2018-06-01 22:46:53掲載分のリライトです。

 

アラガン

がこの世に送り出した4番目の

VYCROSSシリーズ

 

日本では5番目としてローンチ準備中です。

 

 

 

新しい期待感一杯にさせてくれるヒアルロン酸注入剤です。

単に、ヒアルロン酸濃度が低めの“柔らかい”製材というものではありません。

 

Skin Booster と言われる働きを持っています。

 

Vogue Japan 2018年4月号にて

Injectable『INSTAGRAM Filters』と紹介されておりました。

 

 

 

当院では

Voluma

Volift

Volbella

VOLUX

VOLITE

すでに、すべて取り揃え、治療を行っております。

2019-06-21 08:57:12のリライトです。

 

Allergan

がこの春ヨーロッパで販売開始した

輪郭形成(あご先、フェイスライン)用のヒアルロン酸製剤を、いち早く手に入れました。

 

※2021年2月22日とうとう国内承認品として正式発売されます!

しかも、7-point Σhape(7ポイントシェイプ)という新しい注入手技コンセプトとともに。

 

韓国産のク○○○○は、どうしても私には納得できない結果と経過があり使用を控えておりました。

 

Juvéderm® VOLUX

 

濃度を極端に上げなくても、しっかりと形を維持する…周囲組織との馴染み良さ。

大変期待しています。

 


 

結果や経過については今後報告いたします。

 

安全性と効果に関する臨床試験について

https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT03712137

 

 

 

 

追記

こちらもご参照ください。

https://www.instagram.com/p/CJgSgvFpfzS/

 

国内承認は昨年だったのですが、この間日本人への注入治療をより安全により効果的に行うための下準備を行っていました。

 

 

 

 

 

皆さま、新型コロナウイルス感染拡大の収束の兆しが見出せず不安な日々をお過ごしのことと存じます。

当院は4月より変わらず、以下のような感染対策の徹底、診療時間の変更、診療日の調整等をしながら診療を続けています。

 

当然ながら院長を含めスタッフの手洗い、アルコール手指消毒、マスク着用、手袋着用、院内消毒、常時換気(全ての部屋へ外気が循環する)など、院内環境を整え、感染対策に留意しております。
 


当院は完全予約制ですが、従来よりも患者様の診療時間の間隔をあけ、複数の患者様が同じ空間・時間に重ならないように予約調整をしております。
そのため、ご希望通りに予約が取りづらく、ご来院いただいてもご案内まで廊下でお待ちいただく場合があります事をご了承ください。

また以下に該当される方は予約・来院をご遠慮頂きたく存じます。
・ご高齢の方、体調がすぐれない方
・37℃以上の発熱や、咳、倦怠感などの症状がある方
・味覚・臭覚障害の自覚がある方
・今年2月以降海外への渡航歴のある方
・今年2月以降海外からの帰国歴のある方
・同居家族、親しくされている人や最近接触された人に、上記同様の症状や行動歴がある方


さらに現時点では、県外からお越しの方も、診療内容によっては予約制限を行なっています。
 


お越しいただく患者様とスタッフの安全確保、拡散予防のために、
1)来院当日ご自宅での体温・体調チェック
2)ご来院時のマスク着用
3)入室前の手洗い
4)入室時の手指アルコール消毒
をお願いしております。


さらに、ご来院時には当院スタッフが、エントランスにて体温・体調チェックを行い、異常が見られる場合には、その場でお引き取りをお願いする場合がございますことをご了承ください。



 

診療時間に関しましても当面の間、以下のように短縮いたします。

10:00〜18:00

 

また、状況に応じて診療予定日を臨時休診に変更する場合がございます。その際、診療時間や診療日の変更をお願いする場合がございます。

現時点での診療スケジュールはこちらからご確認ください。

 

ご来院の患者様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

 

2020年8月1日 

飯尾形成外科クリニック院長 飯尾 礼美

 


全世界の人々の命と健康が、私たち一人ひとりの自覚と“思いやり”にかかっています。
よろしくお願いいたします。