DAYS

DAYS

sometimes, I...


テーマ:
構成物質の放置も甚だしいですが訪れてくれる方がいらっしゃるのであのまましていこうと思ってます。
また何か紡ぐかもしれませんが今のところそういう予定はありません(-"-;)お題botのツイッターもやめてしまったのですが、あっちで追加したものは全てHPにも追加済みです。

ここ数年はゲーム等はもちろんながら映画(洋画)や海外ドラマを見ることが昔より増えて、金曜日は大抵映画館にいます。昨日も『アメリカン・アサシン』『ハン・ソロ』を観てきたところです。
今夏も期待作が目白押しなのでとても楽しみにしてるんですが、この間の大阪北部地震で映画館休館もあったりで……観れるものは行けるなら行っておこうという気持ちが更に強くなりました。。。
とりあえず今いちばんお気に入りは『wonder』(邦題 ワンダー君は太陽)です。子役の子がみんな素晴らしいので是非(´∨`)もちろん大人組も最高です!

テーマ:
ツイッターのキャンペーンで梶くんと前野さんのサイン入りポスターが当たりました(*´▽`*)
気に入ってる作品で尚且つ好きキャストさんのだから嬉しすぎ!!
梶くんのサインはこれが初めてになりますね。まえぬのは2つ目かな。少し前に帝国海軍恋慕情のキャスト寄せ書きサイン色紙が当たったので。
『ハル』以降、櫻井さんの初心カレサイン色紙と上記のとが当たった…のかな。
ちょいちょいCDのアンケート葉書出したりもしてるんですが、やっぱこういうのはアクションせねば!ですね。

不機嫌なモノノケ庵、コミックスもアニメもどっちも面白いのでみなさま是非是非\(^o^)/
mnonokean


テーマ:

9/17 構成物質お題botにブロックされてしまうのはなぜでしょうか~

上記ご質問に関してですが、定期的(ここ半年ほどは月1回あるかないかですが)にスパム系のアカウントからフォローされていないかのチェックを行っています。
(おかげさまでフォロー数も増えたので全部とはいきませんが直近あたりを主に見ています)
その過程で、同系統のお題botアカウント並びにアカウント移行表記されているもの等チェックし、必要であればブロックしています。
鍵付きアカウントに関しては説明文がなかったりフォローのみのアカウント(特にフォロー数がやたら多いもの)は利用目的が不明ですのでこちらの判断でブロックする場合があります。
ただ、こういうアカウントについてはその後念のためブロック解除も行っています。

上記に当てはまらないでブロックされている場合はお手数ですが拍手にてアカウント名をご連絡頂ければブロック解除させてもらいたいと思います。

作業は主に携帯端末から行っておりますが作業中更新がうまく反映されないこともままあり、本来関係ないアカウントがブロック対象の上下にある場合、そちらもブロックされてしまうことが時々あります。(これはお題botアカウントのみの話ではありません)

せっかくフォローして頂いたのにこのような事となってしまい申し訳ありません。

テーマ:

気付くのが遅くなってすみません。


8/27 伊東さま
 >質問なのですがFaqにて法律違反をしているサイト(著作権違反等)とありますが、二次創作サイトもこちらに含まれるのでしょうか?

結論から言いますと、含まれません。
この場合の著作権違反とはサイト内で公式画像を使用している等を指します。
ですので公序良俗に反していなければ二次創作サイトで使用して頂いても問題ありません。
(二次創作がグレーゾーンであることについてここであーだこーだ言う気はありません)


以上となります。
もし気に入るものがあったのでしたら使って創作してもらえると嬉しいです。
ご質問有難う御座いました^^

テーマ:
構成物質 というお題サイトを始めて今日で丸々10年が経ちました。吃驚!
始めた当初は・・未成年でしたね、はい。
HTMLでサイトを作るのが楽しくて、二次創作や一次創作するのも楽しくて。
色んなサイトを見てるうちにお題サイトという存在を知って。
へぇ~こんなジャンルもあるんだ!と始めたのがきっかけだったと思います。
とりあえず思い浮かぶままに言葉を書き記していったらそれに反応してくれる人がいて。
じゃあもっと書こう!って思って自分の中にある言葉を探して。
・・まあ今こうして振り返るとなーーーんにも変わってないな自分!って思ってしまうくらい、綴ってきた言葉の傾向が同じなのに苦笑いなんですけどね。
それでもおかしな話、自分の書いてきた言葉って記憶に残ってるんですよ。
だから、同じものはない。です。きっと(笑)

私にとってお題を作るということはいつからかわかりませんが、作るというよりこの作業は自分の気持ちを整理するためのものであったり、感じたことを記しておくためのツールであったりに変化していったので、途中からは結構・・なんだろな、短詩も短詩・・な感じになっているのですが、それでも共感してくれる人がいたり、気に入ってくれる人がいたりで。うまく言えないんですけど、ああ、こういう感情を持っているのは私だけじゃないんだなと思えたり、また頑張ろうと思えたり。そういう、お題として提供している形ではあるんですが、私も何かを提供してもらっているというか、そんなサイトになっていったんじゃないかと思ってます。

SNSやピクシブ等が流行って、こういうサイト自体の存在感が薄くなってると(私は)感じている昨今ですが、というか私自身が離れてるんですけど、それでも構成物質のサイトを開くと落ち着くというか、友達に久しぶりに会った気分になるというか、そういう愛着はとてもあります。
だから10年を迎えたからどうだ、というんじゃなく、これからもこのまま、やっほー会いに来たよー!って気軽に来られる場所として続けていこうと思いますし、訪れてくれる方にとってもそういう場所であり続けたいと願います。
でも今は、心から、10年こうして続けてこられたことに感謝を。

有難う御座います。
そして、これからも宜しくお願いします。



2015.03.24 構成物質 管理人ハヤシ



テーマ:
構成物質が10周年を迎えます。吃驚です。
もはや年1~2回更新があれば万々歳な状況ですがそれでも続いてるからには目出度いと思うわけで。
まっさかお題サイトがこんだけ続くとはなあ・・。

有難う御座います。

当日何もなければお題更新予定です。ちょうど休日なので。

テーマ:
9/16 18時台の方
ご質問内容「Pixivでのお題使用は大丈夫ですか?」に関してですが、基本の利用規約(配布元表示)を守って頂ければ一向に構いませんのでご自由にお使い下さい。
(補足:キャプション内にお題配布元→構成物質と記載して下さればそれで十分です)

9/16 姫神さま
先日の件につきまして、ご丁寧に確認のご連絡有難うございました。
また、嬉しいお言葉についても有難うございます。
もうだいぶ細々とした運営になっていますが、今後ともどうぞ宜しくお願いします^^


他にも拍手だけの方もいつも本当に有難うございます。



10周年にむけてなんか考えようかなあ・・と思うもののお題サイトなんだからお題増やすしかないしなあって状況なんですが、こんなんして欲しい!とかあればこっそり教えてください(苦笑)
なんかテーマ決めてお題考えるのもいいかなあとか。。。
うーん。

テーマ:
9/13 姫神さま
ご質問内容に関しまして当HPのFaqに追記させて頂きましたが、こちらでもお知らせさせてもらいます。
昔から知ってらっしゃる方に今も訪問頂けてると知り、とても嬉しくなりました。
ご丁寧にご連絡下さり、どうも有難うございました。

<Twitterでの使用について>
お題を使った作品を発表する前後どちらでも構いませんので、配布元表示(Twitterの特性上、この場合は当HPのアドレスもしくは当お題bot【@kb_324】のアカウント表記までが必須となります)を行って下さい。
例:お題配布元→構成物質(http://kb324.web.fc2.com/)
例:お題配布元→構成物質(@kb_324)



この件についての回答は以上となりますが、あれですね、時代が変わったんだなあって目から鱗ほどじゃないですけどハッとさせられました(笑)
お題botの方は自動ツイートになっているので、私が自分でツイートすることは滅多にないのですけれど、それでもフォロワーさんも増え、時々ふと思い立った折などに新しいお題をツイートしたりもしているので(後々HPに追加しています)みなさん良ければ覗いてみて下さい。
フォロー管理を週一程度で行っているので、リプライ飛ばしてもらえれば、(多少のタイムラグはご容赦願いますが)そちらでも質問にお答えできます。



テーマ:
行ってきました東京!科学技術館サイエンスホール!
念願の!まさか叶うと思ってなかった!細谷さん出演のイベントに!!!

いやーもう・・本当幸せでした。終わった後にね、なんかこう感無量になっちゃって歩きながら涙盛り上がってくるわ電車乗ってても溢れ出してくるわでホンマどうしようかと。
ツイッターで「我慢できない誰か胸かして!」って叫べば仲良くしてくれてる(と個人的に思ってる)フォロワーさんが「良かったねえ」「ヨシヨシ」とか声かけてくれるからまた余計にぶわーーーーってなって・・。
ぼっち参加じゃなかったら確実に相手に顔埋めて泣いてましたね・・。
本当、まだ2日?あ、もう3日になっちゃった(現在1/22 0:02)しか経ってないのに遠い昔のように思えてしまうのは何故なんでしょうか。1時間が本当あっという間だった。楽しい時間は過ぎるの早いって言うけどホンマそうですよね。でも今年入って1番幸せな時間でした。行かせてくれた仕事仲間に感謝しつつ、イベント開催してくれた公式に感謝しつつ、19日大阪に帰ってきてからとりあえず忘れないうちに!と寝る前にPC向かってひたすら書きなぐったイベントの記憶を引っ張り出してみようと思います。
(イベントレポートって言わないのは本当に私の記憶を書いただけだからです。レポならちゃんと全体の流れとかそういうのも書くけど今回はそれしてないので)

まあ、言うてもあれです、初めての生の細谷さんをひたすら見るのに必死で記憶もそれメインです。
「」ついてるのは細谷さんの仰ったことで、それ以外は監督や日笠さん和田Dですね。
ブログにあげるってことで、ちゃんと編集しようかと思ったんですけどその日に書いたままの方がリアルに映像思い出せるので(私が!)もうそのままにしました。だから途中で違う流れのことも書いてるし、(覚えてない…)とか(思い出せない…)とかも書いてます。
「」の言葉だったりもニュアンスなのでこんなような事仰った、くらいの認識で読んでください。
だってもうこれ完全に個人目線の記録だもん!大好きな『ハル』作品イベントだけど細谷さんしか見えなかったんだもん!!(と開き直っておく)

そんなわけで、序章。
入場時にこの日のために描き下ろされたイラストカードを頂きました。全員大集合!なめっちゃくちゃ可愛い素敵なイラストの!!!!ほんまこれ嬉しかった・・なんかいい透明の袋なりカバーなり見つかったらコルクボードに貼ろうと思ってます。ホンマはBlu-ray特典のポストカードを貼るつもりでスペース開けてたけどこっちに変える。本当に素敵やねん。
で、入場して会場入ったんですけど予想してたより狭かった印象。座席は後ろから数えた方が早い位置だったんですけど幸いなことに真ん中よりの通路側だったんでステージは見やすかったです、凄く。
私168cmで座高もあるんで映画館とかだと後ろ気にして座るんですが、この日この時だけはね、申し訳ないがなりふり構ってられん!と思ってね、普通に背筋伸ばして座らせてもらいました。後ろの人ごめんなさい絶対頭邪魔やったと思う;; まあそんなどうでもいいことは終わらせて。

当日の細谷さんの服装は丈の長いジャケット(緑色で下1/3が青みがかった灰色、お尻隠れるくらいの長さあったんじゃないかな)にVネックののシャツ、黒のズボン(なんか柄?があったぽいけど遠目からはわからずorz というか相変わらず細い!!)に茶色寄りの黄色の靴、そしてゴールドのネックレス(オーブがでかかったけどこっちも遠目で丸いとしかわからず)でした。
髪型はサラ~っと丸いシルエット。特にいじってる風でもなく自然な感じでした。ナチュラルサラサラストレートヘア的な。個人的には襟足ハネてたりちょっとクルンてしてるのが好みです(聞いてない)
にしてもなんかもうね、登場してきた時は夢だと思った。ここ現実じゃないって。
目の前(ではないが感覚的に)で動いてるのがホンマ信じられなかった・・。はぁ。
あ、お手紙も開演前にちゃんとスタッフさんに預けられたので安心しました!
何書こう何書こうってそればっか考えてたらあと数日ですよ?ってなって・・土曜日にはもうなんも出来ないから金曜日までに絶対仕上げなきゃ!って。
頑張ったー。あんなに文字書いたの本当久しぶりでした・・。初めてお手紙書いたのですが、とりあえずこれは書く!と決めてたテーマは全部書けたんでよかったけれどもあれもいれたかったなーとかあの作品のも書くつもりでいたじゃん!とか、封をし終わってから気づくことも多々あったのは心残りです(苦笑)
でもな、あれ以上書くとな、本当ちょっと引かれるんじゃないかなってそっちが気になってな・・。まあもう十分おかしい枚数書いたんだけどな・・うん。封筒1枚じゃ収まらない量をね。あれは吃驚した。
あとDVD発売日に記念で描いたイラスト も同封しちゃった。ああいうのって演者さん的にはどうなんだろう・・。他にも写真とか入れてみたけど・・それよりちゃんと感想書けてたのかなあって。なんかあれですよね、思いを伝えるのって本当難しいですよね。ネットでもそうだけど、例えば「可愛い」って単語でもその時その人によって全く違った雰囲気を持って使われるわけで。100%を伝えるなんてことは無理だってわかってるけど、私が感じた半分でも伝わってればいいなあと思う日々です。(しみじみ)
ちなみに今回書くにあたって選んだ便箋はやっぱり『ハル』意識のキリン柄のもの。というか選びに行って候補見つけてこれにしよーって思ってでも一応全部見ておこう!と最後 に見た処であれに出会ってな!!うっわ・・もうこれしかないやん、って(笑)そうなると次は楓モチーフのものも欲しくなるわけで。そんでとりあえずシール 見てみたら楓があるやん!!ってね。正直これはもう書け!書くんだ!!って言われてるとしか思えなかった。(ちなみに買ったの夏頃)ようやく役目が果たせたねキリンさん。
あの時はまさか『ハル』イベントで手紙渡せて、しかもハルモチーフに選んだレターセットとシールでなんて夢にも思ってなかったよ。なんというか、タイミングというか運命というか、あるんだなあって勝手に思ってます。でも割と多いです。
・・・・・・なんかめっちゃ話が逸れた。

よし、19日の記憶いっきまーす!
あ、時間にして1時間のイベントでした!オーディオコメンタリーが要所要所をピックアップしてのものだったのでそこがちょっと残念だったなあと思いつつ。くるみのいないシーンも多いからそうなったのかなと思いつつ。
前述した通り、細谷さんが言ったのは「」のです。あとは各自判断ってことで、Let's コピペ!!


登場時「あけましておめでとうございます!」
「午年なのでウマいこと言おうとね!」
さっきも舞台袖で「めちゃくちゃにしてやろうぜ!めちゃくちゃにしてやろうぜ!」って
「いやだって作品が高尚だからね?」
そしたら監督もめちゃくちゃにって

揃うのいつぶりですかね
「舞台挨拶の時以来じゃないですか 新宿の
あの時ね、お客さんと一緒にハル公開!ってケーキをね、ブサッてケーキを切ったんですよね (手刀のジェスチャー)」
「あれ乗ってるのだって砂糖かチョコレートじゃないですか 固いから無理だよ」
「どうするのかなって思ったら監督自然に横にずらして切ってて」

アフレコの時はあれ1月くらいだったからちょうど1年くらいですね
「僕はプレアフレコが確か12月でしたよ」
アフレコ時にもう絵がすごい出来てて
映像もらったらくるみにも声ついてるからあれ?あたし降板?って思った
「あー僕はハルやってたしね」
「あれは3人で録ったんですよ。僕はハルだけで、あと他の男性キャラ全部一人の男性と、女性キャラ全部は女性で~」

オーディオコメンタリー
・ハルがくるみのところへやってくるシーン
タイトル出るところから(僕はこの町でハルになった)
「これって京都タワーですよね」
そうですけど、でもこの風景は存在しないんですよ。タワーから見える景色がこれなんで。
「あーなるほど」
「ハルが歩いていくシーン、音鑑(?)さんがこれもっとブラッシュアップ出来るなって仰ってて
実際その場所に行ってどんな音が聞こえるか録音してきたんですよね ロケ班」
西陣織の機織りの音もあったんで、よーく聞くと機織りの音も入ってるんですよ

くるみが毛糸拾うところもあれ実はネタバレというか伏線になってて
だってくるみ病人なのに外に(押入れの)出てるのおかしいじゃないですか
あれはQ1だから 多分先生あたりに今日ハルが来るから~と言われてたけどつい遊んじゃって で、ハルが来たから慌てて押入れに隠れた的な
「あっ、へー!!」
(この辺のどっかで)セリフが少ないじゃないですか
「あー、うん、セリフ少ないと緊張するよね うんってセリフでも凄い考える」

・買い物に行くシーン
川が映るシーンで 「あの階段絶対降りたらけがするよ」(会場爆笑)
ひよここれ実際に売られてるの見たことないんですけど本当にあるんですか?
この卵焼き屋さんではないけど
「めっちゃ残酷じゃないですか 焼いてる前にひよこって!!」
食べ物がおいしそうなアニメっていいですよね~
「僕1つありますよそれ。女の子が空から降ってきて~ってやつ」
「いや女の子が降ってくるしか言ってないし!」
あああれね!目玉焼きとパンがね
このキリン町でよく見るんですよ!!ハル効果ですかね 著作権主張しなきゃ そこですかwww
でもああいうおっきなのってどうやって運んでるんでしょうね?
「・・いや、普通に車じゃないかな。トラックの荷台とかに」(ここは凄い冷静に突っ込んでた え、そこ悩むの?みたいな感じで)

・キリン運んでいくシーン
キリンの頭が高架にぶつかりそうなって「あ、あっぶなー」
デイサービスの名前狐狸庵の由来について 木皿さんと、年寄りの中には絶対狸とかいるから~
狐狸庵の写真のとこもね、一瞬なんだけど凄い詰まってるから
くるみがどんな風に生きてきたか どんな友達がいて誰と付き合ってたか おばあちゃんたちと仲良かったとかね 止めて見て下さい
おばあちゃんたちの演技が凄いですよね
「本番中も電話で方言のイントネーションとか確認してそれを録音してって
ベテランの方がそういうのするの見る機会がないので凄いなって(いつも普通にさらっと演じられるので的な意味合い)」


「ほうほうほうほう」 「うんうんうんうん」 (どこか忘れたけど1度の相槌の回数が多いのが印象的でした)
割と頻繁に足組みなおしたり前かがみなったり揺れたり よく動いてたなー。
なんかちょっと方向おかしなこと言うと映像止めて!ってDが言って、止まって、「ちょっと?!本当に止まったよ?!」(初回のみ)って言ったりも。
あとは会話ぶつ切りされたりもありましたね。「ええー?!」って

・くるみがボタンカメラ修理してて窓から顔を出すシーン
「僕今日これあるから昨日見返してたんですよ。で、このね!このくるみがボタン覗いた時の表示!あれはくるみがQ1だからああなるんですよ!カメラ覗いただけじゃああならないでしょ?昨日それ発見してめっちゃテンション上がったんですよ!!で、今日監督に言ったらそれ採用!って言われてええ?!みたいな」
「半田ごて使える女子とかそんな・・会ったことないですね今まで(笑)」
工学女子が萌えポイントなんですよ
そんな自分の萌えを作品に!いやでもありますよねそういうのって~
「リュックベンソンの映画とか3本も見てると監督の好みのタイプわかりますもん (作品名?覚えてない)とかニキータとか~」「あ、ニキータってのは作品名~なんとかかんとか」

・ビデオで喧嘩してるシーン
ハルの売るために集めてたんじゃねーのかよ、ってセリフ、ここ聞いて悪そうな声だな~って思ってこれで決めたんですよ的な
「え!?そうだったんですか?」
たち悪い声出してますよね~
「ちょっと!それ俺が悪い人みたいじゃない!!」
悪いことに定評が~
でもちゃらくなったよね
「ちゃらい?どこが?!」
だって昔は真面目だったのにこんなズボンとか履くようになってさー
「ええ?!」
昔は真っ黒だった って言ったところで映像止めてーで流されるちゃらい話題

・喫茶店でアイス
「これ映像暗いじゃないですか店員いなさそうだし 勝手に入ったのかなーって」
「実家にありますよ実家に」
え、実家にあるの?(そこは地元にって言うところじゃないの?的な意味合いのツッコミ)
「・・実家のとこに不愛想なおじさんのやってるお好み焼き屋があるんですよ」(実家で通す細谷さんw)

「僕最近ねー、思い込みって大事だなって 僕は社交的だ お喋りが好きだって 人見知りがね だから僕は社交的なんだ!って」
「僕変わりました?変わった?ほんと?変わってない?どっち!」

・浴衣でデート
「ここもね、浴衣にボタンをね」
わたしここ好き 何回も録り直しお願いした これで合ってるんだけどでももっとやれる!って
「あーやってたね」
ここのキューブに書いたのは最後のエンドロール終わったあとに出てくるんですよ
「あーありましたね終わったあとにね」
「ここ、でもなんかちょっとハルがリードしてるようにも見えますよね」
(神社ではやり方聞いてましたけどくまの屋台では)無意識にハルが起きてるのかもしれないですね

・逃走
ここらへんはもうわかりやすいですよねくるみは息なしでハルは息いれてもらって
この辺から涙ちょちょぎれるんですよね
「ここ、(門を開けるところ)バイオハザードぽいですよね」
(泣けるとこなのに何を言う的なツッコミに対し)「ボクもう昨日涙ちょちょぎってきたから!」
出た、宮野さん。
宮野さんにぶん殴られる え、宮野さんに?ww 
「思い出せ!思い出せよ!昔を!(ちゃらくなった、にかかってた気が)」
ここで「ハルくぅ~ん」とマモの声真似で言ったのがそっくりだった!
最初のシーンでQ1が水の中から出てきて、ここで水に沈んでいくという そういう演出
ここも何回も叫んでもらいました よかったよじゃあもう一回!みたいな感じで
「叫びましたねー。でもなんか、叫ぶんだけど喉ガラガラとかにならなくて~~(まだ何か言ってたけど覚えてない)」
「あの殴り合いもね、女性にはわかんないだろうけどあれが男同士の愛情(って言った気がするけどでも友情だったかなあどっちだっけ)なんですよ」

・川底のシーン
「くるみがいてくれて~のセリフは本当難しかった」
あそこくるみのセリフはないんだけど後ろで聞いてて 言葉で演技するんじゃなくてなんか・・
「うん、わかる。後ろでひかっちゃんがいてくれてよかったって(?やりやすかった?)」
「さいごここ口パクなんて言ったかわかってるよね?」
愛してる?
「違う!」
だって喋ってるから見逃したんだもん
「カルトクイズ!」「はいじゃああなた!」「ありがとう、正解!」

