奥州きらめきマラソン 詳細2

テーマ:
折り返し地点に近づいて
すれ違ったランナーから年代的には
2位を走っていることがわかった
→後半自分が落ちないなら抜けるかもしれないと思う
→取らぬ狸の皮算用だった(笑)

折り返し地点を過ぎて
道路に出ると
思っていたよりも向かい風が強く、明らかにスピードダウンする。
→こんなに前半は追い風を受けて
いたのかと思うチュー

1kmくらい単独走をした後に
後ろから上がって来た若い方に
風除けになってもらいながら走る
それでもキロ4くらいまでしか上がらないチュー

一旦、100mくらいは離された
女子のトップの4090の方は一人で風を切りながら走っている。
身体が小さいため、風は堪えるのか
差はだんだん詰まって来る。

もう一度追い付けるかなぁ?
と思う。

25km 1:38:24(20:06)
キロ4オーバーしたチュー

その女子とは25kmくらいでは30m差くらいまで詰めるが、一旦直角カーブで向かい風を横から受けるようになると
私が風除けにしてた若い方に
置かれてしまう。チュー
向かい風が無くなった分彼のペースが
上がったためだ。
彼はその500mくらいの間に女性に追いついて行った

そして私は風避けがなくなって
ドンドン離されるショボーン

26kmくらいでは
神戸マラソンで
見覚えのあるデカイ身長の選手
元旭化成の唐◯さんが抜いて行くが
ペースが違い付けない

体重がある分、向かい風には強いようだ
(最終的には3:10くらいかかったようだ)

すると
スタート前に話していた山形の羽◯さんが
追いついて前に行く
向かい風は辛そうだが、前傾でカバーしている。

彼の後ろに1kmくらい付いて頑張るが着地のある瞬間に
左足の甲の内側がズキンと痛み、
遅れてしまう

最近いつも痛くなるところだチュー
痛みを気にして走っていると
左踵が痛くなって来る

これくらいの距離で痛くなるなら
シューズはやはり、ジャパンブースト にしたら良かったと思うチュー
まぁ仕方ないチュー

30km 1:59:42(21:19)

平均キロ4くらいになった。
この5kmペースはカツカツサブスリーくらいまで落ちたえーん

相変わらず向かい風は強い
向かい風に抵抗する脚も長距離練習不足からかなり疲れてきた。
エネルギー切れでは無いが、脚の筋肉の持久力が不足しているショボーン
脚が痛いため思うように蹴れないチューチューチュー

それからは
後どれくらい落ちるかの闘いになった
チュー

強い向かい風のおかげで
気温は25℃付近まで上がって、日差しも
強いが前半と違い私には
涼しい!(後半は水をかぶる事無し)ニコニコ


続く


朝4時頃起きて
→九州とはかなり違って、4時に明るくなる。(1時間弱違う)
起きて菓子パン2ケを食べて
4:45に宿を後にする


一般道で駐車場まで45分と踏んでいたが
30分くらいで着き、移動バスに乗る
会場までは、600〜700mくらいだった(笑)

6:30からアップを始める。
昨日のジョグで路面が、硬かったからか、
踵がやや痛い
→シューズを足に優しいジャパンブースト 
にしようかと思ったが
弱気になる行為はしないことにしているから止める
→しかしながら、レースの状態からは
変えていた方が良かった。


スタート前
トイレ小用に並んでたらデレデレ
candyさんから
挨拶を受けた、
脇道をAパートへ向かっている最中に
みやみさん、サムさん、カッキーさん
達が私を見つけてくれて
挨拶を受けた。サンクスウインク


Aパートに入る前にに
焼き鳥のとり正のご主人とU田さん応援団面々からも挨拶を受けた
→そう言えばU田さん走るがてら旅行に行くと言っていたニコニコ

スタートラインでは
長井マラソンとか神戸マラソンで
良くお会いする
山形の羽◯さんとお話して
彼も2〜3年前よりも力が落ちたとかたっていた。
(同じレースでは、麦わらは負けた事は無かったが、今回は26kmくらいに追いつかれて置かれてしまった(苦笑))

風は旗のはためきから5m以上吹いていて
前半追い風、後半向かい風

スタート
走りだして700mくらいでカーブを曲がったら追い風
それから1kmくらい走ると
体感気温が一気に暑く感じる

追い風で風を受けないため
扇風機効果が無いためだ
こういう時は、余裕あるペースで走らなきゃエライ目にあうため、
ペースを体感気温に合わせて走る

最初の3kmの給水から水を1〜2杯被る
→前半は給水毎に被りっぱなし

5km 19:24

遅いが現状では仕方ない

7.5kmくらいで女子を含むグループが
追いついてくる。
しばらくこのグループを引っ張り気味に
走る
女性は積極的に走っており
腕振り、背中の弓なり、足の上がり
足の前後への運びから言って
フォーム的にはまみこさんを豪快で、
軽く、バネのあるフォームに変えた
ような感じで元競技者しか
出来ないフォームをしていた。

10km 39:11(19:47)

13kmくらいでその女子に並走していた時肩に力が入って来てため
注意する。呼吸も上がりつつあったので
そろそろ、遅れてしまうのかな?
と思ったが、ここからが違ったウインク

15km  58:34(19:24)

前を捉えつつ走って
グループが少しずつ崩れて
4〜5人くらいになる。

18kmくらいで異変
その女子が、1人でペースを上げ
グループを抜け出すガーン
それまではグループの先頭に出る事は
なかったのだが・・・

追うがじわじわと離される
グループ全員置き去りチュー

20kmで、30〜50m差くらい

20km1:18:18(19:43)

ラップ的には遅いが、現在の力では
体感気温を重視するとこれ以上は
行けない(脱水になる)

続く





今日のレース結果 報告分

テーマ:
奥州きらめきマラソン

フル

1)O8さん 3:11:01 年代優勝

南部鉄器のメダルと米1kg get
2勝目爆笑

2)麦わら 2:54:31   年代2位入賞

何とかワースト記録(2:55:05)とブービー記録(2:54:47)のみ回避
まだまだレースでフルを走れる状態では
無いチュー



北九州の知り合いの記録

1)U田さん 3:26:06 年代優勝 総合10位

申請だけの問題でマスターズ世界記録を樹立し損ねた
彼女も向かい風には苦しんだようだ!