「江ノ島でカヤック!」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2018年09月06日(木)

「江ノ島でカヤック!」

テーマ:江ノ島アウトリガーカヌー

先週の日曜日 目覚めると外は雨。台風が近づいていた。
「さすがに、今日はないか・・・」
そんなネガティブな感情が生まれながらヘッドコーチ
小林俊に電話すると、
「何とかやれそうですね」
 

参加者全員にイベント催行の連絡をして、
電車に飛び乗って、しばらくすると
「隊長、凄い雷で雨が強くなってきたんで、できないかもしれません」
「えぇー、もう全員、電車に乗って、江ノ島に向かってるよ。
とにかく現地でやれることをしよう!」
 

藤沢駅に近づくと、どんどんと雨は強くなっていった。
ところが、片瀬江ノ島駅に到着するとピタリと雨が止んだ。
また、奇跡が起きた。
 
5人全員揃ってから、俊に電話すると、
「さっきまで大雨だったんですよ。さすが隊長 もってますね 笑
天気が不安定なんで午後からじゃなくて、今からやりませんか?」
現場でどんどん旅程を変えていくのが、地球探検隊流。
 

全員に「ちょっと遅いランチになるけど、今なら確実にやれるから」と、
急遽、予定変更。
これでランチから、生ビールが飲める。笑
 
朝の段階で、台風に備えて、200kgの巨体のアウトリガーカヌーを
倶楽部メンバーで片付けてしまっていた。なので、カヤックに切り替えた。
全員がカヌーをやるのが初めて。でも、安定感のあるカヤックで
白波が立ち、台風が近づいてる感覚を味わいながら、グングン進む。
海のコンディションが良かったので、江ノ島一周できた。
 
みんな満足顔。
「今日はカヤックがやれて良かったです」
最近、「地球探検隊」の旅に、家族参加が多くなってきたように思う。

今回初めて参加した中学生には
できない理由を探すのは誰でもできる。でも、まず「やる」と決める。
どのように何をやるかは、あとで考える。
考えすぎて行動しないより、行動することで、そこに学びと成長が生まれる。
そんなことを伝えたかったけど・・・
伝わったかな。俺は背中で語ったつもりだけど・・・
 

今週末は江ノ島でサンセット&サンライズカヌーだ!
年に2回のチャンス!
ダイヤモンド富士が見られるかもしれない。


いや、見る!
参加者受付中!


中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります