連れて行ってくれたのが、
爺ちゃんだった。そんな幼少期の体験が
今の俺をつくったといっても過言ではない。

それにしても夢有民さんの乗馬を教える方法がユニークすぎる・・・
テレビ出演時のビデオ鑑賞、掃除機に座布団で乗馬疑似体験、
ダジャレを交えてレッスン後、初心者に、いきなりアスファルトの道をトロット(速足)笑

 


去年やった三浦海岸の「海馬」とは海がまったく違う。超おススメ。
鞍なしの裸馬で海を駆ける・・・アドレナリン大放出!そして癒されるのだ。
モンゴル乗馬経験者にも、
草原とは、まったく違う醍醐味を味わえるのが魅力だ。

高3の次女、七海の拒食症も、この環境なら完治するんじゃないかとも思った。
学校へ通うことよりも、原始の森のような今帰仁(なきじん)の自然の中、
馬と共に暮らす牧場生活が良いように思うが、
真面目な七海が学校を休むことに、まだまだ抵抗があるようだ。
俺が決めるんじゃなくて、七海自身が決めることが何より大事だ。

 


まずは、「海馬」やホースセラピーを交えた夢有民牧場ファームステイ、
探検隊オリジナル企画で隊員たちを迎え入れたい。


興味のある人は、Facebookメッセンジャーメールか、
nakamura1217taicho@gmail.com にメールして!

早速10月から実施したい。というか沖縄に帰りたい!

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります