(初心者向け)リーチ後のアンカンその2 | 海老沢稔のブログ“えびぶろ”
新型コロナウイルスに関する情報について

海老沢稔のブログ“えびぶろ”

麻雀業界にずっと携わってきて、ある日突然麻雀プロになることに挑戦することになった、ある男の麻雀的日常。

  と、いうわけで。


  リーチ後にカンしちゃいけない実例編その2です!


  なんでダメなの??とか疑問に感じるのはあると思いますが。 

  もともとリーチ後にカンできなかったのを、問題ないときはカンしてもいいようにしようみたいなルールを付け足した感じだと理解してください。


  その5


  これはその1と一緒。

  待ちは1mと14s。  待ちが変わるのでカンできません。


  というわけで、→❌


  ちなみに、……待ちと役は?

  1mツモ→リーチ三アンコ
  1mロン→リーチだけ
  1sツモ、ロン→リーチピンフ、純チャン、イーペーコー
  4sツモ、ロン→リーチピンフ、イーペーコー

  これだけいろんなメンツ構成を含んでるわけですな(・ω・)ノ


  その6

  待ちは、1mと3sのシャンポンだけど…


  1mツモ→リーチ三アンコ
  3sツモ→リーチ純チャンイーペーコー


  ということは?1sを持ってきてカンしてしまうと、イーペーコーと純チャンの形を壊しちゃってます。

  と、いうわけで。こちらも→❌


  その7

  リーチ三アンコが出来上がってるようにも見えますが…


  リーチ純チャンイーペーコー、にも取れる。

  ので?

  こちらもカンできません!→❌


  メンツ構成が変わるというのは、待ちに関係するかどうかは関係ないということです!


  その8



  今回は純チャンとかありません。

  出あがりしても、トイトイ三アンコという高めに取らなきゃいけないため、イーペーコーという風には取れません。


  でも…?  先ほどのその7で確認した通り、イーペーコーに取れるメンツ構成を含んでます。


  なので、やっぱりカンできないことには変わりません→❌

  これはかなり理解できてる人が少ないかも知れません(>_<)


  その9


    最後に一つ。特殊事例を。

   チューレンポートー!!僕がまだ一度もあがったことない役満のひとつですww


  これをリーチかけました。カンチャンの7m待ち。

  ここに9mを持ってきました。この9mをカンすると、チューレンポートーは消えてただのメンチンになってしまいます。

  これ、カンできません。まあだいたいカンしないけどw  そもそもリーチしないしw


  ところが、これをカンしていいというルールも実はあります。プロ団体でいうと日本プロ麻雀協会さんのルール。

  例えば、リーチ後にカンして三カンツとか役が増えてもかまわないなら、リーチ後に役が減っても構わなくない?というところから、こんな決めもできたみたいです。


  世の中だいたいのフリーのお店のルールでは、おそらくチョンボになるので気をつけてください。

  そんなことまずだいたい起こらないけどww


  まあ今回はひとまずここまでとします(・ω・)ノ


  質問ありましたら、Twitterかコメント欄の方でどうぞ。