今日の練習会


参加者

Y1さん、S7さん、S8さん、麦わら


天候 くもり 湿度が高く蒸し暑い

気温 27〜30℃ぐらい


5.25km周回コース


1) Y1さん ジョグ4周

 アキレス腱が痛いようで早い回復をウインクウインク


2)S7さん

 2周 50:30(25.26  25.04 )

トータル4周


3)S8さん

75'02(24'36 25'03 25'23)

湿度が高く凄い汗だったとの事ウインク


4)麦わら

70:23(23:52-23:41-22:50)


関門トンネルでの練習(7/2)の後

ずっと膝周りが不調で

キロ5を切って、10km以上走ったのは

初めてウインク今日は24分/周を目安に走る

今日は膝に優しいテンポネクストを使う

漸く、回復方向か?


【パリ五輪マラソン】


男子


1)1番期待出来るのは

赤崎選手(九電工)

MGC以降も青梅マラソンや

10000mでPBなどなど

好調を維持、上り調子


しかし、メダルの可能性は

ほとんど無い



2)次は地力のある小山選手(ホンダ)


3)大迫選手はレースに合わせるのは上手いが

東京オリンピックからすると

ピークは過ぎた感がある


勿論、日本人選手の中では最も

確実に走る選手なので

日本人最上位の可能性はあるが?


女子

1)一番手は前田穂南選手

しかし、暑くなりスローペース気味にならないと

入賞は厳しいと思われる


一山選手や鈴木選手は残念ながら

最近のレースの調子から

入賞LINEは厳しいと思われる



【北海道マラソン】


國學院大 平林選手が出るという

来年の東京世界選手権を見据えた出場か?


先日のホクレンディスタンス10000m

網走大会でも27分台(セカンドベスト)で走り

マラソンに向けて良いスピード練習になっている感じで調子も良さそうウインク


体型から言っても暑さにも強そうで期待ウインク


また、東洋大学の梅崎選手(延岡西日本マラソン2位)も面白いかも?





川内選手については


パリオリンピックまでに

10kmを30分で走れたら御の字だと

書いた⬇️

川内選手は

まだまだ完治出来てないのに

ゴールドコーストマラソンを走ってしまった


2:30を切って女子トップぐらいで

走りたいと述べたいたそうだが

結局は痛みが出て失速し 2:42ぐらいかかってしまったらしい


治りかけの再発は

ダメージが大きいものだ


これで

おそらく、2024〜2025/3までのレースで

プロらしいレースは出来無くなり、

今シーズンが始まる前に今シーズンは

終わってしまったと思ってしまう


今まで、大きな故障を知らなかったというか?

故障を甘くみてしまったというか?

坐骨神経痛を知らなかったため?というか?



こんなに酷い事になるとは

思って無かったのだろうと推定されるチュー


どうか

無闇にレースに出ないで

しっかりと治して欲しい


(治っても、元のパフォーマンスが出来るとは

限らないが)

来シーズン走れるようにウインク


彼の履歴をみると

レースに出ない事は難しいがショボーン