「自分の人生の中の大きなターニングポイント」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2015年09月10日(木)

「自分の人生の中の大きなターニングポイント」

テーマ:歩く旅シリーズ(国内)
   人と付き合う中で大切にしているのは、
   とにかく明るくしていることです。お客さんの中に、
   「運転手さん、ニコニコしているからいいね」
   と言ってくださる方がいらっしゃいます。
   「幸せを運ぶタクシー」 今井 泉、ダイヤモンド社

<富士講> が催行決定する前に
毎号1万人に配信するから3~4時間かけている。

配信中に隊員めぐから電話があった。
「隊長、私で良ければサポートカースタッフやります!
探検隊のために何かしたくて・・・」
メルマガを読んで、すぐに電話をしてくれたのだ。
これは本当に嬉しかった。
この電話の後、次々と申込みがあって、A日程もB日程も催行が決まった。

行動すれば次の現実・・・
「動けば変わる!」実感。
初めてボランティアスタッフをやった隊員めぐの感想をシェアしたい。

  隊長
  おつかれさまです。

  冨士講サポートカースタッフの感想を
  せっかくの機会なので送りたいと思います。

  今回は冨士講のサポートカースタッフという事で
  いつものとにかく楽しむ!という感覚とは違う感覚でした。 
  ただ自分が楽しむだけじゃなくて

  誰かの為の旅というのは
  自分の人生の中の大きなターニングポイントの一つになったと思います。

  自分が楽しむのは簡単
  自分の意思で出来るから。
  でも、誰かに感謝される旅ってそうそうないと思います。

  ほんの数日だったけれど
  今でもその仲間とのやりとりは続いていて。
  とても良い旅、やりきった感でいっぱいの旅になりました。

  だから私は残りの人生で
  一人でも、一つでも、多くのありがとうを言ってもらえるように
  そんな人になれるように、生きていきたいと思いました。

  ありがとうございました。
  めぐより

地球探検隊には、なんて素敵な隊員が集まるんだろう!
うちの一番の自慢はお客さんである隊員だ。




   私は、お客さんに四つ葉のクローバーを渡すようになって、
   私自身、優しい人間になったと思っています。・・・
   何かひとつのことを続けることの素晴らしさを周りから
   教えてもらいました。

   「幸せを運ぶタクシー」 今井 泉、ダイヤモンド社

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります