ルック恵比寿(恵比寿)


■アクセス   恵比寿駅より徒歩5分
■セラピスト  MMさん
■料金     90分21000円(OP込み)


■施術レポート

寅次です。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


さて、いつもならタイトルに★の評価を書くわけですが、今回はなし。
というのも、どう評価して良いのかわからないというのが正直なとこでして。

ということで。
良かった点もそうでない点も素直に書きますゆえ、読んだ方がそれぞれの評価をしていただければ良いかなぁと。


~初動~
正直なところ、この店のHPを見て、あまり行きたいとは思わなかった。
あまりにも綺麗に写りすぎているように見えるセラピ写真。
強気な宣伝文句。
なんかいかにもだなぁというのが第一印象。

ただ、その日はなんだろ、そうは思っても行ってみようかなと思う自分がいて。
ということで、電話。
希望の時間にすんなり予約をとれて。
ということで、そこまで期待はせずに当日を迎える。


~お店までの道のり~
恵比寿は約束の地、みずほ銀行前。
そこから店に電話をし、誘導。
細かい階段をいくつか登り、やたら立派なマンションへ。
そのマンションの敷地内を通り、そのままそのマンションかと思いきや、裏から通りへ出て住宅街の一角へ。
そこにある一軒家がお店だった。

マンション敷地内を通らすという、かなり大胆な誘導で無事到着。


~ボインねえさん、ゆっくりと登場~
でもってインターフォン。
「お迎えに上がります」
との返事も、なかなか開かない玄関の扉。
ようやくガチャリと扉が開き、30代後半くらいのボインねえさん登場。
化粧濃いめ、なんだかバブリーな髪型。
明るい雰囲気で、妙に可愛らしい声で誘導されて。

お約束の階段で部屋へ、ということで先行くねえさんの下半身ガン見w
しかも部屋は3階。
ひざが悲鳴をあげ始める ←どんだけ


~なかなかの高額設定なオプション~
かなり暗めの部屋、マットタイプ。
でもってねえさんから説明、と、予想していなかったオプションのご案内。
セラピスト独自のようで、ちなみにこの方は

◯着 4000円
衣装チェンジ 3000円
バブル 10分1000円
キャンドルオイル 1000円
ホットストーン 1000円

だそうで。
ちなみにコースは値段の高い方の「MAXリンパコース」で90分17000円。

メンズエステ的楽しさを求めるなら◯着と衣装チェンジは欲しいですやね、と。
◯着と衣装チェンジで7000円。
それらをつけると90分24000円。

・・・・・・。

庶民な寅次、なんだか頭痛が・・・←

いよいよオプションだけで一万円近い時代到来ですか…涙。
ということで、とりあえず◯着だけつけて21000円でお会計。


~シャワーへ~
服を脱ぎバスローブを羽織る。
一階まで降りていき、お風呂場へ。
「これで体を拭いてください」
と、山積みのフェイスタオルを指差される。

・・・・・・。

風呂場、正直、かなりしんどい。
古いとか、そういうのではなく、単純に清潔感がない。
浴槽は黄ばみとカビがすごく、とても入る気は起きない。
その浴槽の蓋もカビにまみれ、足場はオイルでヌルっと滑る。

・・・・・・。

で、小さなフェイスタオルで体を拭いて、横須賀履いて、再びバスローブを羽織り、また階段を登って3階へ。


~施術~
ポイントは

・大量のオイル
・常にそ◯い部責められ
・常にボインに包まれて
・なんだか常にエ◯い雰囲気

ということで、始まるまではかなり下がっていたテンションも息子様も、右肩上がり。


でもってレポなんですが。

たまには体裁替えて、「下書き」を公開しようかと(笑)
見方によってはこちらの方がリアルで面白いかもw

以下、施術後にラーメン屋にて、記事用に控えた簡易メモ。


~LOOK恵比寿~
駅から5分、一軒家タイプ

うつ伏せストレッチから
足曲げて足を◯着ストレッチ
片手は玉ころそ◯い
それを左右
腕を後ろに、手のひらを胸に当てて腕のストレッチ
すげー柔らかい
片手は玉ころそ◯い
軽く全身ほぐして、早速仰向け
頭側からデコルテ
オイルたっぷり、すんごい爆撃
デコルテの時、手のスピードを上げて左右にキュッキュッやるから、彼女の胸も顔の上でプルルンブルルンとすげーことに
彼女の指はそのまま◯首
最初はソフトに、突然バイブレーション
足の方に移動、足のストレッチ
胸があたりまくり
それから足全体のオイル、片手はそ◯い
添い寝っぽくなりそ◯いと◯首
それを両サイドから
またがってオイルを股間に大量投下、擬似騎◯位も動きが激しめ
足の方に下がって覆いかぶさるように◯着
胸が股間急襲
足の間に入ってそ◯い
これがかなり長め
事故、事故というか触診??
うつ伏せ
背中を軽くオイル
そのままカエル、いたって普通のカエルもかなり事故
四つん◯い、いたって普通の四つん◯い

終わり



以上、生々しい簡易メモww


と、内容はかなりのオフェンシブ仕様。
ほとんどの時間が仰向けで、常に◯着されているような状況下でそ◯い部ラッシュ。

で、90分21000円。

うん、ちょっと納得 ←


~帰りのシャワー~
やっぱりフェイスタオルで体を拭いて、帰りはバスローブ無し。
代わりに置かれていた腰巻き用のタオル、これまた広げてびっくり。
おそらくマットに敷く大判タオルw

バスタオル自体、用意されていないようで。

玄関までお見送りされて、お店を後に。


~でもって評価について~
「全体的に待たされる仕様」★×2
玄関前、お会計後、などなど。
部屋が3階だから仕方ないのかもだが、セラピストが部屋を出るとなかなか戻ってこない。
かといって滞在時間がその分伸びるわけでもなく。

「環境」★×1
お風呂、うーん・・・。
ていうか、何故バスタオルがない?
あと、あのお風呂の状況を見てしまうと、バスローブも心配になり・・・。

「施術内容」★×5
怒涛の攻め、攻め、攻め。

「コストパフォーマンス」★× ?
怒涛のオフェンス力で内容は楽しかったものの、オイラの経済力ではやはり高いなぁという印象は最後までぬぐい切れず。
衣装チェンジまでつけたら、エステ二回分くらいだもんw


ということで、総合で評価をするのが難しく。


やはり90分15000円くらいのお店で悶絶させてもらってる方が、寅次は幸せですw


Data

◆部屋タイプ   一軒家

◆施術スタイル  OPゆえのずっと○着
 
◆制服      黒ワンピ

◆紙ショーツ   横須賀


○着度     ★★★★☆

施術環境    ★★☆☆☆

コスパ     ★★★☆☆


寅次