こんにちは。

 

 

成功メンタルの専門家

松山繁博です。

 

 

私のブログにご訪問いただき、

ありがとうございます。

 

 

今回のテーマは、

成功者は相手に依存しない

です。

 

 

先日、私の部下が、

別の部署に異動になりました。

 

 

仕事の引き継ぎも終わり、

新たな部署で活動をしているようなのですが、

たまに、こちらの部署に顔を出してきます。

 

 

その時に、こんな話になりました。

 

 

何か困ったことはありますか。

松山さんは、英語ができないから、

大変じゃありませんか。

何か困ったことがあったら、力になりますよ。

 

 

そこで、私は、こう、答えました。

 

 

心配してくれてありがとう。

 

 

仮に、大変になったとしても、

残っている皆で何とかするから、

大丈夫だよ。

 

 

すると、こんな答えが返ってきました。

 

 

------------------------------

素直に助けて欲しい、って言えば、

助けてあげるんですけどね。

------------------------------

 

 

この言葉を聞いて、

ああ、彼は、何とか、頼りにしてもらいたいんだ、

と、感じましたが、

 

 

昔の部署で存在感を出そうとするぐらいなら、

次の部署で活躍することを考えれば良いのに、

と思い、

 

 

そこまで心配してくれることには、

感謝しているよ、

ありがとう。

 

という返事をして、

話を終わらせました。

 

 

-------------------------------

成功メンタルになる

-------------------------------

 

 

彼が異動となった原因の一つに、

彼の担当の海外の業者とのやりとりが、

彼だけにしか判らず、

 

 

トラブルが生じた時も、

彼の言い分だけで処理をしてきたために、

相手との関係性が極端に悪くなったことがあります。

 

 

午後に、私の部署に残っている、

彼の同僚/私の部下から、

お昼休みに、彼から、松山さんはどう処理したの?

って聞かれたので、

松山さんは取引先とは揉めることなく、

進めたみたいだよ、

って答えておきました、

という報告を受けました。

 

 

すると、彼は、不思議がっていたそうです。

 

 

実は、今回、心配してきたことも、

過去の彼のやり方だと、

こちらに有利な条件を導き出すために、

ちょっと恩着せがましく交渉することになるのですが、

今回は、相手に選択肢を与えて、

どちらかを、相手の意思で選んでもらうようにし、

場合によっては、取引しないことも選択肢に入れておいたので、

トラブルにはなりませんでした。

 

 

この業者とのやり取りを通じて、

彼は、相手に依存させるような方法で、

自分を優位に立てたり、

自分の存在意義を出そうとしているんだ、と

改めて感じました。

 

 

でも、私は、

そんなマインドではありませんので、

普通に条件を幾つか提示し、

場合によっては、ノーディールもあり、としたので、

変な交渉をすることなく、

最悪な状態を回避できました。

 

 

このように、

成功メンタルになると、

 

 

相手に依存させたり、

相手に依存するような関係を作ることなく、

 

 

ある意味、余計なストレスなく

仕事を進められるようになります。

 

 

あなたも、

早く成功メンタルになって、

変な気遣いをすることなく、

堂々と条件提示ができるようになりたくありませんか。

 

 

成功メンタルになって、自分の行動を変える。

 

そんな方法があります。

 

 

今、ウエビナーを準備中です。

完成次第、公開させていただきますね。

 

 

 

【一般社団法人 日本メンタルマネージメント協会の理念】

 

当協会では、

『感情』(メンタル)に対する間違った認識を改め、

『感情』と向き合い、

『感情』をマネージメントする方法を知り、活用していくことで、

人生を感情豊かに楽しんでいけるお手伝いをさせていただいています。

 

メンタルをマネージメントできる人が増えれば、

何かにとらわれて、自己否定や無価値感に悩むこともなく、

より豊かで幸せな人生を送る方が増え、

ひいては社会全体が、

より暮らしやすい人的環境に変化していくものと信じています。

 

 

メンタルマネージメントは、決して、難しいことではありません。

 

 

年齢、性別、職業、学歴等に関係なく、

すべての人が簡単に、シンプルに、

繰り返し実行できるメソッドになっています。

 

 

その原理は、ただ、自分自身が生きてきた間にできた、

出来事と認知の関係を、自分の人生の役立つ方向へ、

少し変えてやればいいだけなんです。

 

 

人生を豊かにするためのメソッドを、広くお伝えしていくことが、

私たちの使命だと考えています。

 

 

一般社団法人

日本メンタルマネージメント協会

専務理事 松山繁博