「私の人生をとりもどすため」大学受験講座体験記 | 英語速読で英語力が変わる。英語力がなかなか伸びない学習者のためのシンプルでわかりやすい英語術~知識とマインドの育て方~

英語速読で英語力が変わる。英語力がなかなか伸びない学習者のためのシンプルでわかりやすい英語術~知識とマインドの育て方~

ラクに英語を身に付けるには?もっとラクに楽しく人生を過ごすには?その答えを見つけるために、スピリチュアル大好きカウンセラー&英語講師の半田愛子が、英語のこと、心のこと、スピリチュアルなことについて、つぶやきます。


テーマ:
***大学受験講座体験記****
 

私の人生を取り戻すため

  

   2019年度 高知大学 土佐さきがけプログラム合格

    名前 A・K

 

 合格発表があった12月11日、私は21歳になりました。そして今度の4月から大学に通います。免許を取り、アルバイトを始め、新しいパソコンで入学前の課題を提出しているのにも関わらず、未だに私は夢見心地です。

 

 私は、半田英語塾に去年の4月から入学試験があった11月23日の直前まで週2回通いました。


水曜日は、大学受験初級コースでチュンプルズを使って5文型から勉強し直したり、土曜日の脳トレでは、四則計算、速読、ビジョントレーニング、チャクラの調整等をしたりしました。

 

 私は高校生の時も浪人生の時も英語は不得意でした。しかし、チュンプルズを使いながらひたすら節を見極めるだけで、模試では同じ場所を読み返すことが格段に減り、英文を理解できるようになっていました。


そして、5月19日にはじめて受けたIELTSで、目標だったスコアOverall5.0を取ることができて自信になりました。

 

 私にとって半田英語塾が良かったことは、英語について勉強するだけではなく、

精神的な面でも強くなれたことです。

 

私は高校生のときに双極性障害と診断され、周りが大学受験に向けて必死で勉強している中、私は高校を卒業することが精一杯でした。


一度大学に行くことを諦めようとしましたが、留学したいという夢は諦めきれませんでした。

 

気分の浮き沈みが激しく、勉強する気力がないときは自分で自分を責めていました。


でも、半田先生との対話で、

私は自分を攻める癖を自覚し、

本当の自分の気持ちを大切にするように努力しました。

 

 私は自分で自分の人生を取り戻すために大学に行きます。

高校生の時も卒業してからの3年間も

私にとって必要不可欠な時間であり、

私は自分に誇りを持っています。

                                         2019.2.21

 

英語を教えるカウンセラーAikoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります