2017年10月06日(金)

「美しくないから、やらない!」

テーマ:会員組織「みんなの旅」

   人の生きる本当の価値は、お金や肩書などではなく、
   夢を追い求め一瞬一瞬を精一杯生きることにあります。
   植村直己(登山家)


こんにちは、「地球探検隊」隊長の中村です。

最近、ずっと一緒に仕事がしたいと思っていた男から
衝撃の一言があった。

少人数で募集して、すぐに満席になると、
「募集人数を増やして、もっと儲ければいいじゃないですか」と言われた時、
彼の答えが粋だった。
「それは美しくないから、やらない」

それを聞いた時、最近スタートした会員組織「みんなの旅」
何のためにつくりたかったのか、自分の中で腑に落ちたのだ。

つまり、「美しいと自分で思える世界をつくるためには、会費で運営する
会員組織をつくることが必要であると。」
いつの間にか、手段と目的をはき違えていた。
あくまで、会員組織をつくることが目的ではなくて
やりたいことがあって、そのための手段として会員組織をつくるのだ。

 

「隊長は、会員組織を作りたいの?」って質問にも

「会員組織がつくりたいんじゃない」って答えていた。

少人数で質の高い旅を安く提供するため、

そして少人数でもツアーを催行するための手段として、

ツアー単体の利益を追求する従来のやり方ではなくて、

それを可能にする方法の一つが会費で運営する組織に変わることだと思っている。


今、「地球探検隊」は、22年目にして生まれ変わろうとしている。
当初、3社で会員組織「みんなの旅」を運営することになっていた。
長年つき合いのあった会社への義理や恩返しすることに縛られて、
適切な決断をしてこなかった。バカ正直に真っ直ぐで、お人好し、良い恰好しいの俺。
俯瞰してみたら、俺は利用され、だまされていた。

だから、2社と決別する決意をして、
「みんなの旅」を「地球探検隊」1社で運営することにした。

そこに気づかせてくれたのは、サポートスタッフの存在だった。
転んでも、這い上がれるのは彼らのおかげだ。
中長期を見据えた戦略に基づいた計画性のあるタスク管理、

実行をする業務改善や新たな会員組織「みんなの旅」の運営をしてくれている。
今、何の保証もないのに、一緒に未来を信じて走ってくれる仲間がいるから、
前に進む力をもらえている。一人じゃ何もできない。

創業当時を思い出した。「これで起業する」と決めたと途端、

すべてが動き出した。
俺の苦手なIT、経理、総務、英語・・・

に強い優秀な人材が集まってきた21年前と似ている。

V字回復して、
「あんな状況でもよく一緒にやったよな?」って、

今のスタッフたちや「みんなの旅」の会員たちと

笑い話にして話せるときがやってくると信じて、今、夢中で走ってる。
今日、あるワークをして、目標達成したときに、

自分はどんな感情を手に入れたいのか明確になったのだ。
「スッキリ」「ワクワクドキドキ」「共に喜ぶ」を手に入れたい。

みんなで創っていけば、
きっと、この先に、想像もしなかった世界、俺がロードマップに書けなかった、
とんでもない景色が見えていると思う。

もうすぐ56歳になる俺も、まだ成長と学びがあると思える毎日を過ごせている。
少年のような吸収力や伸びしろって、いくつになっても、

自分でつくれるものだと思う。

新しい仲間と一緒にラクじゃないけど、苦楽を楽しむことのできる、

ホンモノの感動や達成感を味わいたい仲間を募集したい。
きっと、その「みんなの旅」をカタチにしていくプロセスそのものが、
心豊かに生きることに繋がると信じてる。

つづく

「地球探検隊」隊長 中村 伸一

・「みんなの旅」を安心して任せられると思った

サポートスタッフ&「みんなの旅」実行委員たち
Q(岸野政貴)、みかこ(馬場みかこ)、美香(武田美香)、
ショウコ(山村祥子)みさき(阿南美咲)、会長(山本英利)

・「地球探検隊」と「みんなの旅」の違い
「地球探検隊」では、「中村隊長と行く」シリーズの国内外「大人の修学旅行」、
多国籍ツアー、プロ集団とつくる旅。

会員組織「みんなの旅」では、アマチュア集団が未完成の旅やイベントを楽しむ。俺は一参加者として、自腹切って参加する。

・「みんなの旅」実行委員たちが中心になって、みんなでつくる旅!
11月4日(土)、5日(日)1泊2日
第1回 キャンパソン~日本一の魚沼産コシヒカリ!

「たんけんたい米」を味わいながら まったり過ごそう~
 

   人生とは嵐が過ぎ去るのを待つことではない。
   雨の中で、どんなふうにダンスするかを学ぶことだ。
   ヴィヴィアン・グリーン(アメリカの歌手)

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

中村隊長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります