「人生を変えた旅、トレックアメリカ」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2018年04月28日(土)

「人生を変えた旅、トレックアメリカ」

テーマ:アメリカ・アラスカ・カナダの旅

すでに来年の夏の申込もある多国籍ツアー、トレックアメリカ
人気のツアーなので、今年の夏の予約が取れなかったからだ。
世界中から申込があるのに定員は13名なのだ。

1983年トレックアメリカとの出合いが、俺の人生を劇的に変えた。

「こんな旅があったのか?」


会社設立当初、20年以上前、19歳でトレックアメリカに参加した
隊員あっきーから、「人生を変えた旅」と、メールがあった。
最近の気持ちの流れとして、常に「原点回帰」がある。
あっきーからのエールをシェアしたい。


 隊長、応援しています! 
 僕にとっても隊長、そして
地球探検隊
 人生を変えてくれた大切なもの。 


 僕がもっとビッグになって、
 人生を語れるくらいの人間になれた時、
 その原点として必ず語るであろう話が、
 地球探検隊、
TREK AMERICAでの経験です。


 たった1ヶ月足らずアメリカに行っただけで、
 こんなにも大きく考え方が変わり、生き方が変わる。 
 そんな素晴らしい体験を提供出来るのは
 地球探検隊しかないと思います!


 違う旅行会社が、仮にTREK AMERICA
 取り扱ったとしても、同じにはならないと思いますよ。
 僕も実際に、帰国してから地球探検隊には
 帰国報告に行かなかった気がしますが、
 その事がずっと心残りで気になってた。


 いつか隊長に成長した姿を見せに行きたいって
 思っていました。 
 そんな会社ないんですよ。
 旅を決めた瞬間から、まるで自分の家族のように
 しっかりサポートされて送り出してもらったから
 そういう気持ちになるんだと思います。


 今は、旅行業界も大きく変わって、
 ますます厳しい世界になっていくのかもわかりません。 
 誰でも個人で手配して、勝手に行けてしまう時代。 
 そんな中で、地球探検隊が違いを見出せるとしたら
 そこなんじゃないかと思っています。
 いくら時代が変わっても、変わらないもの、
 そこにしかないものは人の心だと思います。
 地味だけど隊長や、スタッフが隊員ひとりひとりと
 家族のような輪になっていく。 
 いちばん手間がかかってお金にならない、
 大変な方法かもわからないですけれど、
 たぶん隊員誰もがそれを望んでいる気がします。 
 家族の元へは必ず帰りますからね(^ ^) 
 そんな場所をこれからも作っていって下さい!


 多国籍ツアーあっての大人の修学旅行だと思いますからね! 
 一人で冒険してきた事をみんな誰かに聞いてもらいたいんですよ。 
 そんな人と人を横で繋いでいって、輪が広がっていく。 
 そんなイベントを提供して、そこから大人の修学旅行へ
 昔の探検隊ってそんな流れだった気がします。 

 この流れは今でも通用する気がするんです。 
 頑張ってください!
 あっきー

※写真は、3年前、19周年パーティーで、サポートスタッフちっちと

中村隊長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります