本日発売の美容雑誌「MAQUIA


私の悩みに効くダイエット特集
監修させていただきました。

4月に入ってから
雑誌は7冊目となりましたが
まだまだ続くのでお楽しみに!

春〜夏の時期に出てくる悩み。
それに合わせた内容になってるので
ぜひご覧ください!


昨日に続き」美容整体・鍼灸医院での
ダイエット講座(2/5回目)。
今日は食事がメイン。


ダイエットでは、運動はもちろんですが、
同じ割合で食事面も大切になります。

1日の消費カロリーの70%は基礎代謝
(何もしなくても体温を保ったり、
呼吸をしたり、内臓を動かしたりして
無意識に消費されるカロリー)


この基礎代謝の
約半分が筋肉、もう半分は内臓の消化吸収
で担われてるから。

つまり、
食べないこと→内臓の代謝低下
太りやすくなる。
(運動しない→筋肉量低下
=太りやすくなると同じこと。)


表面上はエネルギー不足で痩せますが、
本質的には圧倒的にマイナスしかない。

例えば、
酵素!ファスティング!
週に2〜5キロほど
痩せられるそうですが、
まず続きません。
5キロ痩せ、7キロ増える、
あっという間にお釣りがきます。。


そして、もしも
年々筋肉が低下する速度が速まる年代、
40代後半〜50代でそんな無理をしてたら、
増えた分を減らすのが
30代の3倍は難しい。。

もう一回同じダイエットで!
リバウンドによる代謝の低下
120%通用しません。。


では現状で、
40代後半〜50代女性で
リバウンドした場合

どう食べていくことが良いのか???
ダイエットのポイントは2つ!


○タンパク質を摂り過ぎない。
→厚生労働省推奨は体重1キロにつき
0.6グラム以上。
→ジムやスポーツクラブでは
筋肉を増やすため
体重1キロあたり2.0目安。
つまり、0.6〜2.0gが良いとされています。


40代後半になると
タンパク質を代謝する腎臓の機能も
新陳代謝の低下
が起こります。
(年々体水分が減るのはこのため。)

腎臓は体水分を調整する部位。
タンパク質は熱を作るので体水分が減りやすい。
体水分は全身のホルモン量に影響する。


これらを合わせると、
タンパク質を適量以上に摂ると
○水分が減り脂肪分解ホルモンが減る
○代謝機能低下で脂肪になり定着


意外にも、
タンパク質ばっかり摂ってるのに
痩せない、

という女性が多いのはこのためです。



○糖質の2通りの考え方
炭水化物カット!この年代には不向き。
その名の通り水分量の減少が著しく、
全体のホルモン量が減ります。


脂肪を分解、肌の代謝、腸の動き、基礎代謝
ダイエットに必要なこれらの働きは
全てホルモンの量に比例します。

水分量が落ちて痩せて喜ぶのは簡単。
が、その後1.5倍速で減った
代謝、ホルモン分泌により
驚くほど簡単にリバウンドします。。

今までの食事で糖質、脂質の
どちらがメインに食べていかか?



ここが炭水化物量を決めるポイント。
長年糖質が多かった女性は
短期で体重が上下するタイプ
→単に減らすとホルモンが減るので
全体量を分けて食べること。

長年脂質が多かった女性は
比較的ゆっくり体重が増減するタイプ
複合炭水化物量(繊維を含むも)を
3回よりも少ない回数
で食べていく。

これらが40代後半50代からの
リバウンド後のダイエットに必要です。


おそらくあなたも
○タンパク質はどれだけ食べても良い!
○糖質は食べないほうが良い!

は聞いたことがあるはず。

???

なぜそれで痩せないのか?
リバウンドしたのか?


答えはこれらのような
デメリットがあるからです。

体重を減らすのにエクササイズはもちろん、
切っても切り離せないのが毎日の食事。

20代30代のまだ代謝が高めな年代よりも
より大切になってくることです。


個々にダイエットの基礎知識を
0から学びたいあなたはこちらから↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
痩せながら学ぶダイエット資格取得講座
やる気に満ちてる時と、ない時も
気持ちが安定してる時も、不安な時も
食べすぎて後悔してしまう時も、
あなたを裏切らない痩せ方の知識。



(↓クリック)
【NY,Paris,74カ国認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「春のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
春のモデル体型ボディメイクダイエット




日本歴代!最も売れているダイエット本
「体幹リセットダイエット」


おかげさまで【120万部突破!】 

毎日ブログを見てくれているあなたへ
1日1つ!痩せ方の知識をプレゼント
(↓クリック)
「すぐ読み!」
モデル体型をつくる6つの食事方法




本の2冊目の話が進み、
一番初めに言ったこと。

「印税は0でいいです!」

嘘でしょ、偽善、何企んでんの?
誰もがそう思って当然です。

ですが本当の気持ち。

その分、全部を体型に悩む方のために
広告、販促費として使ってほしい。

「何を優先して生きていくか?」
と立ち返った時に、
体系立てて体型の悩みに
貢献できるものを残したい。

それを叶えられるのが書籍。

そんな機会をもらえたからこそ、
印税とかこだわってる場合じゃない。

どれだけ知識を伝え、残していけるか?
僕にとってはそれが全て。


本だけでなく、
このブログを始め、講座、パーソナルと
10年同じ想いで、
0から作り上げたものがある。

だから毎日
心臓がドキドキして寝れません。
とにかく「動けば動いただけ
あなたの悩みを救える可能性がある!」

そう知ってるから、
いつ寝るか?いつご飯食べるか?
買い物や住まいはどうするか?
全く興味がありません。

↑結局、最も仕事を効率化するには?
が最大の決め手。

聞こえてきます、、「こいつバカだな」

そうです。バカなんです。

バカになるほど打ち込みたい、
悩みをなくしてあげたいと想い続けてます。

今日の雑誌もですが、
どんな媒体であっても、
それを目にしてあなたの悩みがなくなること

これが何よりも、誰よりも叶えたいこと。

正直僕は生きていられればいい。
環境や人間関係は変わっても、
身につけてきた知識や腕は変わらないし、
常にピカピカに磨いてるから
どんな状況でも悩みに応えられる。
このは一切変わりません。

今日の昼、夜も、
一つでもあなたの悩みに対して
希望が持てますように。