Q1にあの子を助けてやってくれお前ならあいつになれるのセリフもじいちゃんはハルのせいでくるみが死んだと思ってるけどでもそう言うっていう凄く複雑な~
「あの子がハルであいつがくるみなんですね、身内に言うみたいなあいつ」


・最後のあいさつ
「なんかもう今ので綺麗にまとまって~うんたら BGMちょっと不穏じゃないですか?!」
そう、えー・・って考えてる間が喋り始めるまでに2回くらいありました
(監督がハルはもうこれ以上展開ないけど~とか言ってたことに合わせて)
「年を重ねるにつれ見返した時にこのシーンはこうだったんだなーとかそんなね、
最近本を読むことが多いんですが、昔読んだ本を読み返すとあの時は知識もなかったしね、気づかなかった新しい発見をするので ハルもそんな風にたまに見返してもらった時に新たな感情に出会ったりとか発見をまたしてもらえるようなそういうものになって欲しい」
「今31歳の僕は感じています」(これどこに挟んであったか・・)

そして最後の最後に2人がはけた後、「今年も宜しくお願いします!」で完全退場。

どっかで関西弁でツッコミいれてなんで急に関西弁なったのって突っ込まれてたけどどこで何についてだったか・・
立ってたような記憶がするから最初のトークかな・・
座って少し喋ってからDにお水どうぞ飲んで下さいって言われて飲んでたんだけど一気に半分減ってたwそのあともすぐまた飲んでたけど減りが一人だけ異様に早かった。緊張してらしたのかなやっぱ

ハルをどんな風な子だと思ってますか ってDの質問に対し(これも最初)
「ハルはこんなちっちゃい時に(って手で太もものあたりにね、背がわかる動作をしてた)親が心臓を買って、その借金が払いきれなくて捨てられて
売れるものはなんでも売って生きてきた子なんですが・・(覚えてない;;
ロボハル、そういう言い方あるんですけど、は凄くピュアで・・(思い出せない;;」

あとオーコメ中のどっかのシーンきた時にハルを演じるに対して、「大変なもの(作品)を背負っているな、と」とかも言ってたんだけどどこだ!!
あ、ライブするまでの繋ぎで唐突に「監督の今年の座右の銘はなんですか」ってふってた
僕はもう関係なくずっと仕事仕事仕事ですよ 今年は映画を3本~
「何のですか?」 いやそれは 「まだ言えない、と」
それまでに自分のこと話してたけどどの話だったか・・僕変わった?の話だったかな。さっき思い出した時にもう書いちゃった。

オーコメの準備するから間繋いでくださいのDに日笠さんのこないだのライブの話をする
2人もメッセージくれたんですよね 招待したけど2人とも来れなくて
その日はハルのイベントでイギリス行ってて~
「行きたかったけど行けなかったんですよ」
イギリス?え?!
「え、って台本にあったでしょ」
読んでない・・
「読んでないのかよ!」
終わらない詩ってイギリスだとなんていうの
「エンドレスソング!」ちょっと決め顔というかドヤ顔でキリリと言いはった(笑)

椅子に座ってから「ひきゃっきゃん」 ・・え?今なんて言ったの噛んだよねwwwwwって突っ込まれる
ツッコミ入る一瞬は大丈夫わかんないだろう的なこのまま押し通すぞ的な感じに見えたけどスルーされませんでしたね!ww

ライブ前、曲紹介。

日笠さんの生「終わらない詩」は本当に本当に心が震えました!!!!
作品が好きだからってだけじゃなくて、彼女の歌の1節1節が波のように押し寄せてくるというか、胸に直接響いてきて……聞けて良かったし、歌ってくれて本当に有難うございましたと言いたいです。とっても切なあったかくなりました・・。歌ってすごいなあ。

ライブ後に「歌ってる時はセクシーだよね」
「いやだって普段はなんかこうバーッて感じじゃん!」 ですよね そうだけどさぁ!!



