私のただただ嬉しかった話!

書かずにはいられない

嬉しかった話!



私が英語リトミックを教えに行っている保育園の園長先生はいつも演奏を観に来てくださるのですが、


ずっと前から子どもたちに私の演奏を見せたいと思って下さっていて、


この間、お昼寝の時間に私の太鼓の動画を年長さんに見せて下さったのです。



もうここまでですでに嬉しい。

そのお気持ちがほんまに嬉しい。





そしたら今日のリトミックのレッスンで子どもたちが口々に感想を言ってくれました🥹



レッスンが始まる前に担任の先生が私に「良かった」を伝えようと子どもたちに「Bravo」を仕込んでいたのですが(笑)、


いざ先生が


「えりか先生の太鼓どうだった!!?」と子どもたちに聞くと、


「じょうずだった!!!!!!!」

と大きな声で答えてくれました。爆笑



もはや君たちからもらう言葉はなんでも嬉しい😂



その他にも、

「あの神社はどこ?」

埼玉のお寺だよ!!


「えりかせんせいいつも優しいのに動画はちがった」

優しいとおもてたんか!爆笑


いっろんなことを言ってくれて、


「たいこおしえて!!」

と言ってくれたのでイングリッシュしながら

カウントしつつエア太鼓。

それはそれはもうめっちゃ楽しそうに、しかもとっても上手にマネして打ってくれて、


「カッ!もあったよ」という子がいたので、

(しかもカッ!の手つきしっかりしながら)


じゃあ「カッ!の音お部屋で探そう!」というと

すんばらしいカッ!をあらゆる場所で見つける子どもたち。


もう、

なんのご褒美や。





レッスンの終わりには、

「せんせいスカート履いてたから、こんどスカート履いて来て!」という子。

袴がスカートみたいやったんやよね!




もう、ただ嬉しい子どもたちの言葉。

本当は、動画やしつまんないんじゃないかなと思っていた私。


でも子どもたちの言葉には、

「そんな風に見えてたのか!」

「そんなとこまで見てくれてたんか!」

と驚くばかり。



しかもずっと観に来てくださってる園長先生の動画チョイス😂

一本だけじゃなく色々見せて下さったそうです。



もう嬉しい。

ただただ嬉しい。




園長先生に感謝。

担任の先生に感謝。


子どもたち、

えりかせんせいこれからも

誠心誠意

頑張らせていただきます!