集団左遷の「頑張れ!」に違和感。三上博史が見たくて・・・ | 変わるきっかけが欲しい。私の見えない答えを引き出してくれる場所|宮古島からお届けします。

変わるきっかけが欲しい。私の見えない答えを引き出してくれる場所|宮古島からお届けします。

☆悩みの根本がわかるから、もう繰り返さない☆
・迷いがふっきれて、潔く決断できる
・本当にやりたいことに踏み出せる
・心に引っかかっているものがなくなると、やりたいことに集中できる

HP:https://epifa-miya.amebaownd.com/


テーマ:

TBSテレビのドラマ「集団左遷」見ていますか?

 

私は、三上博史の演技が大好きで

三上博史のスーツ姿を見るために

 

ストーリーに違和感を感じながらも2話を視聴しました。

香川照之の演技も好きです。

 

▼▼番組の詳細はこちら

https://www.tbs.co.jp/shudan-sasen/

 

 

 

 

ちなみに、前クールの「はじこい」こと

「初めて恋をした日に読む話」では、

 

ピンク頭の健気な男らしさに悶えながらも

中村倫也のスーツ姿にノックアウトされた五十嵐です。

 

▼▼番組の詳細はこちら

https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/

 

 

 

まぁ、お気づきかと思いますが

そういうタイプです。私(^^;;

 

 

 

 

大型連休、みなさんお出かけ中かと。

宮古島も観光客の方で、混雑してます。(多分)

 

 初めましての方へ

五十嵐は、宮古島に夫婦で移住したカウンセラーです。

 

 

 

 

昨日、宮古そばのお店の前を通りかかったら

14時なのに大行列ができていてびっくりしましたびっくり

 

 

 

 

 

羽を伸ばす今週なんて、

このブログは誰も読んでいないと思うので

久しぶりに独り言いきます。

(忙しくて、ブログ書けてなかったし。泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

「集団左遷」で連呼されている

 

 

 

「頑張れよ!」

 

 

 

を聞いて思い出したことをツラツラと。

 

 

 

 

 

 

 

心理学なんぞ、学ぼうものなら

頑張っている人や、心が風邪をひいている人に

 

 

 

「頑張って!」

 

 

はご法度というのは、基本でございます。

頑張っている人に、「頑張って!」というと

もっと頑張らなきゃいけないの?!と

苦しくなってしまうから。

 

 

 

五十嵐的にはなんかもう、

みんな頑張ってるように見えるし、

使い分けするのがめんどくさいので

基本的に誰にでも「頑張って!」は言わなくなりました。

 

 

 

 

 

うちの夫婦は、自分も、相手も、

何をしていようが

 

 

「頑張ってるよね〜ドキドキ

 えらいね〜ドキドキ

 

 

が口癖です。ぬるく、幸せな夫婦です。笑

 

 

 

 

 

 

で、ドラマの話に戻ります。

 

主演の福山演じる、片岡さんは、

職場でも、家庭でも「頑張れよ!」を連発します。

 

流行語大賞を狙いそうな勢いの「頑張れよ!」です。

 

 

受験勉強を頑張っている息子にも

 

 

 

「頑張れよ!」

 

 

 

息子は「頑張ってるよむかっとプチ切れ気味。

 

 

そのシーンを見た時、ハッとしたんです。

 

(三上博史のシーンは、毎回ドキっとしてますドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

私、親に「頑張りなさい!」

って言われたことないかも。

(父はあまり家にいなかったので、母のみの記憶)

 

 

 

いい意味で、です。

 

 

 

両親とも、ステータスとか、社会的地位とは無縁だったので、

 

子供に「勉強しなさい」って全然、言わない人たちでした。

 

 

幼少期から空気を読んでしまった私は

 

「このままでは将来ヤバイ・・・」と

 

逆に、すすんで

勉強をする子供になっていました。

(残念ながら、頭はよくありません)

 

 

 

 

両親には、たっくさん怒られたし

理不尽なことを言われてブチ切れたこともあるし

(今考えると、私が悪いんだけど)

わかってもらえなくて、悔しい思いもしたけど

 

 

 

 

「頑張りなさい!」

 

 

 

って、言われたことない気がする。

 

それよりも、

 

 

「かおるは、よく勉強するわねー」

 

「言わなくてもやってるわねー」

 

「まだ勉強してるの?えらいわねー」

 

 

実際は、普通のご家庭の子供の

半分も勉強してなかったけど

 

 

両親が、勉強に興味がないというか

強制しなかったおかげで

ちょびっと勉強してるだけでもほめられたんです。

 

 

勉強に焦りとか、義務感がなかったおかげか

勉強が嫌いにならなかった。

 

 

親と喧嘩すると

 

「こんな大人になりたくない!」

 

とばかりに、勉強を始めるという

いい子なんだか、ひねくれてるんだか

よくわからない子供でした。

(いや、完全にひねくれてる)

 

 

 

 

いやね、もっといろいろ調べて

将来性のある進路に導いてくれたらとか

 

賢い親御さんみたいに情報を入手してくれたら、

違う選択肢もあったのにとか

 

 

いろいろ不満に思ったことはあるけど、

そんなの大人になった今から

自分でやればいいわけで

 

 

 

 

「頑張りなさい!」

 

 

 

 

って言われなかったのって、

すごくありがたかったんだなーって気づいたのです。

 

 

ドラマの中で、

 

 

 

「頑張れ!」

 

「頑張れ!」

 

 

 

 

って、連呼されるのを聞いてるだけで

心がなえそうな私だから

 

きっと、小さな頃から言われていたら

すっごく、勉強が嫌いになっていたと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、全然意識したことなかったけど

認めてもらえてたことがあったなーって。

 

 

その部分は、ちゃんと成長できてたなって。

よその家の

 

 

「頑張れ!」

 

 

を聞いて、しみじみ思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに・・・・

両親が、私に

全力で「頑張れ!」と言ってくれた記憶は

 

 

運動会の徒競走。

 

 

なんてったって、

 

 

万年ビリでしたから。

 

 

後ろから「頑張れー!」「頑張れー!」と叫ぶ両親の声が、今でも耳に残っています。

 

 

 

しゃーないじゃん、

頑張っても前に進まないんだもんっ!!

 

 

 

途方にくれながら、遠いゴールにむかって、ドテドテと走って行くのは苦痛でした。

 

 

そのせいか、今でも嫌いです。かけっこ。

 

いや、それは「頑張れ!」のせいじゃないわ汗

 

 

  

 

 

今クールは、「東京独身男子」が面白い!!

あえて結婚しない「AK男子」のしょーもなさが、なんかいいキラキラ

(どんだけドラマ好き!?

 

▼▼番組の詳細はこちら

https://www.tv-asahi.co.jp/tokyo-dokushin-danshi/

 

 

 

 

 

もしかしたら、これが平成最後のブログ?

令和になっても、どうぞよろしくお願いしますドキドキ

 

みなさま、よい新しい年号をラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

連休中、ゆっくり私と話したい方はこちらをどうぞ音譜

 

   

 

 

 

 

 

とうとうLINE@始めました!!

今なら、WEBセッション

半額キャンペーンやってますドキドキドキドキドキドキ

 

こちらのQRコードを読み込んでくださいキラキラ

 下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

 

実は絶賛リニューアル中。

これが進まなくてブログがとまってるんです。

今週中には新しくするので、お楽しみにキラキラ

 

 

 

 

 

本日もお読みくださり

ありがとうございますおねがい

 

 

宮古島のアイランドカウンセリング

五十嵐かおる

https://epifa-miya.com

 

 

フォローしてね…

アイランドカウンセリング@宮古島 五十嵐かおるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