・・・・・・以上。19日に書いたそのまんまの記憶でした。多少改行はしたけどw
仰った言葉は本当こういう感じのことを~というニュアンスが多々なので覚えてる方とか細部違っても気にしないでください。いやこれは別の人が言ったよ、とかあっても気にしないでください。
言葉と場所が合ってなかったとしても気にしないでください。
私の記憶はこうだったんです!!・・はい。

本当・・楽しかったなあ。。。
思い出すとまだ目頭が熱くなるんですよね・・会えて(というと語弊がありますが敢えてここはこう言わせてください)あんなに嬉しくて切なくて幸せでどうしようもない気持ちになるとは正直思ってなかったから、楽しみにしてたのは凄く楽しみにしてたんですけど本当予想以上すぎて自分でも驚き通り越してなんだろ・・無の境地?
駄目だね人間って。1つ叶うともっとって思っちゃう。またイベント行きたい、って。うーん。
でもイベント参加するだけが応援の仕方じゃないし、作品買って感想送ってって応援するのが私のスタイルだと思ってるし。まあもし次があるとするならそれはそれで。今回は今回で、ですよね。
今はただ、与えてもらえた機会にひたすら感謝です。
人には大袈裟って聞こえるかもしれないけど、私にとっては本当に予期していなかった出来事だったんで感動もひとしおだし喜びも本当に大きかった。
この日は天気も雪だ雪だと言われてて、早朝から新幹線で東京に向かう予定だった私は前日それこそ2時間も寝られなかったんですよ。4時起き予定だったんだけど目が覚めたらまだ1時25分で(この時の愕然とした気分すごい覚えてるw)そっからはもう目を閉じても不安で不安で。外では風がビュウビュウいってるし、タクシー予約してたのちゃんと来るかなあとか、来なかったら駅までどうやって行こうとか。そんなんばっか考えてました。まあ結果は、風は凄かったけどすっごい晴れでね。晴れ女万歳!ってね。
名古屋あたりまで来るともう晴れ!だったから、そっから安心して新幹線で多少睡眠摂れたのも助かりましたね。
イベントまでは浅草とスカイツリー観光してたんですよ。あ、あと東京大神宮と。浅草寺では凶引いたけど、ここで恋御籤引いたら大吉ですっごい嬉しかった(笑)

あー・・書き終えちゃったなあ。
こうして記録してしまうと本当にイベントが終わってしまったんだなあって感じます。一区切りというか。
でも『ハル』はきっとまだまだ何度も観るだろうし、ふとした時にこの日のことも思い出すだろうし、ずっと続いていくものだと思います。私の中で。それだけ本当にいろんな気持ちと出会いをくれた作品ですから。
『ハル』に出会えてよかった。細谷さんのハルを好きになってよかった。
本当に有難うございました。



da i su ki de su !





テーマ:
行けることになったよ!!
BD初回限定を2本買ってたので、イベント先行抽選に申し込んでた結果、当選と落選で、昨日チケットが届いてたんですが、仕事の都合で昨日完璧無理やわ宣言されたんですが、今日!!神が!!!私の代わりに夜まで出てくれるって言ってくれて!!というか去年から言ってたしめっちゃ楽しみしてたから行っといでって言ってくれて!!!!

うわあああああんんもう本当にありがとうございますありがとうございますありがとうございます!!!!
一生無理だと思ってたけど細谷さんに会える!!!しかも大好きなハル作品で!!!こんなに嬉しいことはない!!!!

行っといでって言われた時、わたし嬉しさにテンパりすぎて泣きました・・昨日無理宣言されてからずっとテンション氷河期の最悪状態だったんですが生き返りました・・明日も仕事頑張ります・・本当に嬉しい・・・

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス